with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「神のみぞ知るセカイII」7話の感想 

    「神のみぞ知るセカイII」7話、観ました。 とうとう告白の日。 桂馬は真剣に告白のためのシナリオを考えるが、当のちひろはと言えば、あまり真剣味が感じられず、挙げ句の果てに告白をやめると言い出した。 アイノヨカン 神のみぞ知るセカイII/EDテーマ

    桂馬のおかげでイケメン攻略は順調だけど、ちひろの表情は冴えませんね。 たぶん、攻略対象のイケメンくんより、桂馬のほうが気になっているから・・・・・だよね? まぁ、イケメン相手だと自信ないと言うのもあっただろうけど。 それが証拠に、桂馬に対して「あんただったら判ってくれると思ったのに・・・・・」とか言ってしまう。 これって、自分たちが似たもの同士だってアピールしたかったからじゃないのかな? もちろん桂馬は、ちひろの告白を成功させることだけに集中していたから、彼女の心の中などまったく眼中になかった。 それじゃ気付かんわな。 ちひろが笑顔だったのは、桂馬に話しかけたり桂馬のために肉まん買って持ってきた時だったんだよね。 いやぁ、今までの攻略対象・・・・・というか、今回はイレギュラーな感じだったんだけど、一番リアルに等身大の恋愛モノを見せてもらった感じ。 リアルは曖昧で解り難いから嫌だ!・・・なんて言っていた桂馬でしたが、最後にはちひろの心の隙間を埋めることができましたね。 今までは、ゲームのキャラクターに対するのと同じように攻略対象の女の子と接してきた桂馬。 でも今回は違いました。 桂馬が最後にちひろに向けて言った言葉は、きっと彼のリアルな女の子に対する認識を変えることに繋がっていくんじゃないかな。
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/439-dd71cbcb

    神のみぞ知るセカイ?:7話感想

    神のみぞ知るセカイ?の感想です。余韻に浸れる終わり方。
    • [2011/06/07 00:50]
    • URL |
    • しろくろの日常 |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。