with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「逆境無頼カイジ 破戒録篇 」6話の感想 

    「逆境無頼カイジ 破戒録篇 」6話、観ました。 いよいよ動いたカイジ。 青天井の宣言に、場だけでなく部屋中が盛り上がる。 しかし煽るだけ煽った割に、カイジは大きく勝つことも、限界を超えて張ることもしない。 罵声の中、冴えない表情のカイジ。 しかしそれは、すべてカイジの計算に基づく流れだった。 逆境無頼カイジ DVD-BOX (5枚組)

    そこで終わるのっ!?( ̄□ ̄;)!! ・・・・・そんな今回w 大きな口を叩いた割には、高額張りではあっさり負けて、勝ったのも少額。 金額的には、完全に負けが込んでいますよ。 どうした、カイジ?! 場の連中も野次馬も、ガッカリな展開。 しかし、それがカイジの罠。 全ては、想定の範囲内。 彼にとっては、順調な流れ。 大槻たちを苛立たせ、誘い、スカし、そして・・・・・・。 言質を取りました。 もう、後には引けない。 大槻も、カイジも・・・・・・そしてここで乗ってきた45組の面々も。 総額 50万7千ペリカ! 45組の持金、全部をつぎ込んだ、まさに本当の『賭け』 果たして、カイジの作戦は?! そして、勝敗の行方は如何に!?
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/454-9bd91a78

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。