with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「逆境無頼カイジ 破戒録篇 」10話の感想 

    「逆境無頼カイジ 破戒録篇 」10話、観ました。 坂崎と言う男に連れられ入った裏カジノ。 そこには、1日で6億という一攫千金を可能とするパチンコ台、『沼』が存在した。 その攻略法を持つという坂崎に、カイジは儲けの10%を対価に協力することとなるが・・・・ 逆境無頼カイジ破戒録篇 オリジナル・サウンドトラック

    今回は、超一発モンスターマシンの解説と、坂崎にカイジが協力する場面が描かれたけど、お話的にはほとんど進んでませんね。 完全に、店のコントロール下に置かれているマシンですよ。 勝ったとしても、目をつけられるのは間違いありません。 それが、カジノ自体の宣伝になるようならそれはただの裏カジノ。 カイジは、それが帝愛グループの参加にあるということが判っているのに、どうして成功報酬かな? だって、イカサマやって勝っても、裏から手を回されるんじゃね? 坂崎の策がどんなもんか判らんけど、まぁ次回を楽しみにしよう。 P.S. エンディングのあの娘は、坂崎の娘であったか。 エンディングのストーリーを読みとくと、なんだかカイジに惚れてるっぽい坂崎の娘・ミココ。 ということは、坂崎とカイジは、今後深く付き合っていくことになるのかなぁ・・・・・。
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/528-3ba617d9

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。