with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「戦姫絶唱シンフォギア」10話の感想 

     戦姫絶唱シンフォギア 10話「繋いだ手だけが紡ぐもの」、観ました。 叛意をうかがわせるフィーネより、聖遺物研究データを奪取せんとアジトを強襲する米国特殊部隊。そこには、いるはずのない櫻井了子の姿があった。 撃ち抜かれ、血溜まりに呻く了子。 だが、その掌にかざした青い燐光が銃創をたちどころに塞いでいく。 超常の光景に向かって、銃爪を引く特殊部隊員。 了子の身体は、無残にも鉛玉に引き裂かれていくのであったが…… フィーネとの決着をつけるべく、単身アジトに乗り込んできたクリスの眼前に横たわるのは、特殊部隊員たちの屍のみ。 深淵に潜んでいた陰謀は、ついにその姿を表し・・・・・。 戦姫絶唱シンフォギア 1(初回限定版) [Blu-ray]

    アメリカ軍?と黒幕のねーちゃんの共闘関係は、どうやら物別れに終わったようです。 そして、正体もはっきりしましたね。 まぁ、軍の連中なんて、資金や物資を引き釣り出すための金づるでしかなかったでしょう。 あんまし、連中が望むものを与えていなかったんでしょうね。 計画が終盤に入って、一人で全てをやるには手が回らなくなった感じですな。<廃墟のアジトで変装してなかったのも、その辺が理由かな? きっと、ぐんのれん思うように実利を得られなかったから、実力行使に出たんでしょう。 しかし、銃弾で撃たれた傷は、あの不思議な力でも思うように治らななかったみたい。 彼女も万能ではないってことか。 どうやら司令のおっさんは、いろいろ感づいてたってことみたいね。 泳がせていたのは、彼女の真意が判らなかったからでしょう。 二課でシンフォギアの運用に尽力しながら、裏ではその敵のノイズを操る。 さすがに、何かあると思うよな。<もちろん、シンフォギアの運用が、彼女なしではなせなかったという理由もあるんでしょう。 でも、結局は司令のおっさんがしっかりしていれば(了子にしっかり監視をつけておけば)、最悪な状態には陥らなかったんじゃないかな? まぁ、まだ最悪な状態には陥ってないけど・・・・・まちがいなくおちいるんでしょうね。<ラストは決まっているわけだし。 クリスの、ツンデレさんっぷりが・・・・(*^.^*)えへっ なかなか良いツンデレでした。 翼の、あまりに強すぎて折れそうなくらい張り詰めていた心を癒し、クリスの頑なさをも癒した響。 その真のチカラは、「繋ぎ、結ぶ付ける」力。 ・・・・でもその結び目自体は、その性格ゆえに一番能力が集中するウィークポイントになってしまうんだよね・・・・・。(-"-) さて、フィーネの最終目的は「カ・ディンギル」というモノらしい。 「カ・ディンギル」シュメール語でバベルの塔を指す言葉。<「ディンギル」だけでも「神」を示す。 果たしてソレは、いったい何をいみしているのか?! いよいよ、ラストは近い! P.S. イチイバルの飛び道具が充実しすぎていて、なんか小物のノイズを相手にするには万能なだけど、一撃必殺に欠けるんだと思っていたら・・・・・大技もあったんだね。 でも、単独では使うのがヤバいとか・・・・フィーネがイチイバルのシンフォギアを「敵」側に置いたのも、判る気がするよ。
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/902-3171aa91

    戦姫絶唱シンフォギア 第10話 「繋いだ手だけが紡ぐもの」

    傷だらけでも、このてのひらに決して消えない星があるどうみてもクリス回です本当にありがとうございました!新曲&新武装の登場でクライマックスへ向けて新たな盛り上がりをみせる「戦姫絶唱シンフ...
    • [2012/03/25 04:45]
    • URL |
    • attendre et espérer |
    • TOP ▲

    戦姫絶唱シンフォギア TokyoMX(3/09)#10

    第10話 繋いだ手だけが紡ぐもの フィーネの居城に居る了子を襲う米軍。腹部を撃たれた了子は聖遺物の力?で 修復する。了子を再び撃つ兵士たち。 クリスが居城を訪れると部軍兵の死体が 転がっていた。指令が訪れると、私じゃないと説明するクリス。全ては俺や君の側に居た彼女の仕業だ。私は大人が嫌いだ。大人だから夢を見る、夢は叶えられることを 君のご両親は見せたかった。 一緒には付いていけない、共闘は出来ないと 話すクリス。お財布付き通信機をクリスに手渡す指令。カディンギル、既に完成しているようなことを フィーネが言
    • [2012/03/24 20:30]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。