with Ajax Amazon

    05 | 2017/06 | 07

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『M3-ソノ黒キ鋼-』 第16話の感想と考察――無明領域発生の真相とは?! 

    『M3-ソノ黒キ鋼-』 第16話「一緒ノ約束」を観ました。

    <ストーリー>
    幼いころに出会っていたアカシとツグミ、そしてガルグイユのメンバーたち。
    ツグミが見せた過去の記憶は、無明領域発生の原因を映し出していた。
    一方、活性化した無明領域の影響でイクスもイマシメの強襲にあう。
    アカシ達の帰る場所を守るため、ライカとイワトがヴェスで出撃。
    奮戦するが・・・・・・



    無明領域発生の原因。
    その、過程が明らかになりました。
    衝撃の事実というわけですよ。
    ツグミ、ササメ、ミナシに原因の一端があるとは思っていましたが、想像の範囲外だった。

    結局、ありがちな大企業のエゴがそもそもの原因だったんじゃん。
    で、恨みをかい、その結果として無明領域が発生することとなった。
    虐殺された島の民は、精神感応能力を持っていたんだね。
    それを、イクスがなんらかの技術に応用できないかと研究を始めた。
    その結果、ヴェスやマヴェスのインターフェース・・・・・・最終的には、LIMの完成へと繋がったんだろうけど・・・・どうして島の民を皆殺しにする必要があったのか。
    それも、全てを焼きつくす様なやり方で。
    ・・・・・・おそらくは、無明領域で起こっているようなことが島でも起こったんだろうね。
    人間の屍鋼化とか。
    で、それを島の風土病か伝染病とでも思ったんでしょう。<もしくは、検査で島の民が屍鋼ウィルス?のキャリアだと判明したとか・・・・・。
    それで、屍鋼化が島の外に広がるのを恐れたイクスが、島もろともすべてを焼きつくし、隠蔽しようとした。
    それに怒った島の民が、イクスに復讐するために躯を蘇らせ、巫女であるツグミとササメ、に持たせイクスの総本山のある東京へと送った。
    ミナシは、巫女のお付の者って感じかな。<ボディガード的な。
    躯の正体はよく判らんけど、屍鋼化のウイルスの源泉みたいなものなんでしょう。
    ただ、そのウィルスのようなもののおかげで、島の民は精神感応能力を持つことが出来た。
    そして、屍鋼化は九ノ樹が周囲にあれば防げるものだった。<島には、九ノ樹が自生していたから、島の民は屍鋼化を免れていた・・・・・とか・・・・。
    そんな感じか?

    前回、夏入が言っていた「大量のサンプルを失ったのが痛い」というのは、島の民を虐殺したことだったんだね。
    彼は、島の民を研究することで、マン―マシンインターフェースの新機軸を開発していた。
    その究極の形が、LIMなんでしょう。
    屍鋼化した人間は、機械との親和性が高かったのかも知れんね。<屍鋼は、一種の半導体のような役目を果たすのかも知れんね>屍鋼化した人間は、有機コンピュータのようなものとして使えるとか。
    もしかしたら、研究の過程で島の民を屍鋼化させたのは夏入なのかもしれんな。
    屍鋼化の因子を持っている島の民を、機械と融合させるためにはその方が都合が良かった・・・・・そんな感じなのかも知れん。

    ササメとミナシの罪は、ツグミを置いて去ってしまったこと。
    本当は、神かくしに合ったアカシたちを救うために活動していただけなんだけど、残されたツグミは置き去りにされたと思ったんでしょう。
    アカシたちを救うために追いかけたササメとミナシは、アカシたちと一緒に無明領域を出ることで、外部の人間に保護された。
    戻りたくても、九ノ実を失って(枯れてしまったとか)しまい戻れなかった。<戻ったら、屍鋼化してしまうから。
    真相は、そんなところだったんじゃなかろうか?

    で、アカシたちの裏切りに絶望したツグミは、イクスへの復讐もあり、今も躯を操り続けている。
    ただ、そうだとしたら、何故アカシと再開した時に復讐しなかったのか・・・・・・という疑問が残る。
    やっぱり、アカシたちと過ごした時間が忘れられなくて、未練があるといったトコロか。
    それなら、まだ望みはあるけどな。
    ツグミの誤解を解いて、躯を再び封じ込める。
    巫女なんだから、それは出来るはずだよね。

    でも、ツグミの反応を見るに、彼女の執着はアカシだけに特化しているような感じがする。
    やっぱ、ちょっと精神的に病んでるっぽいからな。
    アカシが言った、「ずっと一緒にいる」と言う言葉だけが、ツグミにとって一縷の望み担っているのかも知れんね。

    何にしろ、今後はツグミとアカシ達ガルグイユのメンバーがどう対峙していくか・・・・・・だよな。
    誤解を解く方向なのか、対立し力づくで抑えこむ方向なのか・・・・・・アカシは前者を模索しそうだけど、ミナシはどうだろう?
    ヤツは何を考えているか、イマイチよく判らんからな。
    さて、どうなるんでしょうね。
    気になるところです。

    そして、イワトが危機ですね。
    ライカとの関係がうまく行っているだけに、イワトのLIM化は見たくないところですが・・・・・・・そう甘くはないかな。
    果たして、どうなることやら・・・・・・。

    P.S.
    ツグミの破れた服は、いつの間に直ったんでしょうね?
    残念なような、ホッとしたような・・・・・_(^^;)ゞいや-



    M3~ソノ黒キ鋼~ 第十六話「一緒ノ約束」 感想 - 趣味人の宿部屋
    M3 ~ ソノ黒キ鋼 ~ 第16話 「一緒ノ約束」|月光animemode
    ぐ~たらにっき M3~ソノ黒キ鋼~ #16
    シバウマランド@ M3~ソノ黒キ鋼~ #16 「一緒ノ約束」
    M3~ソノ黒キ鋼~ TokyoMX(8/04)#16: ぬる~くまったりと
    M3〜ソノ黒キ鋼〜 16話「一緒ノ約束」感想 - 2014年 春アニメ
    MAGI☆の日記 M3~ソノ黒キ鋼~ 第十六話「一緒ノ約束」

    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1659-350800ad

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。