with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「ギルティクラウン」 05話の感想 

    ギルティクラウン 05話「訓練:a preparation」、観ました。 GHQの収容所を脱した集は、涯を逮捕したいという嘘界から、密かに渡された発信機を胸に、彼らのアジトに足を踏み入れる。 そこで集は、葬儀社の一大作戦である“ルーカサイト”攻略のため、メンバー達から戦闘訓練を受けることになる。 振り返ることなく皆を率いる涯、そして彼を信じてついていく部下達。 彼らを理解できず、涯への不満は募るばかり。 さらに唯一信じられる存在であった、いのりの真実を目の当たりにし、集の心は深く傷つく。 そして訓練の締めくくりに、集は綾瀬の操るエンドレイブと模擬戦闘を行うことになり・・・・・。 ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray]

    うわぁ・・・・・( ̄。 ̄;) いのりの行動は、すべて涯の描いたシナリオだったのね。 これは、かなりショックだよ。 よくあのまま、戦闘訓練とか続けられたよな。 まぁ、綾瀬に発振器を取られていたから、動きたくても動けなかったのかも知れんけどさ。 でも、集はかなり周りの雰囲気に流される感があるね。 なんだかんだで、葬儀社の連中に認められたことを嬉しそうにしてたから。 これは、綾瀬の存在が、かなり効いているんだろうな。 やっぱ、平平凡凡な年頃の少年に思い切った行動を起こさせるためには、女の子の存在ってのが有効にはたらくんだろうね。 そしてこれも、涯の計算のうちなんだろうなぁ・・・・。 そして、涯。 何やら身体に問題がありそうだね。 いのりと月に何度か一緒に夜を過ごすのも、輸血?・・・・か何かの治療のためか。 それを、葬儀社の連中にも隠している。 結局、いのり以外は心から信頼しているわけではない。 カリスマ性を保つために、必要なことなのかも知れないけど・・・・。 厳しいことを言うのは、あまり時間がないからなのかもね。 いのりとは、なんらかの血縁関係か、もしくは出生に関わってる感じか?<それにしちゃ、あんま年が変わらない様に見えるけど・・・・ 少なくとも、幼少期からの知り合いっぽいな。 なんとなくではあるが、エヴァンゲリオンの臭いがするんだよね。 集がシンジ。 涯がゲンドウ。 いのりが綾波。 綾瀬は・・・・アスカって風に考えると、影響を受けているような気がするよ。 そうだとしたら、案外集と涯は血縁が・・・・・あるとまでは言わないけど、過去に何か関係があったんじゃないかな? 涯だけ色々知っていることとか、結果的にヴォイドの力を集に奪われる形になったけど、あまり焦りを感じさせないし・・・・。 集なら大丈夫とか、そう確信する何かがあるとしか思えないんだよね。 そんな風に感じた今回でした。 P.S. ルーカサイトってのは、あの衛星兵器なのか? 出力数%であの威力とか・・・・・核兵器並みの火力ですね。 テロリスト相手に使うには、強力すぎるような気がするんだけど・・・・・(-"-;)
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/781-9a5158e8

    ギルティクラウン 第五話 感想

    涯がそうしろって言ったから「ギルティクラウン」第五話感想です。ギルティクラウン 300ピース いのり 300-563(2011/12/25)エンスカイ商品詳細を見る
    • [2011/12/19 00:56]
    • URL |
    • 知ったかアニメ |
    • TOP ▲

    ギルティクラウン 第5話 「訓練:a preparation」 感想

    うぎゃぁぁぁぁぁ。だ・ま・さ・れ・た~~~orz
    • [2011/12/18 01:32]
    • URL |
    • あくあぐらす~Aqua Glass~ |
    • TOP ▲

    ギルティクラウン フジ(11/17)#06

    第6話 檻:leukocytes 公式サイトから 対地攻撃衛星ルーカサイトの凄まじい威力。 葬儀社を支援する、アフリカ連合やリーブネイションズからの増援部隊は全滅し、その場にいたガイも負傷、葬儀社は圧倒的不利な状況での作戦決行を余儀なくされる。 ルーカサイトをコントロールするコアの停止には、シュウの力と城戸研ニ(きどけんじ)のヴォイドが不可欠であった。 しかしシュウは、ガイへの嫉妬と不満、また任務の責任の重さから、作戦への参加を拒んでしまう。 だが、そんな彼をいのりが導き、予想だにしなかったガイの本心に触
    • [2011/12/17 23:07]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲

    ギルティクラウン 第5話「訓練:a preparation」 感想

    何を信じれば・・・。唯一信じられる存在であったいのりちゃんすら、実は全て涯の命令だった、という事実。これは辛いねえ。どれくらい辛いかっていうと人間不信に陥った人間が、完全に周りから孤立するレベルの辛さ。頼る相手すらいない、っていう。でも...
    • [2011/12/17 22:44]
    • URL |
    • 超進化アンチテーゼ |
    • TOP ▲

    ギルティクラウン 第05話 「訓練 preparation」 感想

    脈があると思っていたいのり。しかし彼女の言動はなんと涯の指示!これにガーンとなった回でした。予想涯(GUY)です。回を重ねるにつれて、段々と集に近い気分で見れるようになってきますね。
    • [2011/12/17 22:03]
    • URL |
    • ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記 |
    • TOP ▲

    ギルティクラウン 05 訓練: a preparation

    車椅子は私の個性みたいなものよ、遠慮なんかいらないわ。おわかり?
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。