with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「アクエリオンEVOL」06話の感想 

     アクエリオンEVOL 06話「生命のアジタート」、観ました。 アマタとミコノの前に突然現れたカグラは、ミコノの匂いを嗅ぎ「臭い」と言い放つ。ミコノを連れ去ろうとするカグラと阻止しようとするアマタ。この”禁断の出逢い”は3人の胸に強烈な印象を刻むのであった――。 更なるアブダクターの襲来によりカイエン、ゼシカ、アンディが出撃を命じられる。 激しさを増すアブダクターの攻勢。サザンカがドナールに疑問を投げかける・・・なぜ訓練で常に優秀な成績を誇るシュレードが実戦に出ないのか?と。 アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray]

    お話的には、ほとんど進まなかったな。 カグラの行動は、あけすけで直接的だね。 明らかに、ミコノを狙っている。 俺のクソ女といってるもんな。 彼女を手に入れ、一体何をしようというのか? ものすごく前作のアポロに似ているカグラが手に入れたい俺のクソ女といえば・・・・・やっぱシルヴィが浮かぶんだけど、あまりにも違いすぎるよね。 そしてミコノは、無意識のうちにカグラに謝らなければと言っていた。 やっぱ、ミコノはスコルピオ→麗花の転生者ではないんだろうか? アルテアのどこかに眠っていたアリシアがセリアン→シルヴィアで、カグラがアポロニアス→アポロならば、スコルピオがいれば神話時代の合体ができる・・・・・それを狙ってるのか? 「クソ」が付いているのは、裏切り者のスコルピオの成れの果てだから・・・・とか。 そしてら、アマタはどうなるかって話だよ。 アマタもまた、姿形だけはアポロに似てるんだよね。<野性味が抜け落ちてるけどw んで、カグラがアマタのことを「全く匂いがしない」と言っていた。 これは・・・・・もしかしたら、カグラとアマタはとても近しい存在なのではないだろうか?<本質的=魂的に。 自分の匂いって、案外判らないものだからさ。 となると、アルテア界とこちらの世界はパラレルワールドで、アマタとカグラは魂的には同じ存在なんじゃないか? ・・・・・・そんな妄想をしてみましたw 今回は、シュレードの当番回だったのかな。 相当危険なエレメントの持ち主みたいだね。 乗れば最強だけど、下手すると命を落とす。 ・・・・ラストの姿は、まるで死人のようだったが・・・・・ハチの一刺し的に、命を燃やし尽くしたのではあるまいな? 予告では、次回はコミカルなお話みたいだから、さすがに死んではないと思うけど・・・・・・どうなんだろうね? P.S. アルテア界にいたアリシアは、こっち側のアリシアなのか? 俺のパラレルワールド説が正しければ、向こう側のアリシアって可能性もあるわけだが・・・・果たしてどうかな??
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/867-c698981a

    アクエリオンEVOL  第6話「生命のアジタート」 感想

    えっ、死んだの?次回予告を観る限り、普通にラブコメってる感じだったので戸惑ったんですけどシュレードさまは生きてるんでしょうか・・・?正直こんな所で退場は惜しいよ。だってカイエンとのカップリングが(略 いや、まあそれは良いとしても某ジョーよ...
    • [2012/02/20 23:28]
    • URL |
    • 超進化アンチテーゼ |
    • TOP ▲

    アクエリオンEVOL 第6話「生命のアジタート」

    アクエリオンEVOLの第6話を見ました。第6話 生命のアジタート「もう気分は落ち着いた?」「あ、はい、ありがとうございます」カイエンはミコノの危険を察知するが、クレアからの通信でアブダクタ...
    • [2012/02/20 22:45]
    • URL |
    • MAGI☆の日記 |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。