with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『白銀の意思 アルジェヴォルン』 第2話の感想と考察――ジェイミーは下っぱ技術者っぽいな 

    『白銀の意思 アルジェヴォルン』 第2話「目覚め」を観ました。

    <ストーリー>
    トキムネの独断専行によって予定ルートを外れ、軍本隊との合流のため、敵中突破を余儀なくされた独立第八部隊。
    アルジェヴォルンにパイロットとして登録されてしまったトキムネは、初陣のショックから立ち直る間も与えられないまま、思い通りに動かないアルジェヴォルンを駆って次なる戦いに臨まねばならなかった。
    一方、グレート・ウォールを突破したインゲルミア軍は、掃討戦を開始。
    廃棄された鉱山跡から脱出を図る独立第八部隊を捕捉する。
    殿を任されたトキムネは戦闘に入るが・・・・・・。



    どうやら、トキムネに何か秘められた才能があって、それが開花するような展開じゃないらしい。
    乗機である、アルジェヴォルンが規格外のトレイルクリーガーっぽいね。
    それを、どう上手くコントロールして、本来の性能を発揮させていくかが、今後のキモになってきそう。

    インゲルミアの偉い人の話によると、アランダス側で運用されている機体には、格闘戦で敵機を撃破するような高性能機はないらしい。
    やっぱり、元々トレイルクリーガーって兵器は、敵の戦闘車両を撃破するために投入された兵器っぽいね。<対戦車ヘリの位置づけな感じ。
    それが、運用思想の発展でトレイルクリーガー同志の戦闘も考慮されるようになった。
    インゲルミア側は、対トレールクリーガー用の戦闘も考慮された機体と武器が存在するけど、アランダス側にはまだそこまでの機体は存在しない。
    せいぜい、対トレールクリーガー用の手持ち武器を装備させているくらいってところなんだろうな。
    やっぱり、グレートウォールっていう鉄壁の防衛陣があったから、アランダス陣営には機動兵器同志の近接戦や格闘戦を考慮する必要性が低かったのかもしれない。
    トレールクリーガーは、グレートウォールから敵の戦闘車両やトレイルクリーガーを、中長距離から攻撃することに特化してしまっていた・・・・・・・というか、移動砲台程度にしか考えられておらず、機動兵器として重要視されたいなかったのかもしれんな。<アランダス陣営では。
    インゲルミア側には、攻城戦や対トレイルクリーガーと言った運用に対応したようなトレイルクリーガーや武装が存在するもんな。
    ロケット付きのハンマーなんか、その最たるもの。
    ああ言う兵器、好きだな。
    ある意味、巨大な鎧であるトレイルクリーガーには、打撃系武器も有効だよ。<搭乗者に対するダメージや、繊細な電子機器に打撃を与える意味で。
    ただ、今回アルジェヴォルンがはじめて使った飛び道具は、あんまし敵に効かなかったな。
    あれは、専用武器ではなかったんだろうか?
    対トレールクリーガー用の兵器だったら、それなりの武器が備えられていそうなものだけど・・・・・・・その辺もどうなっているのか、気になるところだね。

    制御系も気になる。
    イメージで動かせってなことをジェイミーは言っていたけど、思考コントロールとかブレイン・マシン・インタフェース的なものが導入されているのかね?
    そして、それが操縦桿のような直接入力装置による制御よりも優先されている??・・・・・・いや、本来ファジーなイメージでコントロールできるようになっているから、直接入力時に教科書通りの細かい動作のコントロールをイメージしてうごかそうとすると、それが変に機体にフィードバックされて、正常な動きの邪魔をしてしまうって感じなのかもしれんね。

    アルジェヴォルンは、そんなアランダス陣営内で対トレールクリーガー用の機体として初めて開発されていた機体なんじゃないだろうか?
    民間企業が開発していたのは、それだけ軍の首脳部が対トレールクリーガー用のトレールクリーガーを重要視していなかったから。
    民間企業が勝手に作って、売り込んでくる分には文句のつけようもないもんな。
    おそらく、開発費を少しだけ援助して、使えるモノが出来てきたら採用しようとか・・・・・そのくらいの考えで造られていた機体なんじゃないかと。
    開発していたのは、新進気鋭の赤丸急上昇中の企業といえば聞こえは良いけど、実質実績が殆ど無い企業なんでしょう。
    元々、制御系とか駆動系に特化した部品メーカーが、トレイルクリーガー自体を初めて開発したような意欲作とか・・・・・・・そう言う背景があるとマニアックで面白い。

