with Ajax Amazon

    08 | 2017/09 | 10

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『シドニアの騎士』 第4話の感想と考察――手に汗握る展開、キタ━(゚∀゚)━! 

    『シドニアの騎士』 第4話「選択」を観ました。

    <ストーリー>
    奇居子殲滅に向かった赤井班は、全滅した。
    シドニアへの接触軌道で急接近する奇居子を避けるため、艦長は艦の左右の推進機関点火をずらし、斜め加速を行う決断を下す。
    それは、重力場発生装置では相殺できない加速だった。
    人・物共に甚大な被害を被りながらも、奇居子の接触を避け、艦内侵入を防ぐことに成功したシドニア。
    しかし、奇居子は再びシドニアとの接触軌道に乗ろうとしていた。
    そんな中、守備隊には総力を上げて奇居子からの防衛任務がくだされる。
    そして、長道たちには赤井班が紛失したカビザシの回収任務が命じられるが・・・・・・。



    いやぁ、燃える展開でした。
    奇居子殲滅のスペシャリストとして育成されてたトップチームが全滅してか~ら~の、
    主人公単身での敵撃破!
    久々に、手に汗握った感じがするよ。
    まぁ、主人公の行った作戦がどういうものだったかは、よく判らんがw

    副長みたいな人が、
    「へイグス干渉爆発を狙ったのか?!」とか言っていましたが、それがどんなのか判らんしね。
    この世界では、へイグス粒子というのが推進機関にも攻撃兵器にも使われています。
    ソイツの特性を理解した上での作戦だったみたいだけど・・・・・・へイグス粒子ってのは、爆発的反応を起こすものらしい。
    粒子なんて呼んでいる位だから、素粒子の類なんだろうね。
    ビームになるんだから、荷電粒子としても利用できる。
    機動兵器・・・・ここでは衛人の推進機関に使われているんだから、比推力よりも純粋な推力がデカくなるんだろう。
    となると、へイグス推進機関はその鑑賞による爆発的反応を利用しているんだろうね。
    つまり、長道は奇居子がへイグス粒子砲を使ったことで、粒子を溜め込んだいるとでも推測したんだろう。
    しかも、粒子砲として使うくらいだから、圧縮・・・・・というか、縮退状態にでもなっていたんじゃなかろうか。
    で、ソイツに自らのへイグス粒子砲を撃つことで干渉させ、爆発的反応を起こした・・・・・そんなところでしょうか?
    そういうのを瞬時に判断したんだから、奇居子との戦闘センスがずば抜けてるのは間違いなさそうだね。
    ただ、独断専行・・・・・というか、戦いが始まったら、他のことに目が行かない危うさはあるよな。
    集団での作戦行動には向いていないのかも?!
    これは、やっぱりずっと1人で遊び代わりに衛人のシミュレーターで奇居子との模擬戦ばかり行っていた弊害なのかもしれない。
    いずれ、チームでの作戦行動時に、痛い目を見そうで、ちょっと怖いね。

    斜め加速のシーンも見応えがあった。
    安全帯の重要性が、今回はっきり判ったね。
    安全帯を安全手摺に引っ掛けるのも、ちゃんと人数制限があって強度不足のことまで言及していたのが好感持てるよ。
    ちゃんと細かく設定してあるんだね。
    しかし、
    安全帯を固定できなくて放り出され、壁に激突してミンチに・・・・・な死に方は嫌だな。(-"-;)
    きっと、安全帯を手摺に固定させるさせないで、カルネアデスの舟板的な攻防も合ったんだろうなぁ・・・・・。

    シドニアの後部に開いている円形の穴は推進機関の噴射口であることは推測できていたけど、あれクラスター化された複数の噴射口が並んだノズルだったのね。
    エンディングのCGをちゃんと見ておけば判っただろうに、見落としていましたよ。_(^^;)ゞ
    細かいなぁ・・・・・。
    ジンバリングとか、どうしてあるんだろう?
    個別の噴射口ごとに可動しているのか、それとの大きなノズル単位でジンバリングされるのか・・・・・・その辺までは判らなかったな。

    推力5って艦長が指示していたけど、あれは5Gということなんだろうか?
    左右のエンジンをずらして点火することで斜め加速するっていってたけど、推力5は片側の大きな推進器単位だよな。
    ってことは、後からさらにもう片方を点火していたから、合計10Gということになるが・・・・・安全帯でそこまでの加速度に耐えられるとは思えん。<安全帯とケーブルが保っても、それが固定されている宇宙服・・・・というか、着ている人間側が保たない気がしますよ。
    となると、両舷のエンジンを点火した段階で5Gということかもしれんな。
    まぁ、単位は言及されていないから、なんとも言えんけど・・・・・5Gだと理解しやすいんだよね。

