with Ajax Amazon

    05 | 2017/06 | 07

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第20話の感想と考察  

    『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第20話「鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」
    を観ました。

    <ストーリー>
    『くらやみ』から逃れ、潜んでいた山から下山した暦たちを待っていたのは、「何でも知っている」を自称する臥煙伊豆湖だった。
    彼女は暦に、『くらやみ』について説明をする代償として、自らの願いを3つだけ聞いて欲しいと頼む。
    その申し出を受けるしかない暦は、彼女の願いをすべて承諾する。
    そして、伊豆湖が語る『くらやみ』の正体と目的を聞いて、暦は・・・・・・。



    泣いたわ。(T^T)
    予想外の展開だったよ。
    そりゃ、真宵の名前を冠した『まよいキョンシー』で忍の方が出番が多かったように、今回の『しのぶタイム』では真宵のほうが出番が多くなる可能性はあると思っていた。
    だけど、こんな結末になるとは・・・・・。
    ホント、ヤラれたって感じです。

    振り返ってみれば、忍と真宵の物語ってサブタイトルを逆にしても成立するようになっているように思う。
    『真宵キョンシー』では、忍の能力でタイムスリップする話だから『しのぶタイム』となってもおかしくない。
    逆に『しのぶタイム』では、じつは真宵が幽霊の幽霊のような存在になって何ヶ月も過ごしていた・・・・・いわば、キョンシー状態だったと言えますからね。
    その辺、言葉遊びが好きな作者さんだけのことはあるなと、ちょっと関心。
    それにしてもこの結末は、悲しいですよね。

    このセカンドシーズンは、終わり方が切ない話が多いよ。
    『つばさタイガー』では、羽川の失恋シーンで涙。(T-T)
    『真宵キョンシー』では、世界を滅ぼしたあとボロボロになったキスショットの最期が切なかった。
    『なでこメデューサ』では、ラスボスにならなければ生きていけなかった撫子、そして撫子を倒さなければならなくなった阿良々木くんの心境を考えると、やっぱり切ないっすよ。
    その流れで、真宵の退場ですからね。
    ガハラさんや羽川、シスターズのことまで語った後での、真宵の、あの渾身のキスにどれだけの想いがこもっていたのか・・・・・・そう考えると、阿良々木くんに殺意を本当に切なくて仕方がない。
    でも、
    真宵は今度こそ、成仏できたんだよな。
    良かったと思わないと。>それでも、涙と鼻水が止まらんけどさ。。°°(>_<)°°。

    それにしても、
    Cパートでこの件を忍野扇に阿良々木くんが語った後、彼女がなんとも不穏なことを言っていましたね。
    自分には『仕事』があると。
    そして、その『仕事』とは「道から間違っているものを正し・・・・・嘘つきを罰する」
    それって・・・・・・『くらやみ』そのものじゃないか。
    彼女は一体?!
    ・・・・・・
    ・・・・・
    ・・・・
    ・・・撫子が自分のことをラスボスと言っていましたが、果たしてそれは正しいのだろうか?
    撫子がメデューサ化するのも、扇が関与していたことをクチナワが語っていましたからね。
    本当のラスボスは、扇なんじゃないか?
    ・・・・・そんな風に考えてしまいましたよ。



    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    Re: Re:『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第20話の感想と考察

    顔文字 さま
    コメントどうもです。(^^)

    > 私も真宵ちゃんが成仏してしまうシーンは泣きそうになりましたよ( ´Д⊂
    同感ですよ<つーか、泣いた。(T-T)

    > 彼女くらいはハッピーエンドでおわってほしかった( ´・ω・)
    彼女にとってのハッピーエンドって・・・・・どんなんだったんでしょうね?

    Re:『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第20話の感想と考察

    [��:FF0000]>このセカンドシーズンは、終わり方が切ない話が多いよ。[/��]

    言われてみれば、たしかにそうですねー(o´_`o)
    私も真宵ちゃんが成仏してしまうシーンは泣きそうになりましたよ( ´Д⊂
    彼女くらいはハッピーエンドでおわってほしかった( ´・ω・)

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1293-18dfce2e

    <物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話 『鬼物語しのぶタイム 其ノ參』 まさかこんなオチとは...さらば八九寺。

    原因は八九寺。あの怪異ともつかぬくらやみが出現した原因は八九寺真宵。400年前に遭遇している事もあり、てっきり忍狙いかと思ったら違った。あれは道を踏み外した怪異を排除するシステム。&hellip;やりたい放題に見える怪異にも脅威になる存在が居たんだ。そしてゼビウスのバキュラのごとく、撃墜不可能。なんでも知ってるお姉さんが言うんだから、間違いないんでしょうね。 400年前に忍ことキスショット(...
    • [2013/11/25 10:54]
    • URL |
    • こいさんの放送中アニメの感想 |
    • TOP ▲

    <物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話 『鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆』

    <物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話 『鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆』の感想。全世界のロリ好きには悲しすぎる結末でした。 斧乃木ちゃん(*´Д`)ハァハァ 斧乃木ちゃんを膝に抱えて、いじりまわす臥煙しゃん。帽子の耳を引っ張られると、ゾクゾクッとしちゃうのね~可愛い (´∀`*)ポッこの人、絶対に斧乃木ちゃんを毎度いじりまわしているな! 顔wwww 何でも知っている臥煙しゃん。くらや...
    • [2013/11/25 06:01]
    • URL |
    • 日々是深夜アニメ |
    • TOP ▲

    物語シリーズ セカンドシーズン 第忍話 「鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」

     幽霊の幽霊。

    鬼物語 #20

    【しのぶタイム 其ノ肆】 鬼物語 第一巻/しのぶタイム(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2014-04-23)販売元:Amazon.co.jp 八九寺のOPでも入れて・・・ 
    • [2013/11/22 17:51]
    • URL |
    • 桜詩〜SAKURAUTA〜 |
    • TOP ▲

    <物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話鬼物語「しのぶタイム 其ノ肆」レビュー・感想

    失礼、かみました大好きでしたよ、阿良々木さん『くらやみ』から逃げ延び臥煙伊豆湖に助力を求める暦たち。そこで突き付かれる意外な真実、くらやみの正体、そして狙いは・・・

    物語シリーズ セカンドシーズン 第20話「鬼物語 しのぶタイム其ノ肆」 感想

    暦に心の底から愛された幽霊のお話。 本当は1話ずつちゃんと書きたかったんですが・・・。 鬼物語は統括という形で締めさせて頂きます。
    • [2013/11/21 23:24]
    • URL |
    • 気ままに歩く〜Free Life〜 |
    • TOP ▲

    物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX11/16)#20

    第忍話 しのぶタイム其の肆 公式サイトから『くらやみ』から逃れ、潜んでいた山から下山した暦たち。 山中の村に立ち寄ったところ臥煙伊豆湖に出会い、 『くらやみ』について説明を受ける。 影縫が忙しい、斧乃木ちゃんだけで大丈夫と思った。しかし無理なようなのでやって来た臥煙伊豆湖。影縫と待ち合わせしていたのに現れない。それで逆に考えたのだった。 今は安全だが、頼られるのだけは嫌。コヨミンに、3つお願...
    • [2013/11/21 23:11]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。