with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『絶対可憐チルドレン』 33巻の評判 

    『絶対可憐チルドレン』 33巻 椎名高志/作(小学館刊)
    小学館
    発売日:2013-01-18
    スピンオフアニメである「THE UNLIMITED 兵部京介」も始まった、『絶対可憐チルドレン』の33巻です。
    少佐の精神がフェザーの身体(?)に宿った少年・京介や、精神が統合されつつあるファントムドーター=悠理の件が背景にありつつ、
    新キャラであるバベルの予知能力者・姫子の活躍や、しょーもない理由で喧嘩する皆本と薫なんかが描かれました。
    何気に、少年・京介が主人公っぽくなってて、少年漫画っぽいw←ここに来てかよw

    さて、世間の評判はどうかな??
    今巻は子供兵部の変化と、悠理の変化と さらにそこから繋がるであろう未来予知と 今後の物語にも重要な部分に関わってきそうな話が目白押しでした。 (のらくら雑記帳 「絶対可憐チルドレン」33巻感想 ※ネタばれ有)
    インターミッション的なお話が多い割に、今後の展開へ大きく影響しそうなりそうなエピソードでした。

    皆本と薫のラブコメがね・・・見てて恥ずかしいよ、あんたら(笑) (絶対可憐チルドレン 33巻 感想 - あおの日々)
    フェザーを意識するようになってから、薫のことも引きづられて意識するようになった皆本。 案外、恋愛耐性なさそうだもんな。<少年っぽい反応w
    まぁ,だけれど,思春期まっさかりの女性の部屋を掃除する皆本さんもどうかと思うよね。 ブラジャーやパンツやエロ本が転がっている女性の部屋もどうかと思うけれど笑 (絶対可憐チルドレン 33巻 感想 : キタム論~風は南から~)
    これは・・・・明らかに、どっちもどっちw
    そんなユーリの物語も 最終局面を迎える匂いがしてきた今回 日常を過ごす中での気づき ユーリの覚醒 彼女の行く末はどうなるのか (腐った蜜柑は二次元に沈む 中庸の道の先に【絶対可憐チルドレン 33 (少年サンデーコミックス)】)
    今後の展開は、悠理=ファントムドーターがどう動くかで決まる。 なんとなく、皆本が見た未来予知に悠理が出て来なかったトコロを見ると、薫たちのためにブラックファントムと戦って・・・・・・ってコトになりそうな予感。 お父様辺りを道連れな感じかなぁ・・・・。←ラスボスは、ギリアムっぽいからね。
    皆本の家でオムレツ食べる場面が面白かったというか萌えざるをえなかった。 バレットにな! バレットは結局葵どのにケチャップで文字書いてもらえたのでありますか? 気になるであります!(`;ω;´) (絶対可憐チルドレン33巻とちょこっと新アニメの感想 - 絶対剥がれん - Yahoo!ブログ)
    バレットは・・・・・やっぱ葵とくっつくのか? 薫は皆本だろうし・・・・紫穂は・・・・・実のところ、賢木とくっついたら面白いと思っている。(^-^) 話はどんどんシリアスになるから、今後こういったラブコメ展開(<サプリメント以外での)は貴重になるかもSれない。 それにしても、
    おまけもTHE UNLIMITED 兵部京介にあやかってアンディヒノミヤと読み切りの水元が持っていた能力が一緒だということが公式でも語られましたね。にしても皆本がある意味エスパーキラーだったとはwそしてライダーダブルキックを見せてくる当たりのオチは一品です。 (気ままに絶チル 絶対可憐チルドレン33巻感想)
    椎名高志のおまけ漫画は、安心のクオリティwww
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/994-0f3698fc

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。