with Ajax Amazon

    03 | 2017/04 | 05

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『ノブナガ・ザ・フール』 第6話の感想と考察――これが戦国の世の愛か?! 

    『ノブナガ・ザ・フール』 第6話「力」を観ました。

    <ストーリー>
    タケダ軍との戦で君主・ノブヒデを失ったオダ家は、重い空気に包まれていた。
    城中が悲しみに包まれる中、父・ノブヒデの葬儀で死者を愚弄するような行動をとってしまう。
    その行動にシバタら家臣団は不信感を募らせ、ノブナガを仰ぐミツヒデたちとの軋轢は決定的となった。
    そのころ、ノブナガの行動に愛想を尽かしたジャンヌは、オダ家から出ていく決心を固める。
    その様子を見ていたヒミコは、ノブナガの真意が理解できないのなら、そうそうに立ち去ればいいと告げ・・・・・。



    ノブヒデの葬儀は、一応史実とされているエピソード通りなのね。
    まぁ、そのころミツヒデがオダ家に仕えていたとは思えんけどな。>ヒデヨシもさ。
    葬儀も、やけに小じんまりとしてたよ。
    さすがに、もうちょっと多くの家臣が参列していたと思うぞ。>ま、その辺は・・・・・ね。(^.^;

    シバタカツイエらが、ノブカツを担いで家督を継がせようとしたのは史実通りだけど・・・・・ノブカツはあんなに性格が良かったわけじゃないんだろうな。
    ノブカツがミツヒデに語ったことも、すべてノブナガに家督を継がせるため、オダ家内部が家督争いで2つに割れないようワザとああ言ったんだろう。
    ミツヒデが、それを聞いてどう行動するかまで読んでね。
    自分の才覚じゃ、オダ家をこの戦国の世の中で生き残らせるのは無理だと判っていたんだろうよ。
    なんとも聡明な弟君ではないか。(T^T)
    でもこれで、ミツヒデはノブナガに後ろ暗いところができてしまったね。
    ノブヒデの件は、ノブナガもミツヒデのせいだとは言わんだろうけど、ノブカツの暗殺に関しては真実を知ればゆるさんような気がするよ。>まぁ、薄々は感づくような気もするけど、だからって今この状況下でミツヒデを罰することはないだろう。
    ただ、二人の間はこれまでと同じようにはいかんのだろうね。>これが、後の本能寺へとつながる確執の種となるのかもなぁ・・・・。

    ジャンヌが、ああも簡単に出て行くような行動を取るとは思わんかった。
    アレで出て行って、この後どうするつもりだったんだろうね?
    西の星に帰る手段もないのにさ。
    東の星の、この戦乱の世で、1人で生きていこうとでもしたんだろうか?
    ちょっと、早計過ぎね??
    ・・・・・まぁ、そこがドラマなんだろうね。

    ノブナガは、滝に打たれていたけど、やぱり葬儀の前も同じようなことをしていたんだろうな。
    家臣や民の前で悲しんだり嘆いたり、怒りをぶつけたりしている場合じゃないことは、本人も判っていたんだろう。
    でも、それができないほど、打ちひしがれていた。
    だから敢えて、姿を消していたんだろうね。
    ノブナガなりに考えていたんだろうさ。
    ヒミコやイチヒメ、ノブカツはその辺を察していたんだろう。
    でも、そのせいでヒミコはノブナガをかばって凶弾に倒れた。>星詠みで、ノブナガの危機を知ったのかも知れんね。
    OPの感じでは、ここでヒミコが退場するとは思えんが、さすがにノブナガも怒るような気がするな。
    でも、そしたらシバタらと事を構えることになる。
    それは、ミツヒデがさせないかもしれんね。>シバタらもノブカツの死で、さすがに意気消沈するだろうし。
    ノブナガが家督を継ぐことを反対したりはするまい。

    さて、ノブナガはどう動く?!




    Wisp-Blog"妹"って不思議だわ/ウィッチクラフトワークス6話他2014/2/12感想
    趣味人の宿部屋 |ノブナガ・ザ・フール 第6話「力(STRENGTH)」 感想
    ノブナガ・ザ・フール テレ東(2/09)#06: ぬる~くまったりと
    真実悪路 ノブナガ・ザ・フール NOBUNAGA THE FOOL 6話「力 STRENGTH」の感想
    Specium Blog ノブナガ・ザ・フール 第6話 2/10 あらすじと感想 #nobunaga_tv
    ノブナガ・ザ・フール 第6話 『力(STRENGTH)』 治世のノブカツ、乱世のノブナガ。 - こいさんの放送中アニメの感想
    腐った蜜柑は二次元に沈む こは何たる地獄であるか【アニメ ノブナガ・ザ・フール#6】

    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1392-2deae33a

    ノブナガ・ザ・フール 第6話 『力(STRENGTH)』 治世のノブカツ、乱世のノブナガ。

    抹香投げキター!って鉢ごとぶちまけるんかい。織田信長のうつけっぷりを示すエピソードですね。葬儀に遅刻した挙句珍妙な格好で現れ、抹香を掴んで投げつける。劇中では鉢ごと全部ぶちまける様にエスカレートしています。ただでさえ後継者問題で揺れている家中でこの振る舞いは決定的。激昂して抜刀した林の行動は無理もありません。 これまでノブカツ派としてノブナガを目の敵にしていた林。対外的には弱腰で内弁慶という...
    • [2014/02/17 13:34]
    • URL |
    • こいさんの放送中アニメの感想 |
    • TOP ▲

    "妹"って不思議だわ/ウィッチクラフトワークス6話他2014/2/12感想

    <記事内アンカー> ウィッチクラフトワークス 第6話「多華宮君と愛の試練」 ノブナガ・ザ・フール 第6話「力 STRENGTH」  夕飯にやよい軒で牛たん定食を注文。ここの定食は主菜だけで勝負というわけじゃなく副菜も充実してるのが嬉しいですね。ひっつみもアジフライも美味しい。 <拍手レス> >アルデバランに認められた星矢がハービンジャーを認めることに拍手コメをくださった...

    ノブナガ・ザ・フール テレ東(2/09)#06

    第6話 力-Strength- 公式サイトからタケダ軍との戦でかけがえのないものを失ったオダ家は、 重い空気に包まれていた。 城中が悲しみに包まれる中、ノブナガは姿を消してしまう。 その行動にシバタら家臣団は不信感を募らせ、ミツヒデたちとの軋轢は決定的となる。 そのころ、ノブナガの行動に愛想を尽かしたジャンヌは、オダ家から出ていく決心を固める。 その様子を見ていたヒミコは、ノブナガの真意が理...
    • [2014/02/14 11:00]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。