with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「もしドラ」5話の感想 

    「もしドラ」5話、観ました。 二階の働きにより、練習試合が組まれることとなった。 監督は、その試合で今後の程高野球部の方向性を考えた、全く新しい戦術を導入することを宣言する。 もしドラ page:1 [Blu-ray]

    ノーバント・ノーボール作戦。 監督、いくら「イノベーション」だからって・・・・その作戦は有効なのか? 定石を外した奇策だから、最初だけは有効かもしれないけど・・・・・。 長期的に見たら「勝つ野球」は出来ないよね。 それでも悔いが残らないって言うんなら問題ない。 監督の言うとおり、ピッチャーだけに体力的負担が集中することを防げますよ。 でも、精神的負担はどうかな? 打たれると判っている球を投げるのって、投手にはすごい精神的負担になると思うんだ。 それに、相手も同じように正攻法で来てくれるチームだったら負けても清々しいかもしれんけど、いやらしい戦法取ってくるチームに負けたら悔しいよ。 まぁ、野球談義はこの辺にしておくか。 野球はオマケみたいなお話だからw みなみの野球嫌いの理由が明かされました。 予想通り、女だから評価されなかった=野球を続けられなかったからでした。 それでも、心から嫌いになっていたら、いくら親友のためだとしても、ここまでやれない気がします。 やっぱ、好きなんじゃないかなぁ・・・・。 何にしても、野球部の進む方向性は決まった。 今後は、この戦術でどのように野球部を成長させていくか。 見物ですよ。 P.S. 夕紀の手術話が、死亡フラグに思えてならない。<だって、ヒロインみなみちゃんだし・・・・。(-_-;)
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/466-63091e45

    もしドラ 第5話 みなみは過去の高校野球を捨てた

    これが本当の練習試合ですね。
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。