with Ajax Amazon

    05 | 2017/06 | 07

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』 第14話の評判 、及び感想と考察  

    『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』 第14話 「アッシュの影」
    を観ました。
    今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。



    新しいメンバー・アンジュが入ったものの、その性格はザンネン5以上に厄介だった!
    アンジュが「彼」なのか「彼女」なのか気になるトコロですが、その加入で「ザンネン5」が「ザンネン6」にバージョンアップするのかどうかも気になる、『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』の第14話です。
    前半のノリがノリだっただけに、今回はコメディパートかと思いきや、
    後半で怒涛の戦闘シーン!
    しかも相手は、ラスボス感を漂わせているジアートですよ。
    このタイミングで出してくるとは・・・・・今後、ジアートとイズルは何度も直接対決しそうな感じですね。
    ただ、2人の戦闘が始まってしまうと、そっちにシーンが集中してしまい、全体としてのストーリーが薄くなりそうな不安感も・・・・・。
    何にしろ、戦闘シーンは素晴らしかったです。
    欲を言えば、スピード感を重視しているためか、メカのディテールが良く判らんのよね。
    今回のスーパーモード発動シーンも、もうちょっと時間かけて変形してくれれば、より良かったのに。(-"-;)<はっ!・・・これは、ムック本を買えという無言のプレッシャーなのか?!

    さて、世間の評判はどうなっているんでしょうか?
    その一部をピックアップしつつ、個人的な感想や感じたことを書いていきたいと思います。


    アンジュいじりやアッシュ覚醒など話がぶつ切りなような気がしますが・・・ 今回の活躍で暴走アンジュはイズルの事をリーダーと認めてくれるかな? てか、アンジュの性別はいつまで隠す気だw このままではふたなりと言う事に・・・
    (続・真面目に働くアニオタ日記 : 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第14話「アッシュの影」)

    確かに、出撃は唐突感があったね。
    重力異常地帯も、なんとなくウルガル側が張った罠っぽかったし・・・・・その辺、もう少し描写して欲しかった。
    それにしても、アンジュの性別を隠すの何か理由があるんだろうか?<腐向け??(^.^;


    周囲が見えなくなるで片付けられてしまったアンジェの変貌と、その高スペックに自信をへし折られるチームラビッツ。 唯一の救いはタマキのボインという取り柄だけは崩されなかった事か・・・。>えー そして、そんなアンジェがまさかのたった一話で雑魚に転落する超インフレ。>えー
    (アニメ色の株主優待 銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第14話「アッシュの影」感想)

    タマキは、なんだかんだで高スペックwww
    伊達にタウリン(<イカの塩辛)摂りまくっているわけないってコトか。<まぁ、乳のサイズにタウリンは関係ないかも知れんがwww
    アンジュの転落は・・・・・まぁ、皆さんも想定内だったことでしょうw<戦隊物であとから参戦するヤツは、大抵登場時が絶頂期だからなぁ・・・・。(^^;)


    今回の見てみたら、改めてメンバーが  「残念ファイブ」と呼ばれてた理由が  よく分かりました。…というか  技術はともかく勉強はしとけよw  もしかして足引っ張ってるのって  主人公じゃなくて周りなのか?
    (荒野の出来事 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第14話 感想)

    チームワークだけでなく、座学も悪かったのかw
    ザンネンなトコロは、裏切らないねぇ・・・・・。
    ただ、座学もそれぞれ1つは得意科目がありそう。<アサギの戦術(シミュレーション)とか、ケイの情報処理とか・・・・。


    何となく、テオーリアさんの登場は、かなり、意図的に感じますね。まるで、ジアートとの戦闘を予知していたかのようであった。
    (Specium Blog 銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第14話 7/12 あらすじと感想 #MJPR)

    会ってお話した直後の戦闘で、覚醒ですからね。
    やはり、意図的なモノを感じます。
    もしかして、ジアートが近くに来ると、テオーリアには察知できる能力があるとか・・・・・ありそうだ。


    「君を守るとイズルが言ってくれた。嬉しかった」とテオーリアが言ったときの噴水は黄色から赤色へ。別にテオーリアが嘘を付いているとは思いませんし、イズルのことを心配しているのは本当だと思いますが、たぶんテオーリアは何かを隠してる。そしてテオーリアはイズルの母親的なものや遺伝子絡みなのかな、とまた思った。結局ケイのときのように噴水がピンク色に染まることはなかったのです。 むしろ今週でアンジュのほうにフラグが立った気がしないでもない(^^; イズルが庇ってくれたことと、イズルの凄まじい戦闘を見て、アンジュの気持ちに変化が現れるような…?
    (Little Colors : 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第14話 「アッシュの影」 感想)

