with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「BLOOD-C」7話の感想 

    「BLOOD-C」7話、観ました。 「皆を守ると約束したのに・・・・」 そう言って気を落とす小夜に誰かが訊く。 「誰と?」 それは、人語を話す犬だった。 店を訪れた者の「願い」を叶えるためにここにいると、その犬は語るのだが・・・・・。 BLOOD-C 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

    四月一日キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! もう、完全にCLAMPワールドだなw これ、xxxHolic読んでなかったり、アニメ観てなかった人には判らんよな。(^^;) にしても、店主と名乗ったんだから四月一日は店から出られなくなってるよな。 ということは、この世界は夢の中? 四月一日は、誰かが願った願いを叶えに来たというが・・・・・それは誰? 考えられる可能性は、死んだという小夜の母か・・・・それとも、今の小夜じゃない別の小夜か?? 1作目の映像が、フラッシュバックのように挿入されてるね。 小夜の記憶の中に存在するみたいなんだよな。 ということは、1作目との関係はなにがしかありそう。 今回の「古きもの」も、過去に小夜と戦ったようなことを言っていた。 そして、小夜の父である唯芳のことも知っているような言動。 しかも、小夜が唯芳に騙されているような言い分だったよ。 四月一日の言葉からも、唯芳はなにか隠してる感じだよね。 あと気になったのは、 夢の中の実験室らしき所で小夜が話していた男のこと。 あれは、誰だ? 文人? 委員長? ・・・・委員長の名前が、「鞘総 」というのが・・・・・ねぇ? 「さや」を「総べる」だよ?! 委員長、怪しいなぁ。(-.-)
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/664-0928bfc7

    BLOOD-C #7

    【うかりける】,BLOOD-C 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:水樹奈々アニプレックス(2011-09-28)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る弱い!弱過ぎる・・・
    • [2011/09/18 20:05]
    • URL |
    • 桜詩~SAKURAUTA~ |
    • TOP ▲

    BLOOD-C第7話『うかりける』の感想レビュー

    物語の核心に近付いている気配はあるものの、出し惜しみというかもっさりというか、スピード感がないので引き伸ばしにしか見えないのが残念回でした。いや、肝になりそうな部分が等価交換とか代償系というオチなのは判らなくはないけど目新しさもない気が…。小夜パパも...
    • [2011/09/18 18:29]
    • URL |
    • gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) |
    • TOP ▲

    BLOOD-C 第7話 「うかりける」

    戦闘シーンが形容しがたい感じでしたね。
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。