with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「よんでますよ、アザゼルさん。」4話の感想 

    「よんでますよ、アザゼルさん。」4話、観ました。 さくまを使って芥辺を油断させ、岡田をヘビちゃんに会わせよう機会を伺う3匹の悪魔。 いよいよ芥辺がヘビちゃんに接触するチャンスが巡ってきて、行動を起こすアザゼル達であったが・・・・。 『よんでますよ、アザゼルさん。』Blu-ray VOL.1

    オタキングもどきの部屋が、オタク部屋過ぎ~~www 対象が、2次元じゃないだけマシなのかもしれんけど、さすがに引くわw しかし、男尊女卑の権化みたいなサラマンダーさんが、女に養われたい宣言するニートを擁護するとは・・・・。 予想外にリベラルな思考。 まぁたぶん、自分の都合の良いように解釈してるだけなんだろうけどな。(-_-;) それにしても悪魔3匹、揃いもそろってどんだけ芥辺が怖いんだよw 勝手に涙が流れるとか、失禁するとか・・・・・お前ら、本当に悪魔か?(^.^; しかし、さくまをつかって芥辺を油断させるのは良い案だよね。 なんか、芥辺ってさくまには甘いし。 その辺は、悪魔どもと同感。 そういや、いつまで経ってもさくまを「さん」付けするよね、芥辺って。 二人の出会いは、どんなだったんだろ? さくまが芥辺探偵事務所に採用されるときの話とか、観てみたいな。 アンダインさん、人間態だね。 さくま相手に助手だと言っていたのは、3匹の悪魔たちを警戒させないためかな? やはり、さくまが囮だというのも、お見通しか。 さくまの目が良くなった?!Σ(゚Д゚;エーッ! ・・・・これが、アンダインさんの職能か。 嫉妬した対象から、美点を奪い去る・・・・そんな感じ? ってことは・・・・・なんとなく、オチが見えてきたな。(^^;) で、いよいよ芥辺がヘビちゃんに会いますよ。 絶好のチャンス到来! ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・なに、知らんぷりしようとしてんのさ、アザゼルさんw ベルゼブブさんも、普通に流したよ。 そして、サラマンダーさんは・・・・・威勢のよい言葉とは裏腹に、震えが止まらないとかwww ホントに、どれだけ芥辺が怖いのやら・・・・(;^_^A やっぱりそういう手を使ったか。 アンダインさんに、ヘビちゃんを嫉妬させる。 岡田がヘビちゃんの外見だけに惹かれているのを見越した作戦ですね。 まぁ、どう間違っても、岡田がヘビちゃんの内面に惚れてるとは思えないもんなぁ・・・・。 それにしても、アンダインさんの職能は、芥辺であっても使いこなすのは苦労してるよw 具体的に細かく嫉妬させないと、うまく職能が作用しないらしい。 なんという、ピンポイント攻撃! ・・・・・一点集中なんだね。 女?の嫉妬は恐ろしい・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル ベルゼブブさん、ドーピング~~~っwwwヾ(*゚▽゚*)ノ あはは さすがは、蝿の王。 しかし、ヤギの糞にそんな効用があったとは・・・・・やはり、生贄といえば山羊だから効くのか?? ・・・・・うわぁ、物凄い効いてる。(-.-;) これで、芥辺の便意を・・・・・って、契約相手にこういった攻撃って可能なの? 生贄を用意できなかったとか、悪魔使い側に落ち度があった時にしか自分を召喚した者を攻撃できないと思ってたよ。 それとも、ベルゼブブさんも既にさくまに契約譲渡されてるのかな? あ、予想外に芥辺に効いたね。 アンダインさんにも。 さすがは、魔界のプリンスですよ。 伊達に王冠かぶってないね! 岡田がヘビちゃんの対面。 ヘビちゃん、別人過ぎwwwwヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ そして、当然のような岡田の反応。 まぁ、これは仕方ない。 だってヘビちゃん、欠片も面影ないし。 こうして、悪魔たちの仕事は失敗した。 ここからは、芥辺のターンです。 芥辺ェ・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル ・・・・いやホント、お前何者なんだよ?! ベルゼブブさんが、極限までドーピング(糞食)しても、全く攻撃が効きません。 なんという、チート。 相手は、実力ではサタンを凌ぐとも言われる魔王だぞ。(-_-;) ・・・・・あ、やられた。 3匹まとめて串刺しですよ。アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! 容赦ねぇ・・・・。(;^_^A そして、アンダインさんを褒める芥辺。 ・・・・あ、ヘビちゃん、元に戻った。 ・・・・・アンダインさんの嫉妬が収まれば、職能の効果は消えるのか。 案外、簡単なのね。 つーか、アンダインさんも、芥辺にいいように使われる運命なのね。(/_;)しくしく それにしても、笑わせてもらった。 悪魔なのにあの扱いw 芥辺の正体不明な強さが、一層際立った回でしたね。 果たして、この愉快な悪魔たちに、安寧の日は訪れるのか?!<ねーよっ!w P.S. アザゼルさんもそうだが、アンダインさんの中の人も、この人以外いないってくらいハマってるな。 キャスティングが絶妙なアニメである。
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/378-7fea55db

    よんでますよ、アザゼルさん。第5話 「哀☆カレー博」 レビュー・感想

    グリモアの呪いでトカゲになっちゃった岡田さん。りん子さんもこうならないように注意する芥辺さん、グリモアの使用法は要注意みたいです。 髪型がアレな天使、サリエル。人間界 ...

    よんでますよ、アザゼルさん。 #4

    【妬き魚】よんでますよ、アザゼルさん。(4) (イブニングKC)著者:久保 保久講談社(2010-02-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見るニートは偉大!?
    • [2011/05/13 23:56]
    • URL |
    • 桜詩~SAKURAUTA~ |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。