with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「アクエリオンEVOL」26話(fin)の感想 

     アクエリオンEVOL 26話(fin)「LOVE」、観ました。 カグラとイズモの戦いに終止符が打たれた――。 アマタたちの前にミカゲが操る「黒いアクエリオン」が、その姿を現わす。 ミカゲの心の迷宮に閉じ込められたカグラは、そこで囚われたゼシカに遭遇する。ゼシカは、ミカゲの暴走を止めるため、自分を殺して欲しいとカグラに懇願するのであった――。 一方、ミカゲの乗る「黒いアクエリオン」の圧倒的なパワーに、アクエリオンEVOL一機では全く為す術がない。最大のピンチを前に、アマタ、アンディ、カイエン、ユノハらエレメントたちが集結。持てる力をすべてを発揮する――。 2万年と4千年前より続く神話の結末がついに紡がれる。 アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray]

    大団円か。 さすがに、もう1万2千年後にはひっぱりそうにないね。 2万4千年前にねじれた関係が、ようやく今になって精算されたって感じか? 「今度生まれ変わったら、一緒になろう!」を、実現しちゃったわけね。 「アクエリオンLOVE」は想定内だったけど、カグラ無しでの合体とは思わなかったよ。 てっきり、アマタとカグラを繋ぐのが、ミコノの役目だと思ってたからね。 まさか、司令とミカゲをつなげちゃうなんてね。 結局、アポロニアスとセリアンの度量が、とてつもなくデカかったってことですか。(^^; まぁ、気になっていたMIXが、元に戻っている感じで安心した。<「ビッグバン」は、ちょっと小ぶりになっていたがw んで、ゼシカも、なんだかカグラとうまく行きそうな感じ。 さらに言えば、ここに来て俺内ランキング急上昇のスオミ女史までもが幸せそうで、何よりデあった。<めがねっ娘だけでなく、メガネ女史にも弱いの・・・・ヾ(´▽`;)ゝ ドナールへの耳打ちは・・・・・おめでた??(^^; 残念だったのは、MIXとアンディの合体シーンがあっさりしていたこと。 また、クレア理事長が自ら出張ったのに、こちらも合体シーン省略化。 ・・・・・これは、非難轟々でしょうw(^.^; 最終話は、ソフト化の際完全版が収録されるといいますよ。 その辺の補完・・・・・よろしくねっ!<すたっふ~~~っ!! シュレードも、思いの詰まったベクター機をカイエンに渡せたね。 あの友情も、熱かった! おそらく、サザンカは狂喜乱舞したことでしょう。<サザンカは、平和になってもブレない子であったw(;^_^A 前作の主要メンバーも登場して、1万2千年と2万4千年の物語に終止符! ハッピーエンドってのはいいね。 感動しました。 素晴らしい作品をに関わった、すべての人達の感謝を! P.S. 最後まで気になっていた袋マスク娘。 結局、素顔は見せてくれなかったか。 マスクが選択されていた時撮った集合写真では、手で顔を覆ってたからね。<外が細かい! ・・・・一体彼女は、なにものだったんでしょうね?? それだけが、謎!w
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/975-a9525b01

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。