with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「輪廻のラグランジェ」06話の感想 

     輪廻のラグランジェ 06話「風と火と水と鴨川と」、観ました。 「ムギナミの仇討ちだよ!」ムギナミの気持ちを踏みにじったヴィラジュリオに一泡吹かせようとファロスに向かうまどか。ファロスはウォクスを破壊しようとするヴィラジュリオからの攻撃を迎撃する態勢を備える。最初はヴィラジュリオと戦うことに躊躇していたランも、まどかの覇気に押されて、「ぶっ倒そう!」と誓いあう。  夜明けとともに、ヴィラジュリオは無数のオービッドを鴨川に降下させる。まどかとランはウォクスで出撃、敵を次々となぎ払うが、あまりにも敵の数が多すぎる。そこへ飛び込んできたのは、ムギナミの乗ったウォクス・イグニスだった。ヴィラジュリオに裏切られた悲しみにまかせて、片っ端からオービッド群を蹴散らしていくイグニスだったが、ヴィラジュリオの操るオービッドにはどうしても立ち向かえない。激しい戦闘の中、またしてもすれ違うまどかとムギナミの気持ち。その瞬間、ウォクスに予想しえない異変が起きて・・・・。 輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray]

    結局、ヴィラジュリオは何かしたかったんでしょう? 最後、「ウォクス・アウラ」に起きた変化を歓迎しているみたいでしたけど・・・・一体、どういうことだ?? 普通、こういうセットのメカの場合、気持ちが通じ合ってはじめて真の力を発揮するとか・・・・そういうのが多いんだけど。 ウォクスは、ちょっと毛色が違うみたいね。 ウォクスの光から産まれた花・・・・副題が「Flower declaration of your heart」ってくらいだから、なんか関係あるんでしょうな。ああいうタイプの何かを撒き散らす兵器と言えば・・・・∀ガンダムの『月光蝶』が思い出されますね。 この花も、なんらかのマイクロマシンなんでしょうか? そして、それを見て嗤うモイド。 ・・・・正直、コイツが一番の黒幕に思えてならんよ。(-.-) そして、やっぱりヴィラジュリオがそんなに悪いヤツには思えんのだ。<「ウォクス・イグニス」への攻撃も、このくらいでウォクスを破壊することはできないと確信した上で撃っていたんじゃないだろうか?「ウォクス・イグニス」 ムギナミのまどかに対する言葉。 これは、痛いだろう。 良く言えばエネルギッシュ。 ぶっちゃけ、そっとしておいて欲しい人にとっては鬱陶しい系のまどかですからね。 カチンとくるでしょう。 正直、俺が関係者だったら、あのテンション・・・・というか、いきあたりばったりな直情径行で戦争に参加されるのは、すごく迷惑w でも、ずっとジャージ部のあんな活動を続けてきていたまどかですよ。 もはや、そんな壁はとっくに超えてるはず。 そんなデメリットよりも、彼女的にはメリットが多いからやっているんでしょう。 でもそれが、ありがた迷惑と言われたら、間違いじゃないからね。 だから、そんなジャージ部の活動とその理想に賛同する「奇特な人」と呼ばれるような者を「同士!」と読んで歓迎してたんでしょうから。 ただ、ムギナミは単に面白がってやっていただけだろうからね。 その辺で齟齬が生まれる。 言ってみれば脳天気に「不真面目」「不謹慎」と呼ばれる部類の感覚で、ジャージ部の活動を手伝っていたムギナミ。 そして、傍から見ると同じようなテンションでありながら、ジャージ部の理想に対し「真剣」に取り組んでいる・・・・と思われるまどか。 ここで産まれた亀裂は、根本的に想いのベクトルが違いますからね。 ある意味ムギナミとヴィラジュリオのものよりも、根深いですよ。 果たして、どうなるんでしょ?? P.S. OPもにも、「まるっ!」って入ってるのね。 曲自体に入っているんだろうか? 歌っているのが中島愛ですからね。 なんとなく「キラッ!」に感化されて入れられたんじゃないかという邪念が・・・・w となると、まどかの「まるっ!」って口ぐせと歌と中島愛・・・・どれが先行して決まったんだろうね?
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/871-ccc4b1ab

    アニメ 輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」感想

    ムギナミの敵討ち!ジャージに着替えて気合十分!久しぶりの戦闘シーンも楽しめそうで
    • [2012/02/27 21:47]
    • URL |
    • くまっこの部屋 |
    • TOP ▲

    輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」 レビュー・感想

    勝手なことを言わないでよっ、何も知らないくせに!私の気持ちなんて何も考えていないくせに!敵討ちなんて誰も頼んでないよ!あんたのやってることは全部のためなのよ・・・・ や ...

    輪廻のラグランジェ 第六話 感想

    満タンで行こう!「輪廻のラグランジェ」第六話感想です。輪廻のラグランジェ 2 (初回限定版) [Blu-ray](2012/04/20)石原夏織、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る
    • [2012/02/26 01:44]
    • URL |
    • 知ったかアニメ |
    • TOP ▲

    輪廻のラグランジェ TokyoMX(2/12)#06

    第6話 風と火と水と鴨川と 良し、行ってくるね、とジャージ姿のまどか。泣き続けてるムギナミ。お待たせ、行ってくるね。何処へ?決まってるじゃん、敵討ちよ。叔父さん後はよろしくね。ランと出かけるまどか。ヴィラジュリオぶっ飛ばす。 コックピットから降りて待機だ。作戦も無く、おいそれと出撃できる わけじゃないんだ。作戦は先手必勝がジャージ部の十八番らしい。 どういう人なんですか?デブリですね、宇宙のごみみたいなものです。元は王族でしたが今はキッスの統領。徹底抗戦だ、準備しろ。各自に指示を与える田所指令。 ヴィラジ
    • [2012/02/25 19:53]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲

    輪廻のラグランジェ 【第06話】 感想

    輪廻が開いた。

    輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」 感想

    衝突。ムギナミさんは裏切られても突き放されても、本気の攻撃を受けてもそれでも尚ヴィラジュリオの事を庇い続ける訳で、当然そこには深い想いがあるんだろうけどその辺は次回予告観てると確実に語られそうで安心です。それよりも重要なのはまどかの本気...
    • [2012/02/25 14:33]
    • URL |
    • 超進化アンチテーゼ |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。