with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「機動戦士ガンダムAGE 」23話の感想 

     機動戦士ガンダムAGE 23話「疑惑のコロニー」、観ました。 工業コロニー『ソロンシティ』の企業、テクノソロンは、ヴェイガンに協力している可能性があった。テクノソロンの工場ではヴェイガンのモビルスーツの一部を製造している疑惑があるのだ。フリット達はその確証をつかむべく、テクノソロンへの潜入作戦を決行する。アセムは、民間人に危険が及ぶ作戦の内容に疑問を抱き、フリットに意見するが、フリットは聞く耳を持たず。そんな父に反発してアセムは、ディーヴァを飛び出してしまう。 機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕第2巻 【豪華版】 (初回限定生産) [Blu-ray]

    一般市民や居住エリアへの被害を顧みないフリットに反発しながら、ロマリーに「戦争なんだから・・・・」と諭されたら、ゼハートへの想いを募らせている(・・・・とアセムは思ってるんじゃないかな)彼女に「奴は敵だ!」と逆ギレ。<まぁ、今のところは同族嫌悪った感じか? まだまだ、吹っ切れませんね。 でも、その辺の葛藤を上手く描くのが、ガンダムですよ。 フリットの、卓越したパイロットであり、優秀な司令官という完璧超人・・・・だけど、ヴェイガンに対する態度だけは冷酷で、殲滅することにこだわっているトコロ。 前者にはコンプレックスを感じ、後者には人間として違和感を感じる。 その辺、ゼハートへの捨てきれない友情と、裏切られたことにないするわだかまりをからめることで、人間ドラマとしては次の世代に繋げて欲しいものです。 そして、 グルーデック、復活! 良かった、忘れ去られてはいませんでしたね。 あのまま消えたままだったら、さすがにフリットも目覚めが悪いってものですよ。 今回フリットがヴェーダに乗ったのも、テクノソロンを調べに行くってのは口実で、実はグルーデックに会いにいったんじゃないか? そんな風に考えてしまいましたよ。 フリット編で、何のバックボーンもないまま単独でヴェイガンのことを調べ上げた彼の調査能力は、相当なものがありましたからね。 軍に復帰できなくても、裏からフリットに協力は可能なはず。 今回、ヴェイガンだけでなく、テクノソロンという企業にも何やら裏が有りそうなトコロが見えましたよ。 テクノソロンのお偉いさん、中の人がギーラ・ゾイと同じ人なんですよね。 そして、ヴェイガンとは別の人間と通信していたかのようなところがありました。 それは一体誰なのか? ・・・・・もしかして、敵はヴェイガンだけじゃないかもしれない。 元々、ヴェイガンの技術が連邦に比べて進みすぎている感がありましたよ。 同じ歴史上にある人類だというのに。 だけど、AGEの世界には、一度過去のモビルスーツや兵器の技術を廃棄したという歴史があるといいます。 その辺に、謎の鍵があるのかもしれません。 兵器の廃棄で、損をした人間や企業もいることでしょう。 そんな人間・・・もしくは団体が、栄光の日々を取り戻そうと、裏の世界でヴェイガンと接触していたとしたら。 地球連邦を憎悪の対象としているヴェイガンを焚きつけるのは、簡単だったはず。 廃棄されたはずの強力な兵器や物資の援助があれば、ヴェイガンの支配層に食い込むのも簡単。 そして連邦を攻撃させることである程度の被害を出せれば、地球側でも兵器の必要性を説くことが出来る。 しかも、廃棄したはずの技術を隠し持ってたりなんかしていた日にはもう・・・・濡れ手に粟どころではありません。 「泥手に砂金」くらいの効果が有りそうですよ。 そんな第3勢力による、戦争のコントロール。 ここでは、「死の商人暗躍」説としておこう。<ベタですが。(^^; ちょっとワクワクしてきました。 今後の展開に、かなり期待です。(^-^) 前回も面白くなってきたと思ったけど、今回もなかなか良かったじゃないですか。 このレベルの話を、フリット編の頃からやっていてくれたらなぁ・・・・・。 とは言え、これからでも挽回は可能。 スタッフの皆さん、頑張ってください。 P.S. ヤバい・・・・・レミがツボ過ぎる。(*^.^*)えへっ なんだろう、この彼女がでてくると、なんかこう・・・・胸の辺りにもやもやするのを感じる・・・・これって! ・・・・・ ・・・・ ・・・嗚呼、生きているのが辛い。(-.-) くそっ、キノコ頭めっ!(-_-メ)<貴様には、もったいないんじゃっ!!o(`ω´*)oプンスカ!!
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/898-8627ebbe

    機動戦士ガンダムAGE 第23話 3/18 あらすじと感想 #g_age #gundam

    暗躍する会社、そして、密会。 冒頭は、グルーデックさんの出所シーン。出所するときに、敬礼で英雄として見送られている。 一方、ヴェイガンでは、マジシャンズ8のメンバーから作戦指揮について...

    ガンダムAGE TBS(3/18)#23

    第23話 疑惑のコロニー 公式サイトから 工業コロニー『ソロンシティ』の企業、テクノソロンは、ヴェイガンに協力している可能性があった。テクノソロンの工場ではヴェイガンのモビルスーツの一部 を製造している疑惑があるのだ。フリット達はその確証をつかむべく、テクノソロンへの潜入作戦を決行する。アセムは、民間人に危険が及ぶ作戦の内容に疑問 を抱き、フリットに意見するが、フリットは聞く耳を持たず。そんな父に反発してアセムは、ディーヴァを飛び出してしまう。刑務所を出所するグル―デック。栄冠無き真の英雄に、と敬礼で送ら
    • [2012/03/24 20:22]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲

    機動戦士ガンダムAGE第23話『疑惑のコロニー』の感想レビュー

    アデルタイタスさんマジカッケェ!&でも弱いw回でした。グルーデックさんが出所&フリットと再会という、物語上重要なイベントが見所でしたが、アセム自身は悲劇のヒーローになりたい症候群的に反抗期を迎える拗ねた子ども状態で、なんとも残念な感じにwAGE2で雑魚を...
    • [2012/03/24 18:39]
    • URL |
    • gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。