with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「ギルティクラウン」 21話の感想 

    ギルティクラウン 21話「羽化:emergence」、観ました。 人類の命運を賭けた戦いの火蓋が、切って落とされる。 巨大な力がぶつかりあう中、いのりを救いだすために、仲間達とともに涯の待ち受ける24区に攻め入る集。 一刻も早く、いのりのもとへ――。 急ぐ集の前に、立ちはだかる最悪の敵。 ――淘汰されゆく者の歌が、集を導き・・・・・。 ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray]

    とうとうユウと激突したけど・・・・イマイチすっきりしない戦いだったね。 なんか、スカされた感じ。 ユウの正体が何者なのか・・・・・。 本人は、ダァトそのものだって言ってたけど・・・・怪しいな。 いくら王の能力を手に入れてるからって、あの戦い方は異常な気がする まるでヴォイドそのもののように結晶化(?)したり、人間形態に戻ったり・・・・。 やっぱ、ユウは人間のレベルを超えた存在な感じ。 人類の「進化」と「淘汰」を謳っているユウ。 ・・・・・人類がアポカリプスウィルスにより進化したら、どうなるのか? もしかしてユウの種族・・・・・もしくはユウ単体かもしれないけど・・・・人類を、自分と同じレベルへ引き上げるために、アポカリプスウィルスをばら撒いたんじゃないか? その目的は・・・・・自分たちが進化の袋小路に入り込んでいて、それをクリアするため、人類の進化を促すことで、パラダイムシフトを引き起こそうとしている・・・・・とか?? ・・・・・さて、どうなんだろね? ユウは涯が迷いなく真名を選んだから集とは違うと言ってたけど、それは当然だよね。 集だって、真名じゃなくていのりだったら迷いなくそっちを選んでいただろうから・・・・・。 結局、集も涯も考えていることは同じなんだよね。 「好きな女をこの手に抱きたい」 やり方は違っても、そこは両者ともよく似てる。 ・・・・・というか、それが人間っぽいんだよ。 逆に言えば、それが人間の限界ってヤツなんでしょう。 茎道や権力者たちの欲望は、真名と言う「楽園のりんご」を手放すことはなさそうですよ。 涯が復活して、集との決着をつけようとしているのは、きっとそのためなんでしょう。 おそらく、次のステージへ進化してしまった真名を、そんな欲望の渦から救い出すには、同じように次のステージに登るしかない。 そのための、王の能力。 集から奪ってでも必要とした、それが理由なんじゃないでしょうか? そして、集もふたたび、王の能力を手に入れた。 まるで、それを真名が望んだかのように。 集と涯。 好きな女をその手にするのは、果たしてどちらなのか!? そして、ユウとの決着は?! 次回、最終回に期待!<うまくまとめて消化不良にならないようにね!(^.^; P.S. 綾瀬は、ずいぶん集に心を開いたね。 もう、その真意がよく判らないいのりなんか真名にあげちゃって、綾瀬に乗り換えれば良いじゃ無い! ハレ亡き今、集に一番似合ってるのは、綾瀬だと思うんだけどなぁ・・・・。 そして、ダリルとツグミのフラグは・・・・・さすがに無理だったようだね。(--;)
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/916-2cf8f3f8

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。