with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「機動戦士ガンダムAGE 」24話の感想 

     機動戦士ガンダムAGE 24話「Xラウンダー」、観ました。 25年ぶりの再会を果たしたフリットとグルーデック。そこでグルーデックは、ヴェイガンへの内通者が連邦軍の中にいることを語る。一方、拘束室から解放されたアセムは、気晴らしにソロンシティの繁華街へと出かけていた。仲良く遊ぶ若者たちを見て、学生時代の楽しかったころを思い出してしまうアセム。そんな時、アセムの前に、ゼハートが現れる。アセムを戦いから引き離そうとするゼハート。しかし、自分には戦いしかないと言い張るアセム。二人はそれぞれの思いをぶつけ合うが・・・・。 機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕第2巻 【豪華版】 (初回限定生産) [Blu-ray]

    グルーデック?!( ̄□ ̄;)!! ・・・・・・ ・・・・・ ・・・・ ・・・ま、役目は終えたってことか。<仇を討たれることで。 せっかく連邦軍内部に敵と繋がっているヤツがいる情報を掴んだのにね。 きっと、刑務所の中で裏組織の連中と知り合うことで掴んだんだろう。 苦労したのに・・・・・でも、あそこでデータ消さなかったら、フリットに渡ってたんじゃね? 敵のエージェントも、グルーデック殺したやつを消すだけで、データの方は放ったらかし。 それで、「あなたへと繋がる情報は・・・・」とか。 なんか、細かいトコで引っかかるんだよな。 グルーデックも油断しすぎ。 人通りに少ないトコ歩くとか、情報渡すのに、前日と同じ店使うとか・・・・。 刑務所生活から抜けだしたことで、気が抜けたのかなぁ・・・。 そんなわけで、 前回、前々回となかなか良かったストーリーですが、また元に戻っちゃった感。 伝えたい事は判るんだよ。 アセムの、親友だったゼハートが敵となったことで揺れる心。 高い能力を持つぜハートや父親へのコンプレックス。 相手にうまく自分の気持が伝わらない、判ってもらえない事へのいらだち。 そんな複雑な心境のはず。 軍に入ったのは、親に認められたいから? それとも、ゼハートに裏切られたことへの復讐?? ゼハートとの戦いを止めたい?? どれもこれも中途半端。 違和感アリアリで感情移入できないんだよね。 それは、ゼハートやロマリーの言動にも言える。 ゼハートは、どうしてもアセムと戦いたくない。 軍を辞めて欲しいと思いながらも、会いに行くのにMSに乗って行くとか・・・・・ありえないだろ?w ロマリーなんて、どうして連邦軍に入ったんだよ? 敵対するゼハートに会えるのは戦場だけだとか本気で思って、連邦軍に入ったんだろうか? そうなら、もっと立場を利用するような行動を取ると思うんだけどな。 会いたいから敵対する連邦軍に入りながら、ただ状況に流されるだけ。 アセムのことも気になってるような態度も見せるし・・・・・一体、この娘は何がしたいんだろう。(-_-;) 戦闘シーンも、首を捻るところが多数。 兵士同士の能力差。 Xラウンダーと一般兵の能力差。 連邦とヴェイガンの技術の差。 MSの性能差。 それらのパラメーターの差で戦闘の勝ち負けは決まるんはずなんだけど、それらもチグハグなんだよね。 物語の都合の良いように毎回補正がかかっていような気がする。 ビッグリング攻防戦ではフリットがゼハートを押してはず。 なのに、MSはそのまんまで今回は立場が逆転してる。 アセムだって、AGE-2ダブルバレットを導入した途端、複数のXラウンダーを圧倒してたよ。 しかもダブブバレットは、複数の敵を同時に相手にできるというコンセプトだそうな。 ・・・・・これって、アセムがXラウンダーの能力を発揮したり、もっと経験を積んでXラウンダーともガンダム使えば互角で戦える位になってから使わないと意味なくないか?(-.-) ダブルバレットになった途端、操縦桿が変化したのはカッコよかったけどね。 このままアセムは、Xラウンダーの能力を開花させないままおわっちゃうのかね? それはそれでアリだけど、もうちょっと訓練やらゼハート以外の敵との実戦とか・・・・アセムの能力が上がったような描写を入れたほうが良いような気がする。 次回は、なんだかアセムがヴェイガン側のサイコミュっぽい装備を使うみたいですよ。 この描写の後に、AGEビルダーがダブルバレットウェアを開発するような流れ方が、自然だったんじゃないかなぁ・・・・。 P.S. グルーデック刺した、フリット編のラスボスの子供。 今まで、何をしてたんだろうねぇ。 まさか、あの伏線がこんなにあっさり使われるとは・・・・・もったいないなぁ。┐('~`;)┌
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/906-3a9a7fc1

    機動戦士ガンダムAGE 第24話 3/25 あらすじと感想 #g_age #gundam

    三つの再会。 出所したグルーデックさんとバーで再会するフリット司令。やはり、フリット個人の目にはグルーデックさんは英雄と映っていたらしい。そのグルーデックさんから連邦軍に内通者がいるという...

    機動戦士ガンダムAGE第24話『Xラウンダー』の感想レビュー

    遂にロマリーに見捨てられたアセムさんオッスオッス!回でした。いきなり割り込んでゼハートに会いたかったの!なロマリーさんも大概でしたが、女を取られそうになって逆上→結局恋敵には一矢報えず→ヤレないと判った女はガン無視とかアセムさんひどすぎwいつからどう...
    • [2012/04/01 14:10]
    • URL |
    • gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) |
    • TOP ▲

    ガンダムAGE TBS(3/25)#24

    第24話 Xラウンダー 公式サイトから 25年ぶりの再会を果たしたフリットとグルーデック。そこでグルーデックは、ヴェイガンへの内通者が連邦軍の中にいることを語る。一方、拘束室から解放さ れたアセムは、気晴らしにソロンシティの繁華街へと出かけていた。仲良く遊ぶ若者たちを見て、学生時代の楽しかったころを思い出してしまうアセム。そんな 時、アセムの前に、ゼハートが現れる。アセムを戦いから引き離そうとするゼハート。しかし、自分には戦いしかないと言い張るアセム。二人はそれぞれの思い をぶつけ合うが…。 グル―デック
    • [2012/03/31 18:39]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。