with Ajax Amazon

    04 | 2017/05 | 06

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『東京レイヴンズ』 第20話の感想と考察――まさかの展開・・・・・夏目ぇ・・・・・(T^T) 

    『東京レイヴンズ』 第20話「over-cry -花火-」を観ました。

    <ストーリー>
    北斗のことや・・・すべてを打ち明ける決意をした夏目。
    そんな彼女の前に、隻腕の男が現れる。
    彼は、「鴉羽を今はまだ春虎に着せるな」とだけ言って、去った。
    不安になる夏目だが、今は目の前の花火大会を楽しむことにする。
    一方、真の双角会である多軌子たちは、土御門泰純のし掛けた「呪い」に気付く。
    そして多紀子は、春虎を夜光として目覚めさせるために、鴉羽を着せようと・・・・・。



    おお、久しぶりに夏目が女の子の格好を!(*^_^*)
    ・・・・・・なんてデレデレしている場合じゃなかった。
    まさかの展開!
    ・・・・・ようやく、全てを打ち明ける覚悟をしてたっていうのに・・・・・いや、ちゃんと言えたんだけどさ。
    どうして、あんな結末に・・・・・・(T-T)

    春虎が夜光の生まれ変わりであり、泰純がなにか仕掛けてたってのは当たってた。
    そして、おそらく春虎が泰純の本当の子供で、夏目は分家の娘ってこともあたっていると思う。
    これで、北斗の件を打ち明け、晴れて夏目と春虎が両想い!
    鈴鹿は可哀想だが、最近天馬と仲が良いし、京子は引く手あまただろうし、心配ないだろう。<巨乳だしw
    あとは、陰陽庁に巣食う闇を、真なる力を手に入れた春虎がやっつけておしまい!<でも、夜光の意思は春虎が拒絶する・・・・・・とかいう流れを想像していた。
    そして日常を取り戻した春虎たちは、青春を謳歌するか、またはドタバタを続ける・・・・・ようなラストを期待したんだけどね。

    そんなに甘くはないか。

    これで春虎は、真の力を取り戻したかも知れん。
    けど、夏目に封印を解かれたものの、彼女を失ったことでショックを受けていることは間違いない。
    無理やり鴉羽を着せられたこともあるし。
    果たして、どのような精神状態になっていることやら。
    相当やばい気がする。
    怒りで我を忘れるか、それともショックで内に篭もるか・・・・・・どっちにしろ、生まれ変わりで前世の夜光が転生を目論んでたのなら、その意識に捉えられてしまうような気がするね。
    双角会の連中は、大願を成就したかも知れんが、同時に夜光の逆鱗に触れてしまったかもしれないわけですよ。
    こりゃ、粛清される可能性・大ですな。
    最後は、春虎対陰陽庁全体で大戦争ということもあるかもよ?!

    その際、誰が味方で誰が敵になるのか・・・・・・。
    冬児と鈴鹿は無条件で味方になるだろう。
    天馬も、鈴鹿の勢いに乗せられて、味方に付きそう。
    京子は・・・・・父親や祖母のことがあるから・・・・ようやく夏目とは和解したけどね。
    また、対立することになるかもしれん。
    できれば、大友先生は味方になってほしいが、春虎のキレ具合によっちゃあ、敵に回る可能性もあるかな。
    あとは・・・・隻腕の角行鬼と蘆屋道満、すず先輩辺りは味方になってくれそうだ。<あと、消えた土御門家一門も仲間になるかな?
    そうなると・・・・・案外、良い勝負になるかもしれん。<あの、強化外骨格みたいな鴉羽を纏えば、春虎は相当強そうですな。ただ、ダークヒーローになりそうな気配満々な外観だったけどさw(^.^;
    ラスト近いし、大陰陽戦を期待したいトコロだね。

    花火大会で楽しそうだったのが、ラストは嘘のようだったな。
    そういや、また花火大会なんだね。
    でも、夏目は満足そうだった。
    それだけが、唯一の救いか。(/_;)



