with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「GOSICK -ゴシック-」24話(fin)の感想 

    「GOSICK -ゴシック-」24話(fin)、観ました。 母・コルデリアに救われたものの、その母はブロア侯爵と刺し違えた。 オカルト省の化物として追われるヴィクトリカは、その逃避行のさなかブライアンの片割れを失い途方に暮れるが、そこで思いもよらぬ者から一弥の手紙を渡される。 一方一弥は、北の戦線で生き延びようと必死に戦っていた。 GOSICK-ゴシック-BD版 第4巻 [Blu-ray]

    どうやら、第ニ次世界大戦は正史とは随分違うものだったみたいですね。 それとも、世界大戦はこの後起こるのかな? 粗ビューるは、ブロア侯爵の死で、オカルト省の先導による戦火の広がりは避けられたみたいですね。 ドイツと手を結ぶようなことをブロア侯爵は言っていたけど、まだナチスドイツより前だし、穏健派のジュピター・ロジェが暗躍していたみたいだから、ヨーロッパの戦いが太平洋まで波及しなかったのかもね。 それにしても、ジュピター・ロジェはどうやって一弥の手紙を手に入れたのだろう? やっぱり、ヴィクトールが一枚噛んでいたとしか思えないんだよな。 結局、ヴィクトリカ以外で一番近しい間柄だったし。 そうなると、ジュピター・ロジェとヴィクトールが繋がっていたことになる。 それだと、しっくり来るんだよね。 ジュピター・ロジェの暗躍を許したこと。 ブロア侯爵の息子なのに、なんのお咎めもなかったようにジャクリーヌの前に姿を現してていたし・・・。 父ほどではないにしろ、ソビュール国内では、案外大きな影響力を持ったのかもね。 王妃を救ったのも、ジュピター・ロジェだったんだ。 いや、それは結果としてそうなっただけだな。 救ったのは、メイドだ。 ジュピター・ロジェは、それを使える駒として、残しただけ。 何にしろ、すべての謎は繋がったね。 第二次世界大戦というから、てっきり壮年になって再会するのかと思いきや、そう長い間離れていたわけではなかったんだ。 あの感じだと、一弥は中国と戦っていたのか・・・・それとも、ロシア? 途中の描写がアレだったから、最後の再会は、一弥が見た夢ということも考えられるけど、普通にハッピーエンドだったと考えよう。 そしていつの日か二人がソビュールに戻り、学園を再開したセシル先生や、アブリル達とも再会できると信じたいものですね。 なんにしても、面白かった。 2011年冬からの2クールでは、一番だったな。 ヴィクトリカ、最後まで可愛かったよ。(*^.^*) P.S. 原作はまだ終了していないみたい。 そっちではどうなるのか、気になるところですね。
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/548-ab30b826

    GOSICK -ゴシック- 第23~24話 『死神の肩越しに永遠をみる』 感想

    形見箱の中身を突きつけるブロワ公爵。その告発により、灰色狼であることが白日の下になった科学アカデミーのジュピター・ロジェがついに失脚。ジュピター・ロジェを失い、助言者を欠いた事で国...
    • [2011/07/22 23:36]
    • URL |
    • アニメ好きな俺は株主 |
    • TOP ▲

    GOSICK-ゴシック 第24話(最終回) 「死神の肩越しに永遠をみる」

    GOSICK-ゴシック 第24話(最終回) 「死神の肩越しに永遠をみる」   『頼む、助けてくれ…私は生きたい!』ブライアンに命乞いをするヴィクトリカ… ママンに守られ…久城と出会い…誇りより大切なモノを知った…その姿は コルデリアと重なって見えたブライアンはヴィクトリカを崖っぷち迄追い詰めるが…     『何故…助けた』『私はこれ以上、失いたくないのだ…』崖から...
    • [2011/07/22 17:01]
    • URL |
    • ★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★ |
    • TOP ▲

    GOSICK -ゴシック- #24

    【死神の肩越しに永遠をみる】GOSICK-ゴシック-BD版 第3巻 [Blu-ray]出演:悠木 碧角川書店(2011-06-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る私はママの魂、そして君は私の心臓・・・
    • [2011/07/22 12:50]
    • URL |
    • 桜詩~SAKURAUTA~ |
    • TOP ▲

    GOSICK -ゴシック- 第24話 「死神の肩越しに永遠をみる」

    ハッピーエンドということでいいのでしょうね?

    GOSICK─ゴシック─ 第24話(終)『死神の肩越しに永遠をみる』

    (精神的)苦痛の為に白髪と化したのか。金髪の少女として追われていたヴィクトリカは見事追跡をかわしました。彼女はブライアンBとともに逃亡を続けていたのですが、自身の立場に不満を持つブライアンBはヴィクトリカを手に掛けようとする。 双子のブライアンAはコルデリアと命運をともにした。一方の自分はそれを尻目ににっくきブロワ侯爵とコルデリアの娘を逃がす為に奔走。まあブライアンBが納得行かないのも無理はありません。 もみ合った末に崖下へ転落したブライアンBを敢えて助けるヴィクトリカ。致命傷を負いながらも、以後ヴィクト
    • [2011/07/22 04:30]
    • URL |
    • こいさんの放送中アニメの感想 |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。