with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『血界戦線 8 ─幻界病棟ライゼズ─』の感想  

    8巻、読みました。

    相変わらず、某魔界都市を連想させる漫画である。>絶対、作者さんも読んでるよね?<「妖神グルメ」と「魔界医師~~」

    サブタイトルになている「幻界病棟ライゼス」ではクラウス達がヘルサレムズ・ロットの構築前から、この世のものでないモノと闘っていた事が示唆されていましたね。
    「血界の眷属」
    それが敵の名前か?
    ヘルサレムロットが構築されてからこちらに出てきた化け物共すべてが血界の眷属ではないようだ。
    元々、血を操る戦闘術は、血界の眷属との戦いのために編み出されたものっぽいね。
    ヘルサレムロット構築の真実とは別に、血界の眷属の正体とクラウス達の関係も、今後描かれていくんだろうか?
    その辺、期待したいものですね。





    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1351-f5a7cfd8

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。