with Ajax Amazon

    04 | 2017/05 | 06

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『キャプテン・アース』 第19話の感想と考察――ハナがブルーメの生体部品なら、ダイチはハナ専用の取り外し工具?? 

    『キャプテン・アース』 第19話「今は微笑む君だから」を観ました。

    <ストーリー>
    中央司令部に向かう途中、種子島基地との交信が回復したダイチ達は、そこがソルティードッグの勢力が強く危険だということを知らされる。
    そこで、比較的警備の薄いカーペンタリア基地から、大型輸送機であるエクラノプラン・ブラーブニックを強奪し、種子島基地へと帰投する計画が発案された。
    アカリの魔法で、簡単にブラーブニックを奪取し、種子島へ向かうダイチ達。
    しかし、ソルティードッグはハナの確保を諦めたわけではなかった。
    無人インパクターであるサマラエンジンを、ブラーブニック追撃に差し向けたのだ。
    テッペイにブラーブニックの操縦を任せ、オーディナリーでサマラエンジンの迎撃に向かうダイチとハナ。
    しかし、サマランエンジンの攻撃で、ハナの乗ったフレアエンジン・オーディナリーは、海に墜ちてしまい・・・・・。



    ハナはブルーメの生体部品だった!
    てっきり、専任のパイロット的な扱いかと思っていたのだがね。
    衝撃の事実だよ。

    しかも、ブルーメからハナは自分の意志では出ることが出来ないとか・・・・・・確かに生体部品だったら、一度取り付けられてしまえば勝手に取り外すことは困難になるだろうけど・・・・・・でも、唯一ダイチがハナをブルーメから連れ出せることになっているそうな。
    ・・・・・ダイチは、ハナをブルーメから取り外す専用生体工具と言ったトコロか。
    ということは、幼い頃ダイチがハナと出会ったあの場所は、ブルーメの中だったということ?
    ダイチはテッペイに連れられて、基地の地下深いところへ降りて行っていたから、てっきりハナは種子島基地の地下にいたとばかり思っていたよ。<科学部長が、ブルーメの中からハナが閉じ込められていたオーブ状の物体を運び出していたとかで。
    でも、科学部長はブルーメに入ることも出来なかったと言ってたからね。
    となると、あの地下の空間はどうなっているんだろう?
    ダイチがランドセルの少女から、ライブラスターを受け取ったのも、あの地下の空間だったよね。
    ブルーメの中だったのかしら?
    それとも、ブルーメが作った超空間的な場所??<ブルーメは、種子島近海に沈んでいるとはいえ、数キロは離れた場所にあるみたいだからさ。そういう超空間回廊的なものが繋がっていないと、ダイチ達はブルーメにいけないはず。
    そうだったとしたら、ダイチがあのランドセルの少女と出会ったのもそういう場所の可能性が高いよね。
    ライブラスターが、異次元の生命体だとしたら、それとうまく共存している別の異次元生命体があの少女の正体という可能性もあるね。

    オーストラリアからの脱出に、エクラノプラン使うとは・・・・・・・航空機好きなら、にやりとする小道具だね。
    でも、エクラノプランはそんなにスピード出ないから、普通に輸送機使ったほうが良かった気もする。
    まぁ、水面スレスレを飛ぶから、レーダーで補足されにくいというのはあるだろうが・・・・・・さすがにこの時代では衛星技術が発達しているだろうから、リアルタイムで衛星軌道から簡単に補足されるんだろうけどさ。
    事実、簡単にサマランエンジンに追いつかれてたけどな。
    ・・・・・・いや、日本の防空識別圏ギリギリで追いつかれたってことは、結構時間的には長い間逃げてたってことになるのかな?
    何にしても、ソルティードッグは無人インパクターであるサマランエンジンを、大気圏内で使ってきましたよ。
    インパクターって、衛星軌道上専用の兵器だと思っていたから、ちょっとビックリ。
    ってことは、低軌道インパクターというのは、大気圏内で飛行可能な機体もあるってことが推測されるね。
    でも、方舟派であるソルティードッグが、どうして大気圏内用の無人インパクターなんぞ造っていたんだろうか?
    方舟派なら、方舟を守るためのインパクターを造ってろよ!<そこは、宇宙専用のはずだろ。

    何にしても、ブルーメが浮上しましたよ。
    ハナには、もう迷いはないようだ。
    ブルーメの生体部品として機能することになろうが、必ずダイチが連れ戻しに来てくれると信じているんだね。<嗚呼、なんという信頼感・・・・・これが、愛の力だというのか?!w

    次回、いよいよオペレーション・サマーが動き出す?!


    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1670-98d350bf

    キャプテン・アース 第19話 「今は微笑む君だから」 感想

    遊星歯車装置の面々が覚醒する話をもっと短くして前回や今回の話を もっと早くしておいた方がよかったんじゃないかな。 満天の星に埋め尽くされた夏の夜空、宇宙ロケットの発射台がひと際大きく そびえ立つ種子島。 その夜空に浮かぶ「丸い虹」を見たことをきっかけに、ザワつく胸騒ぎに 突き動かされて、17歳の少年・真夏ダイチは、この南の島を訪れた。 そこで彼を待っていたのは、驚くべき出会い...
    • [2014/08/20 22:29]
    • URL |
    • ひえんきゃく |
    • TOP ▲

    キャプテン・アース #19

    『今は微笑む君だから』
    • [2014/08/20 19:53]
    • URL |
    • ぐ~たらにっき |
    • TOP ▲

    キャプテン・アース TokyoMX(8/10)#19

    第19話 今は微笑む君だから/Meaning of your smile オーストラリア中央司令基地に向かって移動する3人。ようやくアカリと連絡が繋がる。オーストラリアは方舟派が多いので危険だ。そこから北に向かって移動すれば基地に大型輸送船、 グラーブニックが配備されている。テッペイは既にマニュアルを読破済み。それを奪って種子島に戻って来い。そのためにオーストラリアの中央コンピューターは ク...
    • [2014/08/20 18:31]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。