    明らかに主任設計技師ではなさそう(言わば、「下っぱ」)なジェイミーだけが、なぜアルジェヴォルンにくっついていたのか。
    どうして戦争の真っ最中に、戦場のど真ん中を輸送しなければならなかったのか。
    アランダス陣営では、アルジェヴォルンの開発がどのくらい注目されていたのか。
    個人的には、そういうトコロも気になっている。
    いきなり軍に接収されて実戦投入とか、今後開発企業である「キベルネス・マニファクチャリングカンパニー」が、物語にどう関わってくるのか??<ジェイミーのような新人じゃなくって、主任設計技師とかが出張ってきていちゃもんつけてくるとか、アルジェヴォルンのテストパイロットになるはずだった人物が出てくるとか・・・・・・実はそれらの人物が、ジェイミーと良い仲だったりしているとか・・・・・・。
    その辺、うまくストーリーに組み込んで見せて欲しいものですよ。

    今回気になった点は、坑道内を退路に選んで進んでいたけど、あんな密閉された空間でどうして無線が通じたのかとか、煙道と言っていた割には、中でトレイルクリーガー同士が戦闘しても落盤とか起きない坑道の頑丈さとか<補強もされていないのにね・・・・・・いくつかありましたよ。
    前者は、坑道内に元々施設されていた無線インフラが生きていたとか・・・・・、後者は元々鉱山の坑道は重機を使って掘られていて、トレールクリーガーのような大型機械が入ることを前提に掘られたものだから大丈夫とか・・・・・そんな説明があったらよかったのに。(-"-)

    次回は、「ワンマンアーミー」
    というからには、トキムネとアルジェヴォルンのライバルになる敵のエース的な人物が出てくるんでしょうな。
    やっぱ、白に対抗して赤いんだろうか?w
    楽しみですよ。



    白銀の意思 アルジェヴォルン 第2話 「目覚め」 ―― イメージせよ。|月光animemode
    白銀の意思 アルジェヴォルン 第02話 目覚め 猫が唸る感想日記/ウェブリブログ
    Wisp-Blogせめて成人してからね?/グラスリップ2話他2014/7/11感想
    白銀の意思 アルジェヴォルン 2話「目覚め」感想 - 気の向くままに
    白銀の意思 アルジェヴォルン 第2話「目覚め」 感想 - 趣味人の宿部屋
    シバウマランド@ 白銀の意思 アルジェヴォルン #2 「目覚め」
    白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(7/10)#02: ぬる~くまったりと
    ぐ~たらにっき 白銀の意思 アルジェヴォルン #02
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1624-7e8ae12a

    白銀の意思 アルジェヴォルン 第02話 目覚め

    引き続き撤退戦。新型機はパイロット登録制で脳波で動くとか基本だよね~( ・∀・) ってことで、殿を務めた主人公が土壇場でコツを掴みましたねぇ。主人公もひよっこだけどジェイミーも技術士としてひよっこなので、お互いに補完しあって成長し戦い抜くのかな。ついでに恋も生まれるのだろか。雰囲気が重いので愛とか恋とかなさそうですけど。勿体無い、あんなに可愛いのに勿体無い。
    • [2014/07/16 20:48]
    • URL |
    • 猫が唸る感想日記 |
    • TOP ▲

    せめて成人してからね?/グラスリップ2話他2014/7/11感想

    <記事内アンカー> グラスリップ 第2話「ベンチ」 白銀の意思 アルジェヴォルン 第2話「目覚め」  日焼けに感じる少女性。  艦これ、イベント分の資源の備蓄はできたので ・更にひたすら貯めて、イベントに直前に余剰分資源を全て溶鉱炉に突っ込む ・余剰分資源が大和レシピ1回分に達する毎に溶鉱炉に突っ込む  どちらにしようか迷ったのですが、前者だと妖怪あと1回お...

    白銀の意思 アルジェヴォルン #02

    『目覚め』
    • [2014/07/14 20:09]
    • URL |
    • ぐ~たらにっき |
    • TOP ▲

    白銀の意思 アルジェヴォルン #2 「目覚め」

    白銀の意思 アルジェヴォルン 2話の感想です 新型機の情報が伝わり敵の追っ手が・・・ ジェイミー おりて直接きた理由はよくわかりませんね; 前回でもいきなりぶん殴ったりと 謎行動が目立ちます。。 で 伝えたことは前にも言った「イメージでやれ!」と・・ 二人とも忘れっぽいのでしょうか; それでも劇的に変わる動き。。 動けないから。。 結果的にしんがりに...
    • [2014/07/14 19:06]
    • URL |
    • シバウマランド@ |
    • TOP ▲

    白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(7/10)#02

    第2話 目覚め キベルネス社の工場に移送中だったアルジェヴォルン。ジェイミ―はアランダス軍独立第八部隊に説明する。しかしそれ程に詳しい様子は無い。 トキムネがアルジェヴォルンを上手く 操縦できなくて一人遅れ気味。シルフィーがジェイミーの説明を聞いても、何とかして トキムネ以外が操縦できないか試す。起動シーケンスを変更したりするが無理。諦めてトキムネに操縦させる。 インゲルミア連合統合体は掃討...
    • [2014/07/14 18:12]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。