with Ajax Amazon

    05 | 2017/06 | 07

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第3話の評判 、及び感想と考察  

    『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第3話 「猫物語(白) つばさタイガー其ノ参」
    を観ました。
    今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。



    2話連続、「お風呂でキャッキャウフフ(は~と)」なシーンを持ってくるとは・・・・・なかなかやってくれますよ。(*´ω`*)
    これは、円盤を売れるなぁ・・・・・・・そんなことを思いながら観た、『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』の第3話です。
    今回は、いろんなキャラがちょい役で出て来ましたな。
    伏線感バリバリの人もいました(<神原ね)が、全然関係ない人もいそう。<戦場ヶ原父とか。(<このシリーズ、再び出番はあるのだろうか?(・・; )
    それでも、阿良々木くん自体はまだまだ出てこない。
    やっぱり「つばさタイガー」は、羽川が自分で解決することになるんだろうか?

    さて、世間の評判はどうなっているんでしょうか?
    その一部をピックアップしつつ、個人的な感想や感じたことを書いていきたいと思います。


    脱衣所のカット。絵コンテ描いた奴は、天才だな!素晴らしい。 上半身は制服のまま、下半身はスカートを脱いだ状態とか、神だろ。 今回は、女子3人でお風呂で、キャッキャうふふとか。 前回も良かったが、今回も凄いぞ。 しかも、脱ぎ脱ぎシーンが、ミラーで全部見えないとか。見せることが全てでは無い。 見せない事がエロいこともある。
    (物語シリーズ セカンドシーズン 第懇話『つばさタイガー 其ノ參』 - おかるとのヲタク日記)

    まさに同意!
    今回はの作画はここだけあれば、あとは音声のみでも良かったぐらいだw(ノ´∀`*)。<神原が登場したところも、よく動いていたが・・・・・・まぁ、このシーンのインパクトには負けるな。


    世の中に対する様々な善悪を倫理的に平然と受け入れてしまう  翼ちゃんの姿勢に人間らしさを感じらず、翼ちゃんの全てを受け入れる真っ白な心が、  逆に様々な闇に対する鈍さを露呈しているとひたぎちゃんに指摘されたことで、  誰もが真面目で品行方正、聖人君子のような性格をイメージするだろう翼ちゃんでも、  決して欠点がないわけではないということに気づけたのは、翼ちゃんを今までより  深く理解するに当たってとても大きな要素だったに違いありませんよね!!
    (<物語>シリーズ セカンドシーズン 第3話 「猫物語(白) 第懇話 つばさタイガー 其ノ參」 感想 : wendyの旅路)

    子供だったら・・・・・何も知らないネンネちゃん(<死後?w)なら、これだけ真っ白な心を持っていても、それは「良いこと」と認識されるだろうけどね。
    なんでも知っている、しかも結構複雑な環境で生きてきた羽川が、これだけ「闇に対するにぶさ」を持っているというのは、ちょっと不気味かもしれないね。


    原作ではガハラさんにすごく尊敬していたけれど、それが無くなった、とかハッキリ言ったりしてますしね。手料理がおいしいと言われた件も、そんな前提で言われたのがショックだったみたいですし。
    (物語シリーズ セカンドシーズン 第03話 学習塾は燃え尽きた | まるぴんが行く!)

    ガハラさんが羽川を尊敬していたってことかな。
    まぁ、恋人である阿良々木くんが恩人と呼び神聖視している羽川さんですよ。
    嫉妬がなければ、ガハラさんが羽川を尊敬してもおかしくないか。<阿良々木くんが好きな事を、完璧に表に出さないトコロも、嫉妬せずに尊敬してしまう一因なんだろうな。
    料理は・・・・・さすがにショックかも?!www


    駿河に助けを求める阿良々木。 暦はいったい何をしているんだろうか?
    (続・真面目に働くアニオタ日記 : 物語シリーズ セカンドシーズン 第3話「猫物語(白)つばさタイガー其ノ參」)

    やっぱり、真宵関係で動いているのか?
    家にも帰れないくらいだから、未だかつてないくらいデカい怪異に関わっているんだろうな。
    それが、今後描かれるんだろう。


