with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『超級! 機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗! 8巻』の感想  

    新宿・東方不敗編の最終8巻、読みました。
    クライマックスですね。

    流れ的には、アニメと同じような感じなんですが、ずいぶんボリュームアップしている。
    初期の頃はギャグ成分が多かったけど、ここに来て面白い展開になってきた。

    シャイニングのスーパーモードって、アニメではミカムラ博士が開発してカッシュ博士に欠点をしてきされてたんだけどね。
    こっちでは、ドモンの父親であるカッシュ博士がベースを開発したことになっている。
    ゴッドガンダム自体もミカムラ博士が開発したんじゃなくて、カッシュ博士がドモン用に造ったことになっているし。
    個人的には、こっちのほうが納得できる気がするな。
    おそらくドモン博士は、自律タイプタイプであるアルティメットガンダム(デビルガンダム)に、少なからず暴走の危険性を感じていたんじゃないかな。
    だから、アルティメットガンダムに対抗できるゴッドを残したんじゃないかな?

    次回からは、ネオホンコン編。
    新シャッフルの面々も、新型の機体を手に入れている様子。
    そっちも期待です。



    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1164-446fc73e

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。