with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「Steins;Gate」14話の感想 

    「Steins;Gate」14話、観ました。 何度タイムリープを繰り返しても、まゆりを救えない岡部。 絶望感に打ちひしがれ途方に暮れる彼に、クリスが話しかけてきた。 あまりに異様な岡部の姿に、彼がタイムリープしてきたと気づいたのだ。 彼女は、岡部にタイムリープマシンが完成した直後・・・・5時間前に跳び、もう一度自分に相談しろという。 言われたとおり、タイムリープをした岡部はさっそくクリスと話しあうが・・・・。 STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]

    やっぱり、ジョン・タイターの正体は鈴羽だったね。 これは予想通り。 問題は、何をしに来たかだよ。 以前の話では、父親を探しに来たという。 では、なぜこの時代の秋葉原に来たのか? もちろん、父親が確実に出没する場所が分かっていたということもあるんだろうが、他にもありそうだよね。 ダイバージェンス。 普通は「発散」と訳される。 コンバージェンス(圧縮)の対義語だよね。 これが世界戦のズレを表す数値として利用されているようだ。 ここで注目したいのが、鈴羽が持っていたダイバージェンスメーター。 彼女は、岡部倫太郎が作ったと言った。 ということは、26年後の2036年の岡部と鈴羽は知り合いということになる。 そして、彼女を乗せたタイムマシンの開発に関わっているんだろうね。 さらに、まゆりの死が避けられないダイバージェンス1%の壁を越えるためには、未来が大きく変わる事件が起きる時代でタイムトラベルし、α世界線からβ世界線への移動を行わないといけない。 そして、2010年はタイムマシンが完成した年で、未来が大きく変わる節目の年らしい。 ここでいうタイムマシンは、おそらくDメールやタイムリープマシンのことなんだろうな。 となると、鈴羽がここでやろうとしていることは、父親が存在(生存)する世界線を探すことなんじゃないだろうか? 以前、タイムマシンオフ会で父親に出会えなかったら、遠くに旅立つようなことを言っていたから。 きっと、そのオフ会に鈴羽の父親が参加する世界線に行く必要があるのだろう。 そこで、何をするのか判らんけどね。 個人的推測で、鈴羽の父親はダルだと思っていたのだが・・・・鈴羽が未来の岡部と知り合いなら、ダルって事はないのかな? それとも、鈴羽とは別にタイムマシンを使って過去に跳んでいる未来のダルが存在するのかも・・・・。 何にしろ、鈴羽が未来から乗ってきたタイムマシンに岡部とクリスを連れてきたのは、それを使ってまゆりを救うってことだろう。 クリスが言っていたように、まゆりの死の根本的な原因を探し出して、それをなかった事にしなくてはならない。 しかしその場合、マユリが死ななかった世界線には、その世界線の岡部やクリスがいるはず・・・・・・一体、どうやるんだろ? 次回の展開も、気になるなぁ・・・・。 P.S. 鈴羽がクリスを敵対視しているのは、未来でクリスがSELN側についているからなんだろうな。 お互いを、信頼し始めている二人が、どうして袂を分かつのか・・・・その辺も興味津津ですね。<クリスの父親が関わったりするのかね??
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/555-58b14c4d

    Steins;Gate #14

    【形而下のネクローシス】STEINS;GATE Vol.3【初回限定版】 [Blu-ray]出演:宮野真守メディアファクトリー(2011-08-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る助手の無論だ!が凄く可愛かったで ...
    • [2011/07/23 22:11]
    • URL |
    • 桜詩~SAKURAUTA~ |
    • TOP ▲

    Steins;Gate #14 「形而下のネクローシス」

    そもそもタイムリープマシンを開発したのは私なのだぜ。

    シュタインズゲート第14話『形而下のネクローシス』の感想レビュー

    何度タイムリープを繰り返しても振り払うことが出来ないまゆしぃの死。苦悩するオカリンに気付いてくれたのは、他ならぬ助手でした!なお話です。そして鈴羽の意外…というか、伏線張りまくりwだった正体が確定するお話でもありました。ダイバージェンスとふたつの大き...
    • [2011/07/23 17:11]
    • URL |
    • gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) |
    • TOP ▲

    Steins;Gate - シュタインズゲート - 第14話 「鳳凰院紅莉栖」

    戦士「本来世界線は収束するが、何か大きな出来事があれば未来が変わることがある」凶真「それは本当か?」戦士「うん」凶真「だったらお前は2011年には行ったか!?...
    • [2011/07/23 14:00]
    • URL |
    • ロリ+お姉さん=萌死 |
    • TOP ▲

    Steins;Gate 第14話「形而下のネクローシス」 感想

    罪と罰。「そう言えば信じるから・・・」→「バッカじゃないの?」って流れは正直笑ってしまった。全然信じてねぇー!(笑)ってのが最大のツッコミ所だった訳ですがあれはオカリンに同情してしまいますね。5時間前のやりとりは何だったんだろう。自分の事...
    • [2011/07/23 13:00]
    • URL |
    • 超進化アンチテーゼ |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。