with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『絶対可憐チルドレン 35巻』の評判、及び感想  

    前巻で触れられていた、悠里の離脱の詳細と、蕾見監理官の戦線離脱という2つのお話がメイン。
    思想はともかく、BABELとパンドラも水面下・・・・・・というか、どっちかっていうと水面上?・・・・で手を結ぶことも多くなり、悠里の中のファントムドーターも心を入れ替えたというのに・・・・・・。
    まぁ、悠里の場合はそれが薫達から離れた原因なんだけどね。
    そして、ようやくハンゾーの見せ場が!<伊達に表紙飾ってないねw
    もちろん、ナイも一緒に頑張ります。
    しばらく、この3人は登場しそうにないな。

    蕾見のばーちゃんは、若作りが祟ったらしいw
    でも、賢木の反応を見ると、結構ヤバいらしい。
    見た目と能力以外は、歳相応ってかんじなんだけどなw
    で、賢木によるドクターズトップで戦線離脱。
    その際の置き土産で、チルドレンと皆本は苦労させられるみたいだけどね。
    果たして、彼女が残した蕾見文書にはないが書かれているのか?!
    次巻にも期待!

    P.S.
    未来の改編には今回離脱した悠里たちが、兵部の復活には、蕾見のばーちゃんが大きく関わってくるんだろうね。


    さて、世間の評判はどうなっているんでしょうか?
    その一部をピックアップしつつ、個人的な感想や感じたことを書いていきたいと思います。


    最近は過去編ばかりが目立つ絶対可憐チルドレンなのです。まぁ,過去編も面白いのですが,もうちょっと現代のお話を進めてほしいです。 現代のお話の下敷きには,過去編が絡んでいるから仕方ないとは思うのですが,あまりに丁寧に過去編をやられてもねぇー( ゚∀゚)・∵. グハッ!! いつのまにか,チルドレンたちの漫画から兵部少佐の漫画になってね?と思えるときもあるので,困ります笑
    (キタム論~風は南から~ : 絶対可憐チルドレン 35巻 感想)

    それだけ深く、チルドレンたちにかかわっているってことですよね。
    最初、少佐が登場したときは、ここまで話の根幹に関わってくるとは思っていませんでしたよ。


    不二子と兵部京介の過去…その出来事を詳しく語られる、って訳かな? 変化していく未来。過去で兵部が見たモノとは異なる世界となっているはずだが、それでも、その時まで過程が違っても、結果が一緒なら意味がない。だから反抗する兵部。どこまで修正できているのだろうか…。兵部の帰還がその機転か?
    (『絶対可憐チルドレン』35巻 - 最近、のんびりしています?それが疑問だ - Yahoo!ブログ)

    過去編は兵部少佐側からの主観ばかりでしたからね。
    蕾見のばーちゃん側からの話を読むことにより、より俯瞰で過去編を見ることが出来るんでしょう。
    それに、戦後のBABEL立ち上げと、兵部との対立なんかも描かれていることは少ないですから。
    果たして、ばーちゃんお話から、少佐の歴史改変がどの程度変化しているかまで判るんでしょうか?
    期待したいトコロですね。


    読切版から10年、短期集中連載から9年、絶チルも長期になりました。あと本誌連載13話続けばGS美神を抜く数となりますので最近の精神状態も心配ですが頑張っていただきたいです。
    (気ままに絶チル 絶対可憐チルドレン35巻感想)

    もう、そんなになるのか。
    ビックリです。
    ただ、まだまだお話は終盤って感じじゃないですからね。
    完結までどのくらいの予定なのかわかりませんが、作者さんには健康に気をつけて最後まで描ききって頂きたい。
    頑張って欲しいものです。


    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1208-4d9b072d

    あなたへ【絶対可憐チルドレン 35 (少年サンデーコミックス)】

    絶対可憐チルドレン 35 (少年サンデーコミックス)(2013/08/16)椎名 高志商品詳細を見る 超能力が一般に浸透しつつある21世紀で 飛びぬけた能力を持つ3人娘が 一般人男性を指揮官に 政府の...
    • [2013/09/15 21:31]
    • URL |
    • 腐った蜜柑は二次元に沈む |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。