with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「君に届け 2ND SEASON」12話(fin)の感想 

    「君に届け 2ND SEASON」12話、観ました。 付き合うことになった、爽子と風早。 学校中で噂になる二人。 そんな中、爽子はくるみに会いに行くことを決意する。 「君に届け 2ND SEASON」 Vol.4 [DVD]

    ハッピーエンド。 それで終わっていても良かった。 十分、良いお話です。 でも、この作品の凄いところは、その後くるみやその他の風早を好きだった女の子たちとの決着まで描いていること。 誰も悪くないのに、苦しむ人がいる。 それが恋愛。 くるみ、思い返すと良いキャラだったな。 出てきた時は、ほんとに嫌な奴だったのに。 こういうラバルキャラが光る作品は、良い作品になるよね。 それは、バトル漫画でも恋愛漫画でも同じか。 キャラ的に言えば、くるみが「光」なら爽子が「影」 こういう風に書くと、「逆」って言われそうだけど、僕にはそう感じたな。 いや、どっちかっていうとくるみが「太陽」、爽子が「月」か。 太陽より、月のほうが好きって人はいるからね。 風早は、自分が輝く「太陽」みたいなきゃらだから、「月」のような爽子に惹かれたのかもね。 何にしても、素晴らしい作品でした。 個人的には、殿堂入りなレベル。 DVD買おうかな。(*^.^*)えへっ P.S. 何気に龍がちづに告白してて、ビックリ! ちづも「知ってるよ!」って言ってたけど・・・・・本当に理解してるのかね?(^^;) 龍、頑張れ!w
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/440-d995f11f

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。