    噴水の色に、そんなサインが隠されていたとは!
    ・・・・・今後、注目してみよう。
    それにしても、テオーリアの言動は意味深ですね。
    イズルだけにこだわっているような感じが・・・・。<健康診断でも、イズルは特別というような言質があったし。
    やはりイズルは、テオーリアに遺伝子提供されているのかな??<そう考えるのが、自然なのかもしれませんね。


    タマキ「うがー!」 パトリック「かわいい~……」 チャンドラ「パトリック!?」 ランディ「マジか!?」  久しぶりに登場の3人は相変わらずのマンザイスリー……と思ったら仲裁役がボケに回ったー!?ランディのツッコミが視聴者の気持ちを端的に代弁していて笑う。まさかのタマキが矢印を向けられる側になったわけですが、ケレス大戦でランディがデートの軽口を叩いても意味が分かっていなかったりと本当に「恋に恋する女の子」なので、はてさて一体どんなことになるやら。
    (Wisp-Blog破壊力3倍増しって感じ/マジェスティックプリンス14話他2013/7/12感想)

    パトリックの反応より、残り2人の表情に笑ったw
    ランディとチャンドラ的には、タマキって「無し」なんだね。(;^_^A
    タマキも、パトリックのことはイケメンと言っていたからな。
    これは、フラグがたったってことか?!<色んな意味でな。(-.-)


    nefiru: てかタマキのブースターで牽引すれば良かったんじゃ g_harute: さすがに鑑は引っ張れないでしょ・・・・ nefiru: 宇宙空間で質量の大きさはあまり関係ないのでは g_harute: 質量は関係するでしょ nefiru: だって0G空間じゃ加速装置の出力が完全に伝わるし機械修理してる暇あれば牽引したほうがコストかからんだろ g_harute: F=maなのでGに関係なく鑑があると重すぎて進めないと思うのですが nefiru: あれ反運動エネルギーとか止まってるし大丈夫じゃね?      マッハ20の出力あるブースターで動かせないほどか?
    (犬哭啾啾 銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第14話 「アッシュの影」 感想)

    牽引する場合、質量は大きく関わってきますよね。
    慣性の法則っすよ。
    んで、タマキのブースターで牽引できるかどうかは、ワイヤーの強度に掛かっていると思います。
    ローズ3は大加速の機体ですからね。
    推力は、艦艇並みのエンジンを持っている可能性があります。
    ただ、大加速しかできないとなると、瞬間的にワイヤーにかかるテンションは、とんでもないことになると思う。
    まぁ、軌道エレベーターみたいなものが実現している世界だから、引張強度に強いなワイヤー(テザー)は存在するんでしょうけど、やっぱり瞬間的に大荷重がかかると破断する可能性が高いんじゃなかろうか?
    ちなみに、加速度は全体の質量(この場合、ローズ3と輸送船の合計質量)と推力で変わってきますよ。(<最大速度は、搭載している推進剤で加速できる時間で変わるので、あまり重要ではない)


    テオーリアと会話したことで、イズルのハーモニクスが異常に高い(笑) アートとの激戦で、イズルは能力覚醒!? レッドファイブがハイパーモード(?)に変形。 アッシュにはそんな機能が? 獲物のイズルが強くなってジアートも歓喜。 こちらもハイパーモードとなって、イズルと激戦を行う。
    (空 と 夏 の 間 ... 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第14話「アッシュの影」)

    ハーモニクスがある値になると、スーパーモードになるんだろうか?
    ジアートの機体も、同じように変形していたから、これこそウルガルの技術が投入されている部分なんだろうね。
    だけど、地球側の技術では、機体強度が追いつかないっぽい。
    ジアートの機体はそんなことなかったけど、タイムリミットがあったし。
    これが、機体的なものか操縦者の肉体的なものかは判らんけど・・・・・なんとなく、後者っぽい気がする。<一般兵のカートリッジ切れと同じようなことが起こるんじゃなかろうか?