    星白機が暴走した後、宇宙服の状態で脱出していたけど、後のシーンでは救命ポッドのようなものに入っていた。
    予告のシーンで、あの救命ポッドのようなものは宇宙服のバックパックから出てきて展開されたものだと判ったけど・・・・・アレは脱出の瞬間に展開しないと意味が無いような気がする。
    生命維持のための時間的な問題もあるので、コクピット自体・・・・・もしくは、座席単位で救命ポッドになるような構造がになっていた方が良いと思うんだが・・・・・それだと何か都合が悪いんだろうか?
    ちょっと気になりました。

    さて、自力で帰還する限界を越えて星白を救助に向かった長道ですが、指揮官が言っていた様に、シドニアはいくら奇居子撃破成功の英雄だからって待ってくれるとは思えない。
    果たして、どうやってシドニアへ追いつくつもりなんでしょうか?
    奇居子を見事に倒した長道ですから、帰還の目処が立っていないのに無謀な救出へ出て行くとは思えん。
    何か策があるんだろうけど・・・・・・果たしてどうやってシドニアへ帰還するのか?!
    見ものですね。



    Wisp-Blogダメよ、谷風くん/シドニアの騎士4話他2014/5/4感想
    シドニアの騎士 第4話 「選択」 ―― 衛り継ぐ、意志。|月光animemode
    シドニアの騎士 TBS(5/02)#04: ぬる~くまったりと
    空 と 夏 の 間 ... シドニアの騎士 第4話「選択」 キャプ付感想
    真実悪路 シドニアの騎士 4話「選択」の感想
    Sailing Bright Eternity シドニアの騎士 第4話
    シドニアの騎士 第4話「選択」 感想 - 趣味人の宿部屋
    (`・ω・´)ドン臭い俺TUEEE主人公? ~シドニアの騎士 第4話「選択」~ 悠遊自適
    ひえんきゃく シドニアの騎士 第4話 「選択」 感想
    MAGI☆の日記 シドニアの騎士 #04「選択」
    ぐ~たらにっき シドニアの騎士 #04

    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1513-37bfabdf

    シドニアの騎士 第4話 「選択」 感想

    回を追うごとにどんどん面白くなってきますね。 今回もドキドキしながら見ていましたよ。 前回のあらすじが長いのだけが残念です(笑) 対話不能の異生物・奇居子に破壊された太陽系。 かろうじて生き残った人類の一部は、小惑星を船体とした巨大なる宇宙船 シドニアで繁殖しながら宇宙を旅する道を選んだ。 それから約1000年の時を経たシドニア出航紀元1009年。 最下層部でひっそりと育て...
    • [2014/05/06 16:21]
    • URL |
    • ひえんきゃく |
    • TOP ▲

    シドニアの騎士 #04

    『選択』
    • [2014/05/06 12:54]
    • URL |
    • ぐ~たらにっき |
    • TOP ▲

    シドニアの騎士 TBS(5/02)#04

    第4話 選択 討伐班全滅。重質量砲発射。しかし奇居子が近距離なのに回避行動を成功させる。推進装置点火、斜め加速。垂直方向の1Gしか減衰出来ません。搭乗者各自は安全帯を使用すること。長道とイザナは確保場所が見当たらない、星白に 誘導されて3人だけで安全帯で固定する。 奇居子の侵入だけは絶対に阻止しなければならない。艦内の被害は甚大、居住区に於いて特に甚大だった。奇居子も追従行動をとる。緊急加速...
    • [2014/05/06 10:53]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲

    (`・ω・´)ドン臭い俺TUEEE主人公? ~シドニアの騎士 第4話「選択」~

    重力祭りの後の重力血祭り\(^o^)/ 接近するガウナと回避するシドニア。重質量砲弾を回避された絶望感から、斜め加速によって崩れる建造物や吹き飛んだ人がミンチになる凄惨さ、追随してくるガウナをもう1つの噴射口を点火してギリギリで回避するまで、とにかくずっと緊迫感が半端なくてつい見入ってしまったw 斜め加速の重量感あるSEや、加速によるシドニアの向きが変わる事によって落ちる...

    ダメよ、谷風くん/シドニアの騎士4話他2014/5/4感想

    <記事内アンカー> selector infected WIXOSS 第5話「あの誓いは無効」 シドニアの騎士 第4話「選択」  艦これ春イベントはただいまE-5のゲージが半分ほど。明日辺り睡眠時間削ってでも攻略続けるべきかな。
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。