with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    「神のみぞ知るセカイ」11話の感想 

    「神のみぞ知るセカイ」11話、観ました。 栞編は、今回で終わるかな? 最終回は、なんか別枠に取ってありそうだし>2期への架け橋として・・・・とか。

    栞、ダルマなんて買って、何するつもりだろ? ・・・・ただ、会話が上手くないことを表現するためだけの場面?? 幸運グッズか。 うまく喋れないからって、いきなり籠城戦か?! おとなしい子は、思いつめるとコワイというが・・・・・・。 しかし、声だけでなく字もちっちゃいのねw 訴え、届きそうにねえわ。(-_-;) で、相変わらず、心のなかでは雄弁な栞ちゃんなのです。 お喋り苦手だと、本読むようになるよね。 本読んでると、話しかけられること少なくなるし。 俺も、よく読んでいたものです。<お喋り苦手。_(^^;)ゞ ようやく、コミュニケーション可能になったね。 ゲーム好きと本好き。 似たもの同士・・・・・あ、『人のふり見て我がふり直せ』ってヤツか。 わざと喋らないことで、相手が喋らない人と面と向かった時、どのように思うか感じさせるため? 本を守りたいのか、自分を守りたいのか?・・・・いや、そうじゃない。 結局、人は自分にないものを求め続ける。 だから、期待する。 相手が、自分を求めることを。 勇気があれば、声に出せば相手に届く。 栞はそうだった。 けど、桂馬は? 信じる世界は、ゲームの世界。 すでに、現実(リアル)には期待していないのかも・・・ね。 そう考えると・・・・・桂馬って、結構哀しい。 桂馬は、なりゆきで様々な少女達を救っているけれど、それが彼自身の救済に繋がっている・・・・そうなるといいなって気がします。 最終回は、想定通りのようですね。(^^;
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/199-45db2077

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。