with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「輪廻のラグランジェ」12話(fin)の感想 

     輪廻のラグランジェ 12話(fin)「またいつの日か、鴨川で」、観ました。  ラグランジェの花が、鴨川いっぱいに降りつづく。拡大していく異変の中、見覚えの無い場所で目を覚ましたまどかは、そこで不思議な女性と出会う。彼女の言葉で迷いが晴れ、ランとムギナミの名前を呼ぶまどか。リンファとイグニスの手をとったアウラは、大空を目指す。「私に出来るのなんて、こうして思いきり飛ぶことくらい!」 まどかの決意は、鴨川を中心に拡大を続ける異変をくいとめることが出来るのか?! 輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray]

    結局、ウォクスは各陣営がそれぞれ1機ずつ手に入れたってことかな? とりあえず、戦いはランのお兄様の地球到着によってご破算になったみたいね。 キッス陣営がダダ崩れになったから、仕方ないけど。 しかし、宇宙人側の謎はほとんど解けてないね。 まどかは、ウォクスの心象世界?みたいなトコロでユリカノらしき人物と話をしましたが、ユリカノはどうやってあそこに行っちゃったんだろ? 男子チームの言動を見ていると、ユリカノはあの世界から戻ってきてないっぽいよな。 ウォクス以外にも、なんらかそれ系統の兵器だかシステムだか技術だかを、宇宙人側は持っているということなんだろうか? ウォクスの謎も、てんこ盛り状態で残ってるよ。 なにやら、お嬢様が秘密を握っているみたいだけど・・・・・あのメモリアっぽいアザは、彼女が先代のウォクスパイロットだったということか? まさか、先史文明壊滅時の時のパイロットで、未だに生き残っているということはないよな。 いや、ユリカノのいた、あの世界にずっと行っていて、ユリカノに押し出される形で現世に復活したという可能性もあるな。 何にしても、2期待ちか。 あれだけ鴨川をフィーチャーしてるんだから、次の戦いも鴨川なんだろう。 ランは星間航行は、かなり難しいものだと言ってな。 そして今回、お兄様はラン達(&ウォクス)を迎えに来たとも・・・。 モイドとランは、地球に来る時はどうやって来たんだろうか? その辺・・・・鴨川以前の地球での物語も、気になるところ。 できれば、アニメでちゃんとやってほしい<2期は2クールくらいやらないと、ちゃんと終わらないような気がする。(^^; P.S. 冒頭の映画オチは、見え見えだったなぁ・・・・。 あのままレズ展開で終了だったら、ある意味「神」だったかも?!w
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/922-60e48776

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。