    イズルの本能フラグが立ってアッシュの隠された力が!? 知らなかった感? ジアート機も似たようなパワーアップしてるし、タイミングが良すぎると言うか。 実はこれテオーリアが人類にテコ入れしていい遺伝子を収穫しようとしてる?
    (真実悪路 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 14話「アッシュの影」の感想)

    これは、自分も思いました。
    地球側に介入することで、人為的に能力の高い人類を誕生させる。
    結果として、より良い遺伝子を入手できる。
    テオーリアはそのために送り込まれた、工作員(二重スパイ?)的な存在なのかもしれないね。
    ただウルガルの主流派は、基本的には自然に成熟した種族の遺伝子を入手するのを是としている。
    それに対しテオーリアの陣営は、ウルガル存続のためには、人工的に成熟させた種族の遺伝子を使ってでも、種のさらなる繁栄と存続を狙っている・・・・・そんなことを考えてしまいました。


    前半部分が何だったのか、吹っ飛ぶぐらい後半の戦闘が激しかったなぁ^^ やっぱり、ロボ系はこうでなくてはいけないよ^^ 今期は戦闘メインっていうのは口だけじゃなさそうだ^^ イズルの能力に機体性能がついてこれない展開はベタだけどやっぱり熱い^^
    (銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 14話 - 逝人 - Yahoo!ブログ)


    機体がパイロットの反応速度に   付いてこれないって   アムロ・レイですか!   ゼクス・マーキスですか!      戦闘は実に面白かった   やはり、土壇場で覚醒する   主人公と機体はいい
    (銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 14話「アッシュの影」感想 : 気の向くままに)

    燃えるよね~~~。ლ(╹◡╹ლ)


    とりあえずはドーベルマンが生きていてくれてよかったですよ。 イズルの心配をするラビッツの面々。 アンジュはこれでイズルのことを見直したみたいですね。 自分を圧倒したジアートと互角の戦いをする、あんな凄い戦闘を 見せられちゃ、ね。
    (ひえんきゃく 銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第14話 「アッシュの影」 感想)

    パトリックは、何となくこの先が心配だけどね~~~。<タマキと良い雰囲気になったら・・・・・・ちょっとヤバいでしょう。(; ・`д・´)
    アンジュは、イズルの言うことだけ聞くようになるんじゃないかな?w(^^;)


    前半で完璧超人っぷりを見せつけたアンジュも、ジアートには手も足も出ず。 アンジュが銃について「何でも使える分、どの銃としてもBランクにならざるを得ない」と言っていましたが… これは何でもそつなくこなすアンジュ自身にも言えることなのかも? このあたり、普段頼りなくともやる時は能力以上のことをやってみせる、イズルとの対比の為に用意されたキャラなのかなと感じました。
    (閑話休題 -intermezzo-)

    量産機に乗っていますからねぇ・・・・・。
    やっぱ、そういうことなんでしょう。
    5号機までと6号機は、明らかに違いそうだもんな。
    スーパーモードも、オミットされている気がしますよ。( ・`д・´)


    ウルガル基地は以前に、生体部品で作られていると説明が  ありました。 なのでジアート機が変形するのもある種納得できますが・・・。 レッド5は赤くて4つ目、エヴァ弐号機ですね。 もう、とことん2段変形、3段変形して下さい。 戦隊物ならアッシュ6機が合体すれば良いのに。
    (銀河機攻隊マジェスティックプリンス TokyoMX(7/11)#14: ぬる~くまったりと)

    どんどんメカがエヴァっぽい感じに・・・・(^.^;
    合体はないと思うけど、2段変形、3段変形くらいはありそうな予感ですねw(^_^;)





    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1142-415c4a72

    破壊力3倍増しって感じ/マジェスティックプリンス14話他2013/7/12感想

    <記事内アンカー> 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス #014「アッシュの影」 ローゼンメイデン 第2話「少女のつくり方」 ステラ女学院高等科C3部 Game 2「我、令嬢守衛ヲ拝命ス。」 ...

    銀河機攻隊マジェスティックプリンス TokyoMX(7/11)#14

    第14話 アッシュの影 公式サイトから発覚したアンジュのザンネンな変貌。しかし、イズルたちにはそれ以上に気になることがあった。それはアンジュの性別。そんなことを気にする先輩...
    • [2013/07/19 18:02]
    • URL |
    • ぬる~くまったりと |
    • TOP ▲

    銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第14話

    第14話「アッシュの影」の感想です。ちょっとシリアスなアバンからスタート。ジアートの機体に追われ、走って逃げるイズル。そして捕まったところで目が覚めますが…かなり...
    • [2013/07/19 16:26]
    • URL |
    • 閑話休題 -intermezzo- |
    • TOP ▲

    銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 14話「アッシュの影」の感想

    アンジュのスイッチ気にしてたらイズルに入った!? まず性別不肖をなんとかしようという話になってたけどエロビデオ作戦は頓挫。 アサギがなにげに前回よりハードなのを要求して...
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。