with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「GIANT KILLING 」22話の感想 

    「GIANT KILLING 」22話、観ました。 前半終了で0対2。 後半、いよいよETUの逆襲開始か?!

    黒田、うぜぇ・・・・。 まぁ、言い方変えると熱いんだけどね。(^-^; 大阪は、個性が強いな。 しかし、勝ってる方とは思えない雰囲気だな。 かなり、油断もしてるみたい。 これが、達海の計算なら良いんだけどね。 んで、ETUの方は達海が雰囲気変える? ・・・・・って、軽いな! しかし、逆に考えるとお膳立ては整った・・・と。 達海はそう考えてるみたいね。 ジャイキリ、成るか?! 新旧サポーター、仲悪いね。 しかし、リーダーはただ突っ張ってるだけじゃないみたいね。 やっぱ、ETU冬の時代に離れた旧世代を苦々しく思ってるんだろうなぁ・・・。 髪型気にしてる割には、センス悪いんだよなぁ、この外人。 しかし、やっぱりジワジワ効いてるみたいね。 スギも、意識変わってきたか。 んで、いい具合に・・・・・って、夏木ダメだね。 ここで流れを変えないか。 ハードルまだまだあるのね。 果たして、この調子で後半3点取って逆転できるのか?? 夏木の心で何か変われば・・・・元々、調子に乗ったら止まらない性質だから、だいじょう・・・・ぶ?(;^_^A
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/242-2ff417a3

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。