with Ajax Amazon

    08 | 2017/09 | 10

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『ストライク・ザ・ブラッド』 第7話の感想と考察  

    『ストライク・ザ・ブラッド』 第7話「戦王の使者編Ⅲ」
    を観ました。

    <ストーリー>
    雪菜を思うあまり、古城に攻撃を仕掛ける紗矢華と、魔力を抑え込めない古城。
    その結果、古城の魔力が浅葱を傷つけてしまうことに・・・。
    雪菜の介入で大事には至らなかったが、屋上で正座、反省を余儀なくされた。
    そんな状態ながら、ふたりは雪菜について語り合い、徐々に打ち解ける。
    しかしその頃、浅葱がガルドシュと名乗る男によって拉致され、雪菜と凪沙まで巻き込まれてしまう。
    狙われたのは、卓越した浅葱のハッキング能力だった。
    古城の追跡も間に合わず、浅葱が解いた起動コマンドによって、古代兵器が起動・・・・。



    いくら反省を促されて屋上で正座していたからといって、同じ敷地内でテロリストに浅葱達がさらわれたことに気づかない世界最強とか・・・・・間抜けすぎる。>紗矢華も、雪菜への愛があったら、普通以上に気づくんじやないのか?人の生と死を操ると豪語するなら、雪菜の危機に気づけよ。┐('~`;)┌
    そんなわけで、ヘッドホンのチャラ男が、なんかやばそ気なクスリを使って浅葱達の追跡に走ったけど・・・・・・ヴァトラーにあっさりヤラれてたから、そんなに強くはなさそう。
    音響なんちゃらとかハイパーアダプターとか言ってたけど、あのクスリで音を操る能力を増大させるのかな?
    あの、幽体離脱っぽいのは、微弱な音を聞き分ける能力を指向性を持たせて遠くまで探知しようとしたことを絵で表したで正解??

    まぁ、そんな一生懸命やって探知しようとした浅葱達の行方も、ヴァトラーの介入で失敗に終わった上、雪菜の推理一発でバレたわけだけどさ・・・・・・・頑張りは認めてやらなくちゃね。
    ・・・・・で、ヘッドホン男の正体は、結局なんだったんだ?
    魔族でもないし・・・・・人工的なESPだろうか??

    雪菜ちゃんは大活躍だったね。
    こういう時でもパンチラを忘れないのが、正ヒロインの重責をわきまえてるといったトコロかw
    しかし、浅葱が何気に重要人物っぽい。
    最悪、雪菜は仕事のパートナー。
    で、本命は何も重要な事を知らされていない浅葱・・・・・・なんてこともありそうよ?!
    ポニテの弓使いも、なんか出れそうな感じではあるが、この娘はまだまだまともな相手にはなりえないだろう。
    ダークホースは凪沙か。
    魔族が嫌いらしいから、当然古城の正体を知らないんだろうけど・・・・・これがバレたらどうなるのか?!
    そして、凪沙が魔族嫌いになった件で、古城は第四真祖の能力を手に入れた・・・・・・そんなトコロか。
    ・・・・・・やっぱ、古城が第四真祖の力を手に入れた経緯が判らんと、なかなかお話の流れが掴めんな。
    紗矢華の雪菜への愛が痛々しいけど、この件で古城に関わっている内に、たぶん古城と雪菜の間で悩む少女と化してしまうんだろうな。>テンプレすぎるが、そうならなかったらならなかったで、出てきた意味が薄れるからね。間違いなくなる!
    多分、次の眷獣を出すために、古城が紗矢華の血を吸うことになるんだろう。
    ・・・・・・これは今後しばらく、浅葱の心中は穏やかじゃないだろう。
    そして、雪菜の嫉妬も当然・・・・・・(;^_^A

    古城・・・・罪作りな男だぜ。┐('~`;)┌



    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1298-2859a71d

    ストライク・ザ・ブラッド #7

    【戦王の使者篇III】 ストライク・ザ・ブラッド第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray]出演:細谷佳正ワーナー・ホーム・ビデオ(2014-01-29)販売元:Amazon.co.jp 縞●ンだねっ!ォィォィw 
    • [2013/12/01 03:21]
    • URL |
    • 桜詩〜SAKURAUTA〜 |
    • TOP ▲

    ストライク・ザ・ブラッド 第7話「戦王の使者篇 3」・・・花田十輝にシリアスとアクションの才は欠片も無く・・・

    なんつーか、もう・・・本来であればもっとテンション上がってるはずが危惧していた以上に緊迫感に欠けた薄味な出来になってしまってましたね。 ・・・ですから・・・ こんな糞シナリオ書いた花田十輝はちょっと表に出てもらおうか(怒 ついでにこいつに原作2巻丸々任せた責任者も面ァ貸してもらおうか(怒 ・・・せっかくだから屋上で正座しようか、こんなふうに↓ ・・・8話は二正面作戦での荒事になる流れなのです...
    • [2013/11/27 12:04]
    • URL |
    • ボヘミアンな京都住まい |
    • TOP ▲

    アニメ感想 13/11/22(金) ストライク・ザ・ブラッド #8、ゴールデンタイム #8

    ストライク・ザ・ブラッド 第8話『戦王の使者篇IV』今回は・・・殺意むき出しだった紗矢華が落ちました。あれほど嫌ってたのに、自分から血を差し出すなんて。その上、浅葱はキス ...
    • [2013/11/27 02:40]
    • URL |
    • ニコパクブログ7号館 |
    • TOP ▲

    ストライク・ザ・ブラッド 第08話 戦王の使者篇Ⅳ

    さやかさん、自分から吸ってってお願いしてくるとは・・・エロチョロイよ!w 最後にアサギの逆転キスでいよいよハーレム形成か、胸熱だな! さらに、眷獣一体につき一人ってことは、あの馬が9体目なんで少なくともあと7人オトすということでしょうか!? アサギは間違いないとして、女性ヒロイン全員吸われそうな気がする! たまんねぇなこれ!!・・・ え、ストーリー?( ´・ω・)
    • [2013/11/26 23:32]
    • URL |
    • 猫が唸る感想日記 |
    • TOP ▲

    ストライク・ザ・ブラッド TokyoMX(11/15)#07

    第7話 聖王の使者編 公式サイトから雪菜を思うあまり、古城に攻撃を仕掛ける紗矢華と、魔力を抑え込めない古城。雪菜の介入で大事には至らなかったが、屋上で反省させられることに。ふたりは 雪菜について語り合い、徐々に打ち解ける。しかしその頃、雪菜、浅葱、凪沙がガルドシュと名乗る男によって拉致されてしまった。狙われたのは浅葱のハッキング能力。古城の追跡も間に合わず、ガルドシュの思惑通り古代兵器が起動...
    • [2013/11/26 14:18]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。