with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「バクマン。2 」14話の感想 

     バクマン。2  14話「不信と信用」、観ました。 岩瀬とシュージンが会っていたことを偶然知ってしまった香耶は亜豆に相談する。 一方、サイコーとシュージンは『NEXT!』に向けて、『ひらめきタントくん』という発明少年を主人公にしたギャグマンガを描くことにする。仕事場に顔を見せない香耶を心配し、秋人が見吉に電話をしたところ、岩瀬と会っていたことを指摘されてしまい・・・・ バクマン。9 〈初回限定版〉 [Blu-ray]

    シュージン、うかつ過ぎ。┐('~`;)┌ 岩瀬から貰った本を、仕事場に置きっぱなしにしとくのは良いとして、ページを開きもしなかったのはダメダメだね。 ・・・・・いや、そのくらい岩瀬のことに興味がなかったんだったとしたら、不運と言うか・・・・。(-"-;) そして、蒼樹さん。 まさかシュージンも、自分が話したままを漫画にされるとは思わないよねw 女性の微妙な心情描写は上手いのかもしれないけど、恋愛経験不足なのは、恋愛漫画家としてはキツイですな。 ただ、シュージンからの電話を待ってたのに担当からの電話で落胆する蒼樹さん。 そして、シュージンからの電話に、ちょっと心躍らせている感じの蒼樹さんの様子は・・・・・・とてつもない破壊力を秘めてましたね。 ・・・・ああ、そんな蒼樹さんの一喜一憂を観ているのが辛い。 ツンツンから一転、恋に恋する感じの初々しい言動ですからね。 俺がシュージンだったら、香耶ちゃん捨てて蒼樹さんに走ったと思うな。(ノ´∀`*) だけど、中井さんとのエピソードまで盛り込んでじゃったのはなぁ・・・・。┐('~`;)┌ しかも、めがねっ娘にデレデレな中井さんは、それが自分の事だということすら気づいていなかった。 こっちは、もうどうしようもないね。 死ねばいいのに!(-_-メ) それにしても、 サイコーはトバッチリだよ。 ただ、あんな事くらいでフラれたとか言うのが、サイコーらしいと言うかなんというかw サイコーもシュージンも、若いなぁ・・・・。┐('~`;)┌ 女心を理解するためにも、ちょっと痛い目見た方が良いかもね。<つーか、亜豆さんはヘソを曲げたら誰よりも厄介っぽいよね。(;^_^A P.S. 香耶ちゃんにはちょっと辛い状況だけど・・・・・ヒロインらしいのはこの辺だけだから、涙をこらえて乗り越えてもらいたいものだ。(-.-)
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/807-228dab71

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。