with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「機動戦士ガンダムAGE 」15話の感想 

     機動戦士ガンダムAGE 15話「その涙、宇宙に落ちて」、観ました。 グルーデック達は、宇宙要塞アンバット内部へ突入する。アンバットの司令官ギーラ・ゾイは最新鋭の機体『デファース』に乗り込み、ガンダムを迎え撃つ。 要塞内部にてガンダムとデファースの最後の一騎打ちとなるが、UEへの強い憎しみに突き動かされるフリットは、ついにギーラを追い詰める。 しかし、そこには、驚くべき真実が待っていた。ギーラによって語られる、地球の呪われた歴史とは・・・・・。 UEとは一体何者なのか?!ついに全てが明らかになる! 機動戦士ガンダムAGE 第1巻 【豪華版】(初回限定生産) [Blu-ray]

    フリット編は、これで終了みたいね。 結局、敵はかつて連邦が見捨てた火星移住計画の生き残りらしい。 厳しい環境で、人間の能力や科学力が発達したってところでしょうか? でも、いまだ彼らの真の目的はよく解っていません。 なにやら、敵の司令官が指導者らしい存在を崇拝しているトコロや、兵士が地球をモチーフにしたっぽい偶像を持っているとか・・・・宗教的なモノを感じさせる描写がありましたね。 地球信仰みたいなものなのかもしれません。 聖地=地球を、地球種から奪還するために戦っているとか? ・・・・・にしては、どこかの原理主義者たちのように、異教徒=地球種は根絶やしにしろって感じではないっぽい。<手当たり次第にコロニーを襲って、地球圏の人間を皆殺しにしているわけではないからね。 まぁ、狂信者の指導者になるような高貴な方の考えは、凡人たる俺のような人間にはワカランのかもしれません。┐('~`;)┌ それにしても、 まさかあの数の白兵戦で決着がつくとは・・・・・。(-_-;) まぁ、子供向けのために、なるべくキャラを増やさずに判りやすくするための配慮かもしれんが・・・・・なんか違和感あるよね。 あと、せっかくの敵の巨大機動兵器も要塞内で対ガンダム戦だけとか・・・・・勿体無いよ。 あれじゃあ、せっかくのラスボスの強さが全くワカラン!<あそこは、味方側のモビルスーツを蹴散らしての登場がよかったんじゃないかな。 あと、敵の指揮官・・・・ギーラも、フリット見て「子供か?!」てかビックリしてたけど、お前らのほうがもっと子供使ってたじゃん!<ツッコミどころが減らないw ウルフも、ラーガンが「ここまでか・・・・」って覚悟決めてるのに、後を任せてフリットをおうとか・・・・・どんだけフリット大好きなんだよ?!www<ラーガンは、いろいろ可哀想だった。(/_;) メカニックのじいさんにしても、ディケに対して無茶言い過ぎ。<ただの子供に対する装備の修理やメンテの指示が大雑把すぎだってwww とりあえず、UEの名称が「ヴェイガン」だということ。 なんか、宗教的指導者みたいのがいることくらいは判ったね。 あとは、グルーデックが捕まり一人で罪をかぶって服役。 他のクルーはどうなったのか不明。 ミーちゃんが、私的記録みたいのを残していた様子をみると、拘束されているわけではなさそう。<あの記録が、伏線になったりするのかな? でも、左遷とかされちゃうんだろうね。 果たして、次のシリーズに何人が再登場するのやら。<ウルフは、確実に出てくるでしょうけどw グルーデックにしろフリットにしろ、憎しみの連鎖を断ちきれずに禍根を残しました。 ギーラの息子が、次は復讐する立場になって現れるのかな? P.S. 次のシリーズは、学園ものってことはないよね?w<いや、予告がなんかそんな感じで。(^.^;
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/832-54c91624

    機動戦士ガンダムAGE 考察メモ 120125 (補間プロセス その19) #g_age #gundam

    「機動戦士ガンダムAGE」補間プロセス その19 第15話までを視聴し、本日の日野氏のコメントを見て、思ったことを書きます。・今後の展開、フリットくんはダース・ベイダーor鉄仮面か? ...

    ガンダムAGE TBS(1/22)#15

    第15話 その涙、宇宙に落ちて 公式サイトから グルーデック達は、宇宙要塞アンバット内部へ突入する。アンバットの司令官ギーラ・ゾイは最新鋭の機体『デファース』に乗り込み、ガンダムを迎え撃つ。要塞内部にてガンダムとデファースの最後の一騎打ちとなるが、UEへの強い憎しみに突き動かされるフリットは、ついにギーラを追い詰める。しかし、そこに は、驚くべき真実が待っていた。ギーラによって語られる、地球の呪われた歴史とは…。UEとは一体何者なのか? ついに全てが明らかになる! アンバットに上陸したディーヴァ。フリット
    • [2012/01/29 15:20]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲

    機動戦士ガンダムAGE第15話『その涙、宇宙に落ちて』の感想レビュー

    フリット編最終回ということでテンション上がっていましたが、見せ場は戦闘ではなくUEの正体=ヴェイガンという火星に入植しようとして失敗した人間達の生き残り(連邦軍はその事実を隠蔽)であることと、イゼルカントという思想的中心人物(ラスボス?)についての言及だ...
    • [2012/01/29 12:42]
    • URL |
    • gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) |
    • TOP ▲

    機動戦士ガンダムAGE 第15話 『その涙、宇宙に落ちて』※視聴終了※

    また何か言ってる。フリット編の最終回にあたり、今まで沈黙を守っていたシリーズ構成・日野晃博が遂に発言。https://twitter.com/#%21/AkihiroHino/status/160945365472915457 『ガンダムAGE、いよいよ今日で第一部のエンディング。今日の放送はエンディングロールに入ってからも、チャンネル変えずにいてください。そのあとが少しありますので。アセム編に入ってからは、雰囲気がガラリと変わります。アセム編はシリーズの中で時間がすぎます。』 もう切るの決めたんで遅いで
    • [2012/01/23 02:31]
    • URL |
    • こいさんの放送中アニメの感想 |
    • TOP ▲

    機動戦士ガンダムAGE 15話「敵の名前はヴェイガン。フリット編の真の主人公はグルーデックだった!」(感想)

    感想敵UEの名前はヴェイガン そしてアセム編へ今回はヤーク・ドレからUEの正体が明かされました。彼らは150年前の火星移住計画によって生き残った人々のようです。火星移住計画は最初は順調に進ん...
    • [2012/01/22 22:14]
    • URL |
    • 失われた何か |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。