with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「神のみぞ知るセカイII」11話の感想 

    「神のみぞ知るセカイII」11話、観ました。 自分を励ますため大好きなプロレス観戦に出かけた純。 彼女を待ち伏せした桂馬は、ダブルブッキングを装って接触に成功する そこで桂馬は、純が自分の理想を他人に押し付けているだけだという現実を突きつけ・・・・。 神のみぞ知るセカイII ROUTE 1.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray]

    純が追い求める理想。 それはあくまで彼女だけのモノ。 他人に押し付けるものではない。 でも、 彼女は教師になる人間である。 だから、生徒に理想を見せつけなければならない。 なぜなら、彼女が教師だから! ・・・・・ ・・・・ ・・・桂馬、凄ぇ! なんか、学園ドラマになってたよ。 もう、「神のみ~」じゃなくても、これだけで一本オリジナルが出来る勢いだったな。 アニメでは、最高のエピソードになっていたと思う。 ただ、体育館でクラスメートたちが入ってきたときは、どうなるかと思ったよ。 だって、駆け魂はまだ純から出て言ってなかったからね。 でも、それも全て計算通り。 自分の存在を、これでもかと言わんばかりに印象づけて、一度消える。 そして、すべてが終わった後に、満を持して登場! 他の生徒は授業中。 誰もいないところで、出てくるとか・・・・完全に、生徒と教師という壁を破ってたね。 さらに、最後の最後で、彼女の教師としての意識をくすぐるセリフ。 見事に、純の方からキスさせました。 さすがは、落とし神! もうね、ほんっと神すぎる~~~ぅっ!! んで、これが2期ラストじゃないっていうんだからね。 次回が、最終回。 果たして、どんな話を持ってきてるのかな?
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/514-c0e174f9

    神のみぞ知るセカイII 第11話 『いつも心に太陽を』 感想

    意外な展開だったけれど、綺麗にまとまっていました。 神のみぞ知るセカイII 第11話 『いつも心に太陽を』 のレビュー。
    • [2011/07/09 11:50]
    • URL |
    • メルクマール |
    • TOP ▲

    神のみぞ知るセカイII FLAG11.0 「いつも心に太陽を」

    歩美が意外と目立っていました。
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。