with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「GOSICK -ゴシック- 」1話の感想 

    「GOSICK -ゴシック- 」1話、観ました。 ようやく、今期アニメだ。 1話は、お試し。 おもしろいかな?

    黒い死神って・・・ヨーロッパにも、黒い瞳はいるだろうにw 先生、メガネっ娘。 いいね! つーか、テンションたけぇwww 図書館の上に温室? 空中庭園? さすが、貴族の学校。 なんと無駄・・・・豪奢な。 この時代に大量のプリント・・・・・さすが、貴族。 なに、このドリル頭? ・・・・・警部なのかよ?! 捜査の先頭にたつ警部が、目立つ白いスーツ。 この国の警察、自由だなぁ・・・。 ドア撃ちぬいた銃弾が、そのまま左目も撃ちぬいただけじゃね?? この金髪娘、安楽椅子探偵か? 温室から出ない、ひきこもりかと思いきや、出られないみたいだね。 幽閉でもされてんのかな? しかし、教室には椅子がある。 人嫌い? ・・・・の割には、一弥に対してよく喋ってる。 警部が持ち込む謎も解いてやっている・・・・・・・というか、警部のひとりごとを聞いて、こっちも勝手に推理したことをつぶやいてるだけみたいな感じだけど。 暇つぶしにやってるんだろうなぁ。 どうも、あんまし外の世界のことは知らないらしい。 やっぱり幽閉されてるっぽいね。 こりゃ、ヴィクトリカの謎も、お話の根幹に関わるのかもしれんね。 結局、一弥は典型的な巻き込まれ型主人公。 ヴィクトリカの物語を紡ぐ、語り部って感じか。 新たな謎も出てきたし、これは次回も期待できるかな。(^-^)
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/214-43977742

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。