with Ajax Amazon

    05 | 2017/06 | 07

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第16話の感想と考察 

    『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第16話「総集篇III」
    を観ました。
    今回は総集編なので、感想をちょっとだけ。



    化物語の「つばさキャット」と偽物語の総集編になるのか?
    本編・・・・・というか、本放送の時と同じように、「つきひフェニックス」はおまけレベルで不遇だったなw
    ほとんど、登場人物の紹介だけじゃん!
    その分、「かれんビー」はずいぶん優遇されてたね。
    まぁ、関わった人間も多いし、貝木とガハラさんの決着もついた話だから仕方ないのかな。

    次の「しのぶタイム」では、斧乃木余接が出てきそうな感じだよね。>つーことは、ツーマンセルの相棒である影縫余弦も出てくる可能性が高いよ。
    それなら、もうちょっと「つきひフェニックス」に時間を割いても良かったんじゃないかなぁ・・・・。

    羽川推しのオレとしては、「つばさキャット」のあのシーンだけ見せられるとセツネー(-_-、
    やっぱ、羽川には幸せになってほしいな。>阿良々木くんが不幸になってもさ。(-.-)



    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1257-3ffcaf56

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。