with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『ハヤテのごとく! 39巻』の感想 

    39巻、読みました。

    ナギとルカのハヤテを巡るマンガバトルが大詰め。
    この勝負、やる前からヒナギクには結果が判っているようで、あんまし騒いでないけど、他の娘はどう思っているのかね?
    いいんちょさんレッドは、ちょっと気になるみたいだけど・・・・
    西沢さんとか、もっと騒ぎそうなもんだけどね。
    ・・・・・・まぁ、彼女の場合は、このバトルにハヤテがかかっていることを知らなかったりしそうだがw(^.^;

    それと、気になるのはハヤテがルカのために何をしにいってしまったのか?
    「ルカを幸せにする」とはいっているけど、当然のように、ルカが思っている「幸せ」とは間違いなく違うだろう。
    ・・・・・・やっぱり、ルカの両親に関係しているのかね??

    ナギがマンガを完成させたのにはビックリだよ。
    勝負には間違いなくナギが勝つと思ってはいたけど・・・・・・きっと、マンガが完成しなくても、なんだかんだでナギが結果的に勝っている・・・・・そんな結末を予想してたからね。
    しかも、完売と来たもんだ。

    これで、彼女も少しは成長・・・・・・するといいんだが。(;^_^A
    ナギほど「喉元すぎれば・・・・・・」って言葉が似合う娘もいないからさ。
    この勝負が終わったら、やっぱり元の木阿弥って可能性もあるわけだしね。
    ただ、屋敷を再び手に入れるのは規定だし・・・・・・この成功で、少しは他のこともマシになるのかも知れん。>元々、金儲けの才能はあるわけだからね。

    そして、ナギの成長に対し、ルカの結果はどうだったのか?!
    次巻も、楽しみですよ。





    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1364-7839a3b8

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。