with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『魔法科高校の劣等生』 第20話――深雪が喋らない、稀有な回であったw 

    『魔法科高校の劣等生』 第20話「横浜騒乱編Ⅱ」を観ました。

    <ストーリー>
    達也の自宅にハッキングが仕掛けられた。
    達也は魔法コンペの研究が狙われているのではと警戒。
    摩利もまた、論文が産学スパイの標的になることを懸念し、鈴音たちに警備をつけることに。
    達也たちの予測は的中し、彼らを尾行する者や、奇妙な術式で校内に探りを入れる者たちが現れる。
    同じころ、エリカの兄・千葉寿和は横浜や横須賀で起きた密入国事件を調査していた。
    その過程で、思いがけない人物から協力を要請され・・・・・・。



    地味なんだか派手なんだか判らん回だったなw
    アクション的には、それなりに派手だったが、ストーリー的にはほとんど進んでないんで地味な印象。
    第一、深雪が全く喋っていないと言う事実。

    つまり「お兄様」がなかったわけですよ。
    道理で物足りんと思ったわw
    エンディングテロップで、達也の次にエリカが来ていて違和感覚えたもんな。
    一応、顔は出ていたからてっきり喋っているものだと思ったが・・・・・・こういうこともあるのねw

    冒頭の、前会長の小悪魔的行動に対する達也の切り返しは、さすがにもう慣れてきてあしらい方も判ってきたと判断してもよいのだろうか?
    達也の切り返しに、派手に驚いてたけど、それだけ本気じゃなかったということなのか・・・・・・それとも、今までと違う反応に戸惑ったのか・・・・・・まぁ、自業自得だわなw

    論文コンペの選抜メンバーが毎年そんなに狙われるんなら、もう選抜メンバーが決まった段階で魔法師協会か学校側がプロを雇ってガードした方が効率的なんじゃないのか?
    ま、その辺が「この国は平和ボケ」と言う言葉につながっていくのかも知れんが・・・・・・・それでも、数年前まで戦争していたわけだから、平和ボケってのは言いすぎな気がする。
    現に、軍も動いているわけだしね。<それでも、一般人は「平和ボケ」と言われても仕方ないくらい平和な日常を戦時下でも送れていたってことの現れなのかも知れんな。

    大亜連合の手先として使われていた女生徒は、本物の一校生なんだろうか?
    なんでも、達也が報復対象になっているようなことを言われていたな。
    達也はどこで恨まれているか判らんから・・・・・・・まぁ、日頃の行いが行いだからね。(^.^;
    でも、学内でどことも判らん(ということになっているはずの)組織に雇われて結果的に母校の不利になることをやる生徒がいるんだろうか?
    そこまでやるとしたら、達也への恨みは半端ないものだぞ。
    学内で、そんなに達也を恨んでいる人間がいるんだろうか?
    これは、外部からの潜入工作員と思ったほうが良いのかも知れんな。
    しかし、軍の活動や四葉での活動は完璧に秘匿されているはず。
    となると、やっぱり学内の人間ってことになるか。
    ブランシュ事件の時の残党だったり、九校戦で達也に恥をかかされたりした人間?

    そういや、スパイの女生徒が乗っていたバイク、凄かったな。
    ジェットエンジン搭載とか・・・・・・乗り物にはバランスってモノがあるだろう。
    アレじゃ、ダウンフォースが足りずにすぐ事故っちゃうよ。
    それでも、おもしろいガジェットではある。
    特に、スイッチひとつで格納されていたジェントエンジンが露出して、点火→急発進の過程はなかなか燃えるモノがあったよ。
    ああゆうの、結構好き。(^-^)

    魔法刑事さんは、千葉の御曹司でしたか。
    「司波の御曹司」と聞こえたから、達也たちの関係者かと思ったけど、エンディングテロップ見て、間違いが判明。
    エリカの関係者かな。
    なんだか、飄々としてつかみ所のない男な感じだったが、藤林さん相手にはシドロモドロだったな。
    女性には弱いらしい。
    前回も出てきていたし、横浜騒乱編では重要な役として活躍してくれるのかも知れんね。
    ところで、軍の藤林さんが警察に何の用だろう?
    協力依頼なら、もっと上経由でやるようなもんだけど。
    やっぱ、現場レベルでの強力が必要ってことか。

