with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「フラクタル」7話の感想 

    「フラクタル」7話、観ました。 ネッサに体調の異変が現れる。 そんな中、クレインとネッサは、フラクタルシステムが唯一完全に稼動しているという都市ザナドゥに迷いこむ。 フラクタル第2巻Blu-ray【数量限定生産版】「ねんどろいどぷち フリュネ」付

    なんか、唐突だな。 クレインは、どうして飛行船に乗っていたんだ? 良く判らん。 完全都市・ザナドゥ。 フラクタルが完全稼動している唯一の都市。 そこにはすべての情報が溢れている。 フラクタルが造り出した、仮初めの理想郷。 手で触れられないものは不確かで冷たい。。 しかし、手で触れられるものが、すべて現実とは限らない。 では、ドッペルであるネッサはどうなる? ネッサは触れるし温かい。 だけど、造られた存在。 現実?それとも・・・・・。 仮初めの世界に依存するもの、そこでしか生きられないものもいる。 クレインはどっち? なんか、難しくなってきたぞ。 一体、何が言いたいんだろう? あと、クレインのパンチラは必要だったか?(-'`-;)
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/342-1bc3bfca

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。