    「私じゃなくて神原さんに助力を求めたことについて、ものを思うのは筋違いだ」 神原からの情報で今日の夜9時に暦が学習塾あとに来るという情報をGETしたけれど、 自分ではなく神原が助力を求められたことに、 軽く嫉妬してるっぽい羽川。 けれど、それは筋違いだと思いを隠そうとしていて…
    (『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#3「猫物語(白)つばさタイガー其ノ參」 | ジャスタウェイの日記☆)

    これも、羽川のストレスになっているんだろうね。


    ところで、駿河ちゃんが髪を伸ばしていること(つまり、少女っぽくしている)と、ひたぎちゃんが髪を短くしている(つまり、少年っぽくしている)ことに、何か、意味を感じてしまうんですが、伏線ですかね?
    (猫物語(白) <物語>シリーズ セカンドシーズン 第3話 7/21 あらすじと感想 #monogatari #物語シリーズ|ζ[ZETA] Specium blog)

    なんか、髪の長さが前作まで長かった娘は短く、短かった娘は長くなっている気がする。
    これって、なにか意味があるのかな?


    阿良々木家の前で火燐を挑発して 羽川を泊めるという言質を引き出した 瞬間のガハラさんの表情が良かった。 さすがガハラさん! アララギ君だけじゃなくって、 ファイヤーシスターズの扱い方も心得ているってワケです。
    (猫物語(白) 3話 アララギ使いのガハラさん - うっかりトーちゃんのま~ったり日記 - Yahoo!ブログ)

    ファイヤーシスターズは、ちゃんとガハラさんと付き合いがあるんだね。
    ちゃんと、阿良々木くんの恋人って認めている感じだし。
    初めて会った時って、描かれてたっけ??<大好きな兄を取られて、嫉妬したりしなかったんだろうか?


    なんとファイヤーシスターズのお風呂シーン!! そして手ブラの羽川翼!! 大きくなった阿良々木 火憐ちゃんの胸! さらに全裸の阿良々木 月火!! ブルーレイだと無修正なのでしょうか!? 全国のおっぱいマニアがオアシスを見つけます。
    (物語シリーズ セカンドシーズン猫物語白 第3話『ファイヤーシスターズのお風呂シーンがエロい!』感想 | あきひろのアニメニュース)

    シャフトアニメだからなぁ・・・・・ギリギリのままな気もする。
    ただ、これは見えないのがエロいんじゃないかと思うんだが・・・・・ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ


    姉妹仲良く、キャッキャッウフフしております。 カメラさん!もっと近くに寄って下さい!! うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ 手がジャマですよぅ~ この中で誰が一番オヌヌメ? ブログ主は月火ちゃん一択です!
    (<物語>シリーズ セカンドシーズン 第03話 『猫物語(白) つばさタイガー 其ノ参』 | 日々是深夜アニメ)

    ナカーマ。
    やっぱ、このなかでは月火ちゃんだよね~~~~(*>ω<*)


    羽川、すっかりファイヤーシスターズの良いお姉さんに。二人も羽川のことが好きなようです。  また火憐・月火は羽川から助けを求められたことが嬉しかったようです。頼ることに戸惑いを感じる羽川。変わることはできるんでしょうか…?
    (物語シリーズセカンドシーズン 第3話 「猫物語(白)つばさタイガー其ノ參」感想 - コツコツ一直線)

    これだけ人に頼ることに対して罪悪感を覚えるって・・・・まぁ、あんま知らない相手だとそう思うかもしれないけど、仲良くしているっぽいガハラさんに対しても、なんだかんだ言いつつ罪悪感を拭いきれていなかったっぽい。
    人の家だと落ち着かないってわけじゃないからね。
    これで、他人に心をひらいていない訳じゃないっていうんだから・・・・やっぱ普通じゃないよ。
    他人を簡単に受け入れるくせに、自分は他人に頼らない・・・・一方通行なんだよね。


