with Ajax Amazon

    08 | 2017/09 | 10

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『長門有希ちゃんの消失 6巻』の感想 

    6巻読みました。

    ハルヒの作品群では、長門推しだったオレだが、実は分裂読んでからはちょっと佐々木推しに傾いているw
    そんな風だから、この展開は願ったり叶ったりな感じなんだけど・・・・・・・キョン的にはそうでもないのかな?
    いまだに、事故って人格変わった頃の長門に惚れているっぽいもんな。
    そう考えると、この作品の行き付く先はどうなるんだろう?
    ちょっと心配になってくるな。
    ギャグマンガテイストで行くなら着地点も見つかりそうな感じだけど、シリアス寄りでいってしまったら・・・・・なかなか妥協点を探すのも大変そうだよ。
    原作以上にモテモテなキョンくん。

    さて、どうする?!





    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1380-2f0123a2

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。