    国や大亜連合だけでなく、西側東側のスパイも登場ですよ。
    こりゃ、大掛かりなアクションになりそうな予感。
    次回も、楽しみですな。




    魔法科高校の劣等生 第20話「横浜騒乱編 2」 | ボヘミアンな京都住まい
    Sailing Bright Eternity 魔法科高校の劣等生 第20話
    魔法科高校の劣等生 第19,20話 8/19 あらすじと感想 #mahouka|ζ[ZETA] Specium blog
    魔法科高校の劣等生 第20話 「横浜騒乱編Ⅱ」|月光animemode
    魔法科高校の劣等生 第20話『大亜連合と千代田花音の地雷原!!』感想 | あきひろのアニメニュース
    『魔法科高校の劣等生』#20「横浜騒乱編II」 | ジャスタウェイの日記☆
    魔法科高校の劣等生 第20話「横浜騒乱編Ⅱ」 感想 - 趣味人の宿部屋
    『魔法科高校の劣等生』第19話、第20話感想、横浜騒乱編。魔法刑事、登場
    魔法科高校の劣等生 第20話 横浜騒乱編II | 窓から見える水平線
    魔法科高校の劣等生20話の感想「七草真由美会長チョロイン過ぎw」 - アニメだけが救い
    魔法科高校の劣等生 TokyoMX(8/16)#20: ぬる~くまったりと
    魔法科高校の劣等生 第20話 横浜騒乱編Ⅱ 猫が唸る感想日記/ウェブリブログ
    魔法科高校の劣等生 第20話 「横浜騒乱編Ⅱ」 感想 : wendyの旅路
    腐った蜜柑は二次元に沈む 絶対に笑ってはいけないお兄様24時【アニメ 魔法科高校の劣等生 #20】
    魔法科高校の劣等生 20話 - 逝人 - Yahoo!ブログ
    MAGI☆の日記 魔法科高校の劣等生 第20話「横浜騒乱編II」
    魔法科高校の劣等生 20話「横浜騒乱編II」感想
    荒野の出来事 魔法科高校の劣等生 第20話 感想
    魔法科高校の劣等生第19話感想~お兄様、七草先輩と何をお話されていたのですか?~ サイネリア~わたしのひとりごと~/ウェブリブログ
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1678-c2bd7416

    魔法科高校の劣等生 第20話「横浜騒乱編 2」

    七草家の長女である真由美おねーさん、アバンで見ての通り実は達也LOVEっ娘だったりするのですが、ほのかと違って自分の気持ちに素直になれないというか恋愛感情を認めようとしてないので(こういう捻くれた性格は確実に父親似だなw)、攻めてる時は小悪魔的マイペース全開で達也にアタック仕掛けたりするのですが、ちょっとでも受けに回ると途端に脆くなるという、恋愛下手のトランジスターグラマーさん。今話はこのア...
    • [2014/08/23 15:00]
    • URL |
    • ボヘミアンな京都住まい |
    • TOP ▲

    魔法科高校の劣等生第20話感想~お兄様、七草先輩と何をお話されていたのですか?~

    タイトル「横浜騒乱編Ⅱ」
    • [2014/08/23 01:05]
    • URL |
    • サイネリア~わたしのひとりごと~ |
    • TOP ▲

    魔法科高校の劣等生 TokyoMX(8/16)#20

    Episode 20 横浜争乱編II 公式サイトから達也の自宅にハッキングが仕掛けられた。達也は魔法コンペの研究が狙われているのではと警戒。摩利もまた、論文が産学スパイの標的になることを懸念し、鈴音たちに警備をつけることに。達也たちの予測は的中し、彼らを尾行する者や、奇妙な術式で校内に探りを入れる者たちが現れる。同じころ、エリカの兄・千葉 寿和は横浜や横須賀で起きた密入国事件を調査していた。...
    • [2014/08/22 18:47]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。