    阿良々木家にお世話になることになった羽川さん。 留守中の阿良々木君の部屋を使わせてもらうことになりましたが、好きな人のパジャマを着てベッドで寝るなんて、さすがに興奮してなかなか寝付けないですよね!! そして、この事実を知った阿良々木君も、興奮して大喜びしそうw
    (<物語>シリーズ セカンドシーズン #3「猫物語(白) つばさタイガー 其の參」 - アニメを見て感想を書くよ! - Yahoo!ブログ)

    阿良々木くんが壊れてしまわないか、心配です。
    月火ちゃんはともかく、火憐ちゃんはバラしちゃいそうだもんなぁ・・・・。(^.^;


    『阿良々木君のことを責められない』 『そんなことを考えてしまう私は、はしたない』 バサ姉も女だってことだね(*ゝω・*) 好きな男(仮)のパジャマとベッドを借りたのならしょうがないw でも、ガハラさんが聞いたらどんなことを言ってくれるんでしょう?(^-^;
    (明善的な見方 物語シリーズ セカンドシーズン 第3話「つばさタイガー 其ノ参」)

    どんなことを考えていたのか・・・・・円盤の特典映像でやって欲しい!
    とかいいつつ、映像化無理なことを妄想して欲しいというフクザツな心境w
    これは、薄い本が増えそうだ。(^m^;)


    前回までの猫と今回のとではターミネーターの1と2くらいの違いが あると判断する忍ちゃん、要は前回までは敵だったけど今回は味方という 例えなんでしょうかね? いうなればファーストとZでのシャアの立ち位置 みたいなw
    (ヲタブロ : 〈物語〉シリーズ セカンドシーズン第3話 猫物語(白)「つばさタイガー其ノ參」レビュー。感想)

    羽川に仇なす存在じゃないってことか、それとも忍が敵対する必要ないってことか・・・・・これは、虎の正体によっても変わってきそうだ。


    忍に虎の怪異のことを聞きましたが、 「つまり主たちにしか見えぬ怪異、うぬたちにしか見えぬ虎」 羽川とブラック羽川しか見ていない。 ここに、重要なヒントが隠されているのでしょうね。
    (<物語>シリーズ セカンドシーズン~第3話感想~ - ブラり写真日記~鉄道・旅・アニメのブログ。 - Yahoo!ブログ)

    つまり、羽川の内面にある怪異ってことか?
    いや、ブラック羽川も彼女の内面にいるんだけど、もとは「障り猫」っていう外にいた怪異に憑かれ、それが變化たもの。
    だとすると、虎は羽川自身が産みだした怪異の可能性もあるってことかな。


    白々しいに至る考察。 ブラック羽川と忍の会話と、CMのキャッチコピーも推測に入れる(笑)と 虎もまたブラック羽川の同類なのでは‥‥。
    (〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第3話  | 桃色のティータイム)


    怪異についての知識に最も長けている忍でも、 羽川とブラック羽川の前に現れた虎の正体はわからない。 「羽川にしか見えない虎」というのがキーみたいですが・・・。 ブラック羽川が羽川のストレスが原因で生まれた新種の怪異であるように、 あの虎も羽川から生まれた新種の怪異なのかもと予想しています
    (<物語>シリーズ セカンドシーズン 第懇話 つばさタイガー 其ノ參 | 窓から見える水平線)

    これらには同意です。
    やっぱ、羽川によって生み出された可能性が高と思っています。


    ブラック羽川と忍(=キスショット)の会話だったり、羽川の独白、この辺りは虎の正体をそれとなく匂わせる話でした。直接言及したわけではありませんが、思わぬところで別の事柄が繋がっていると言う点・人格の表裏一体という点・羽川が最初に虎を認識した点、この辺りはおそらく鍵となる要素。どんな結論が導き出されるかは後に置いておくとして、無駄話の中にさりげなくワード仕込んであるために洗い出すのがちょっと面倒ですわな、やはり。
    (物語シリーズ セカンドシーズン #03 「猫物語(白) つばさタイガー其ノ参」 - 戯れ言ちゃんねる - Yahoo!ブログ)

    羽川とブラック羽川は表裏一体。
    そしてブラック羽川は、羽川のストレスによって顕在化し、それを発散する存在となる。
    ただ今回は、ストレスを発散している様子が見えないんだよね。
    そこから導き出される答えは・・・・・・よく判らんがw・・・・もしかしたら、羽川とブラック羽川が双方とも同じストレスを抱えたことによって発生した怪異が白い虎なんじゃないだろうか?