    荒野の出来事 東京レイヴンズ 第20話 感想
    腐った蜜柑は二次元に沈む 反転する世界【アニメ 東京レイヴンズ #20】
    趣味人の宿部屋 |東京レイヴンズ 第20話「over-cry -花火-」 感想
    東京レイヴンズ TokyoMX(2/25)#20: ぬる~くまったりと
    空 と 夏 の 間 ... 東京レイヴンズ 第20話「over-cry -花火-」
    東京レイヴンズ第20話の感想レビュー - gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
    『東京レイヴンズ』第20話:ウサウサ日記:So-netブログ
    MAGI☆の日記 東京レイヴンズ #20「ever-cry -花火-」
    東京レイヴンズ 20話「over-cry -花火-」感想 : 気の向くままに
    東京レイヴンズ 第20話 ああああああ夏目!コンまで出てこないだと!(感想) : アニメっこねっと
    ぐ~たらにっき 東京レイヴンズ #20

    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    Re: Re:『東京レイヴンズ』 第20話の感想と考察――まさかの展開・・・・・夏目ぇ・・・・・(T^T)

    youenさん

    > 彼の娘が父の無念を晴らそうと妖術を得て「"滝"夜叉姫」と名乗り、夜叉丸や蜘蛛丸らの手下を集め、朝廷に背き、反乱を起こしたという話があるのが理由のようです。
    > しかも、その場所が父の本拠地下野国・「相馬」の地だったようで…。

    となると、相馬は将門の子孫って可能性が高いってことですか。
    面白い情報を感謝です。
    今後の展開も、楽しみになりますね。

    Re: Re:『東京レイヴンズ』 第20話の感想と考察――まさかの展開・・・・・夏目ぇ・・・・・(T^T)

    すばるさん

    コメント、どうもです。

    >春虎が主人公たらんと行動しだすのは、そうだと思います。

    なかなか主人公らしい活躍がなかったですからね。
    他の人が活躍し過ぎているしw

    > で、春虎よ、あの方法があるけど・・・試すのかい?

    あの方法?・・・・気になる言い方ですね。
    この状況を好転させる方法か。
    ・・・・まさか。

    Re:『東京レイヴンズ』 第20話の感想と考察――まさかの展開・・・・・夏目ぇ・・・・・(T^T)

    >八瀬童子と言えば、やんごとなき身分の方々に仕える者達ともいいます。
    ・・・・歴代の現人神でも降ろすんでしょうか?

    一説には平安時代に関東で叛乱し、討たれた新皇・平将門を降ろすのでは?と言われていますね。
    彼の娘が父の無念を晴らそうと妖術を得て「"滝"夜叉姫」と名乗り、夜叉丸や蜘蛛丸らの手下を集め、朝廷に背き、反乱を起こしたという話があるのが理由のようです。
    しかも、その場所が父の本拠地下野国・「相馬」の地だったようで…。

    まだ小説でも第二部に多軌子が出ていないので、楽しみにしています。

    Re:『東京レイヴンズ』 第20話の感想と考察――まさかの展開・・・・・夏目ぇ・・・・・(T^T)

    春虎が主人公たらんと行動しだすのは、そうだと思います。

    味方、敵が入り乱れて、最終決戦にふさわしい豪華さになるとも思います。


    で、春虎よ、あの方法があるけど・・・試すのかい?

    Re:『東京レイヴンズ』 第20話の感想と考察――まさかの展開・・・・・夏目ぇ・・・・・(T^T)

    youen さん

    コメント、どうもです。(^-^)

    >なんで、主人公側の回は戦闘とかの描写おざなりなんでしょうかね。

    確かに。
    夏目がやられたのって、まさか致命傷担っているとは思わんかったから、最後の描写でえ(;・∀・)ってなりました。(^^;)

    >多軌子もその身にご本尊降ろしたら、式神以上に凄いのではないかと言われていますね。

    そうなんですか?
    八瀬童子を式神にしている多軌子。
    伝説では最澄が使役した鬼の子孫とされるのが八瀬童子らしいッス。
    となると、その最澄の鬼ってヤツですかね?

