with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「IS<インフィニット・ストラトス>」11話の感想 

    「IS<インフィニット・ストラトス>」11話、観ました。 暴走した無人機迎撃のため、一夏の白式と箒の紅椿が出撃する。 驚異的な能力で無人機に迫る紅椿だが、浮かれたような箒の態度に、一夏も不安を隠せない。 そして、無人機との追撃戦が始まり・・・・ IS <インフィニット・ストラトス> 第3巻 [Blu-ray]

    対象の呼称は「福音」 一夏と箒は福音の追撃を始める。 が、指揮をとる千冬だけでなく、他のメンバーも箒が浮かれていることを感じていた。 千冬からの注意に、一夏も注視する。 が、紅椿の驚異的な能力はそんな一夏をも驚嘆させる。 戦闘開始。 敵、速っ! こっちは第3世代の白式と第4世代の紅椿のエレメントなのに、単独の無人機の翻弄されっぱなしですよ。 もしかして、ISってのは無人機のほうが性能アップするのか? まぁ、機動性とスピードだけは上がるだろうから、不思議でもないのか・・・・・。 しかも、戦闘空域下の海上に、密漁船がいるし。 一夏は、密漁船を守ろうと必死。 ああ、シールドのエネルギーが・・・・。 箒は、密漁船は退避勧告を無視して海域のとどまっているのだから無視して攻撃に集中しろとか言い出しましたよ。 これは・・・・一夏くんも大変だ。(^^;) この場合、箒のほうがある意味正しいんだけどね。 相手は犯罪者だし、ここで逃がして善良な一般市民に犠牲が出るようなことになったら、寝覚めが悪いよ。 職業軍人ならともかく、一夏はまだ学生だしね。 その辺が割り切れなくても仕方ない。 そして、とどめは一夏の言葉ですよ。 「大きな力を手に入れたからって、弱い者の気持ちが解らなくなるなんて・・・・らしくない」<こんな感じの言葉だったと思う。正確には覚えてない。_(^^;)ゞ 以前、望まない環境での生活にムシャクシャして試合の相手を・・・しかも完全に格下だった相手を叩きのめしたことを悔やんでいた箒ですよ・・・・・そりゃ、動きも止まるわな。 結局、箒を守ろうとして、一夏が大怪我。 作戦は失敗です。 落ち込む箒。 怪我をした一夏を一目見ただけで、無人機対策に戻った千冬に、セシリアたちは冷たいと言うが・・・・・・・ラウラは冷静だね。 やっぱ、現役軍人は違う。 そして、専用機持ちたちが動きますよ。 まずは鈴が落ち込む箒に接触。 ちょっと乱暴ですが、活を入れます。 久しぶりに見せ場だね。 専用気持ちは、そんな甘い気持ちでいられない・・・か。 まぁ、国の威信背負ってるからね。<の割に、シャルロットは親の命令無視したけどさ。(^_^;) そんな、友たちの檄と言葉に、箒の闘争心が再点火。 リベンジを誓います。 ラウラの索敵で福音の位置を発見した一同。 待機命令を無視して、出撃します。 果たして、どうなる?! 次回、最終話。 箒はリベンジ出来るのか? そして、一夏は!? P.S. この展開、なんか主人公は箒みたいだね。 まぁ、一応メインヒロインって話ですよ。 ここまで不遇だったから、最後くらいは活躍しないと・・・・ってトコロでしょうか? ・・・・・・それにしても、前回以来姿を見ない束さんはどうしたんでしょ? 妹さんのピンチですよ~~~(゜o゜)/
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/393-3837a1ee

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。