    白すぎる羽川翼、白々しい虎。 翼にしか見えない怪異。 そして全焼した学習塾。 色んな事象が繋がってきた感じがしますね。 久し振りの神原駿河が登場ですが、嫉妬の対象と  認識されたような気がしますね。 それがストレスで学習塾跡を全焼させたような感じですね。
    (物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX7/20)#03: ぬる~くまったりと)

    ブラック羽川は、羽川にストレスを与える彼女の家が嫌いだったろう。<いっそ、なくなってしまったほうが羽川のとて良いと思っても不思議じゃない。
    それに、2度関わったことで、阿良々木くんが羽川のことを命がけで守ろうとすることを強く認識したと思う。
    それが好意に変わっても、これまた不思議ではない。
    だから、阿良々木くんが自分じゃなく、神原に頼る=神原と二人っきりで会うことに、羽川と一緒になって嫉妬した可能性もあると思うんですよ。
    で、その場所がなくなっちゃえば、2人は会えない・・・と。
    そう思ってしまっても、おかしくないと思うわけ。


    毎晩毎晩出現するブラック。 羽川のストレスが原因で彼女が出てくるわけですが、 どうやら自宅の火事だけが原因ではない模様。 今回だけでも2か所ストレスを感じるシーンがありました。 それは神原のシーンと阿良々木さんの部屋のシーン。
    (物語シリーズ セカンドシーズン 第3話「猫物語(白)つばさタイガー其ノ參」 感想 - 気ままに歩く〜Free Life〜)

    神原のシーンは上で書いた通り。
    阿良々木くんの部屋に関しては・・・・・確かにストレスだったかもしれないけど、それは良い意味のストレスなんじゃないかな。
    さすがに、阿良々木くんの部屋がなくなってしまったら良いなんてことは、つゆほども思わなかっただろうからね。


    羽川は元々何でもかんでも受け入れるという性格、それをじぶんの中で普通と感じている。それは羽川にとっては何事もなく感じているかもしれませんけど、潜在的にはやっぱりそれにもストレスを感じていたりするんでしょうかね。羽川本人でも気づいていない本人のストレス、それがあの虎になっているのかな…その辺はいつ明らかになるか分かりませんけど、楽しみにしたいと思います。
    (しろくろの日常 <物語>シリーズ セカンドシーズン:3話感想)

    今回の話で、羽川が常人とはかなりズレた価値観を持っていることが判明しました。
    彼女の考え方は、普通とは違うけど常識人と思われているから、そのズレがストレスになっているのか?
    ・・・・・いや、それをストレスと感じないことが、羽川の異常性だと思うんですよ。
    ただ、羽川本人でも気づいていない本人のストレスってのは存在すると思うし、それが白い虎を見せることになったというトコロは同じ意見です。


    ブラック氏は、ご主人のストレスが自宅の火事の件と思い込んでたけど、どうもそれだけではないように感じてたり。 一体、なんなんだろうね、それ以外のストレス源って。 いや、つーか、年頃の女子が思い悩むことっつったらひとつしかないか。 わかんないけど、やっぱきっと阿良々木くんのことですよね。
    (猫物語(白) 3話「つばさタイガー 其ノ参」 | アニメ感想 | NEO煩悩-アニメ本店-)


    化け猫はあの虎を怪異を決めつけていますが、そもそもそれが「怪異」だという確証もないでしょう。羽川と化け猫は表裏一体の存在でありますから、同じ問題も共有しているのだとは想像できます。その「問題が何か?」を洗い出す以外に原因を突き止める術はないのでしょうね。
    (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 (アニメ感想) 〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第3話 「猫物語(白) つばさタイガー其ノ参」)

    羽川とブラック羽川は表裏一体。
    それですよね、やっぱり。
    表裏一体になったことで同じ事象(問題)をストレスと感じるようになった。
    その問題こそ「羽川の自宅」であり「阿良々木くんへの想い」なんじゃないだろうか?
    阿良々木くんへの想いがストレスなら、その元となっているガハラさんや、今回の場合神原を直接やっちゃうんじゃないかって話がでてくるかもしれませんが、さすがの羽川(&ブラック羽川)にとっても、殺人は禁忌なんじゃないかな?