    もしくは、
    八瀬童子と言えば、やんごとなき身分の方々に仕える者達ともいいます。
    ・・・・歴代の現人神でも降ろすんでしょうか?

    Re:『東京レイヴンズ』 第20話の感想と考察――まさかの展開・・・・・夏目ぇ・・・・・(T^T)

    今回も描写が今一…と思ったら、春虎覚醒のVSシェイバ回と同じ人が担当のようで。
    なんで、主人公側の回は戦闘とかの描写おざなりなんでしょうかね。
    大友先生や神扇さんの戦闘は結構よかったのに。

    >誰が味方で誰が敵になるのか
    確実に敵になる側の強さも結構桁違いだったり。
    長官や多軌子の式神たちも相当強いけど、人間最強とされる宮地さんは別格らしいですし。
    多軌子もその身にご本尊降ろしたら、式神以上に凄いのではないかと言われていますね。
    まぁ、そのご本尊が一体何なのか分かりませんが…

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1405-908c88b4

    東京レイヴンズ #20「ever-cry -花火-」

    東京レイヴンズの第20話を見ました。 #20 ever-cry -花火- 土御門泰純の本来の実子であり、夜光の転生者であった春虎は生まれて間もない頃から夜光信者等の様々な勢力から守るべく、生まれてすぐ能力に封印を施され、その後は分家の子として陰陽道から遠ざけて育てられていた。 夏目の施した『見鬼の術』は、封印の一部を解呪する術であり、春虎が後天的に得たと思われていた見鬼...
    • [2014/02/27 21:16]
    • URL |
    • MAGI☆の日記 |
    • TOP ▲

    東京レイヴンズ 第20話

    夏目(CV:花澤香菜)は、春虎(CV;石川界人)と一緒にいるために、式神の北斗を作り出します。 夏休み中に、何とか話しかけたり、友達になろうと頑張りますが・・・ 春虎を見ると緊張して、逃げては、またこっそり追いかけていましたね。 夏休みの最終日に、春虎が北斗を捕まえてくれて、そばに居れることになりました。 京子(CV:喜多村英梨)の誘いで、みんなで花火大会を見に行くこ...
    • [2014/02/27 16:55]
    • URL |
    • ぷち丸くんの日常日記 |
    • TOP ▲

    東京レイヴンズ第20話の感想レビュー

    怒涛の伏線回収で真相解明、但し、夏目の命は…(´;ω;`)ブワッ回でした。 OPが特別なものになっていた時点でかなり不穏な予感が漂っていたわけですが、花火大会から北斗であることを告げるまでの順調ぶりに油断したところへ多軌子登場→彼女としては完全に善意で春虎=夜光...
    • [2014/02/27 16:14]
    • URL |
    • gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) |
    • TOP ▲

    『東京レイヴンズ』第20話

    第20話「over-cry-花火-」仲間との楽しい花火見物だったのに…空気が読めない多軌子のせいでぶち壊し。東京レイヴンズ 第3巻 (初回限定版) [Blu-ray]出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサルメディア: Blu-ray
    • [2014/02/27 13:06]
    • URL |
    • ウサウサ日記 |
    • TOP ▲

    東京レイヴンズ #20

    『over-cry -花火-』
    • [2014/02/27 12:53]
    • URL |
    • ぐ~たらにっき |
    • TOP ▲

    東京レイヴンズ TokyoMX(2/25)#20

    第20話 over-cry-花火- 中学に入る時に父・泰純からしきたりを申し渡された。男装することになった夏目。ファッション雑誌春虎の好きな女性を発見して式神で 北斗を作った夏目。余りに出来が良いので、これならと春虎の下に送り込んだ。それでも素直に接することは出来ず夏休みの最後にようやく 話すことが出来た夏目・北斗だった。 絶好の花火日和、コンビニに春虎と出かけてかき氷を食べる。そこで角行鬼...
    • [2014/02/27 12:25]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。