    あ、このパターンはまずい…。  ここでシスターズが出てくるとは!?  ただ絡んできた理由はわかったよ。  これって羽川が寝床にしたところが  順番に燃えてる気がするんですよね。  …ということはこのままでは  戦場ヶ原邸やアララギ邸まで  燃えてしまうことになる気が
    (荒野の出来事 物語シリーズ セカンドシーズン 第03話 感想)

    結構、次はガハラさんの家や阿良々木邸が火事になると予想されている方が多いようですが、オレはないと思うな。
    ガハラさんの家を燃やしても、阿良々木くんとガハラさんがわかれるわけじゃないし、阿良々木邸なんて、燃やしちゃったら想い人である阿良々木くんを困らせてしまいますからね。
    ないと思います!


    阿良々木サイド   ちょくちょく絡んできてるけど   全然わかりませんw   次の話で   この絡みが全て繋がると思うと   早くみてみたい!
    (猫物語(白) 「つばさタイガー其ノ参」感想 : 気の向くままに)

    作中の阿良々木くんの情報は、すべて今後の伏線になっているんだろうなぁ。
    はたして、どのようにつながっていくのか?!
    興味津々です。
    最後まで、見逃せませんよね。(^^)



    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1162-d38e7dcf

    <物語>シリーズ セカンドシーズン 第03話 『猫物語(白) つばさタイガー 其ノ参』

    <物語>シリーズ セカンドシーズン 第03話 『猫物語(白) つばさタイガー 其ノ参』の短い感想。きんいろモザイクに続き、こちらの火憐ちゃんも (*´Д`)ハァハァファイアーシスターズのご...
    • [2013/08/02 13:40]
    • URL |
    • 日々是深夜アニメ |
    • TOP ▲

    物語シリーズ セカンドシーズン 第4話「猫物語(白)つばさタイガー其ノ肆」 感想

    苛虎、過去、火、嫉妬。 導き出された答えとは・・・。 いよいよ物語も佳境に近づいてきました。 新キャラも登場し先週に続き賑やかでしたね。
    • [2013/08/02 13:32]
    • URL |
    • 気ままに歩く〜Free Life〜 |
    • TOP ▲

    <物語>シリーズ セカンドシーズン:3話感想

    <物語>シリーズ セカンドシーズンの感想です。 火事のつながりとは。
    • [2013/08/02 05:31]
    • URL |
    • しろくろの日常 |
    • TOP ▲

    『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#3「猫物語(白)つばさタイガー其ノ參」

    「そう…たぶん、私は自暴自棄なのだ。 一人で助かろうと思っていない。 私は味気のなさを受け入れて、闇に鈍く、野生として落第」 羽川の味気のない料理を食べて、暦と羽川の違
    • [2013/08/01 21:47]
    • URL |
    • ジャスタウェイの日記☆ |
    • TOP ▲

    猫物語(白) 3話「つばさタイガー 其ノ参」

    白い、白無垢、白々しい。自分の根源的なところをガハラさんに指摘され困惑する羽川さん。 ガハラさんの教科書の落書きwww なぜハガレンwwww しかも、絵うまいなぁw 神原駿
    • [2013/08/01 19:11]
    • URL |
    • NEO煩悩-アニメ本店- |
    • TOP ▲

    物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX7/20)#03

    第参話 つばさタイガー其の参 公式サイトから学校へ復帰した羽川翼のもとに、後輩の神原駿河が訪ねてきた。駿河は今晩、阿良々木暦に呼び出されているそうだ。事情が分からぬまま
    • [2013/08/01 18:08]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。