with Ajax Amazon

    07 | 2017/08 | 09

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』 第12話の評判 、及び感想と考察  

    『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』 第12話 「シークレットミッション」
    を観ました。
    今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。



    息抜き回?コメディ回??・・・・・戦闘から離れた、チームラビッツの日常が描かれた、『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』の第12話です。
    2クールだし、こういうお約束の女性キャラの魅力を前面に押し立てた回もあって当然ですよね~~。
    ・・・・・・まぁ個人的には、それでもお話を少しは進めて欲しかったようにも思いますが。(^^;

    さて、世間の評判はどうなっているんでしょうか?
    その一部をピックアップしつつ、個人的な感想や感じたことを書いていきたいと思います。


    今週は次の展開へ向けての息抜き回でコメディ回でした。本格的に幕を開けた戦争の前哨戦ともいうべき戦いが終わり、ウルガルの謎と真相も明かされて、これから物語が深い段階に突入、戦いはより厳しく激しくなっていく…というところで気持ちをいったん緩める感じのいいタイミングで良かったと思う。キャラの掘り下げも含めて、いろいろと懐かしい演出と雰囲気の笑えるお話でした
    (Little Colors : 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第12話 「シークレットミッション」 感想)

    激戦必至の後半に向けて、息抜き回と言うわけですよね。
    観る方としては、目の保養だったりwキャラのより深い描写で新しい発見があったりと、面白い回ではありました。
    こういう回もないとね~~。(∀`*ゞ)エヘヘ


    体型の違う二人が・・・もとい、個性の違う二人が互いの苦手を補う姿に絆の深さを感じたエピソード。 そこに加えて、これまで地味だったアンナの少女らしい一面もあり、まさに爆・貧・炉と死角なしだった・・・。>えー
    (アニメ色の株主優待 銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第12話「シークレットミッション」感想)

    タマキとケイは想定内でしたが、まさかのアンナプッシュ!
    アサギはアンナに乗り換えればいいじゃん!・・・・・なんて軽い気持ちで以前書いてたようなきがするけど・・・・・・まさか本当にそう来るとはwww
    なかなかやってくれる、( ̄ー ̄)ニヤリ


    先生の格好をしたタマキと、園児の格好をしたケイ… いや、それ絶対逆だろw それにしても、やたらとウンチク語る園児がすげぇw ちなみにこのコ、キャストでは『スルガが好きな園児』…ってそのまんまw
    (閑話休題 -intermezzo-)

    ギャップ萌えってことですね。(*^^*)ほっ
    スルガ似の園児は、まさかクローンがこんなトコロに・・・・・・とか、少しゾクッと親しんでしたよ。
    それにしても・・・・・・・キャラの名前がそんなんだったとはwww<録画を見返してみようw(^-^)


    幼稚園の名前、「あるときはなぞのようちえん」って「ある時、花園幼稚園」 というより、「ある時は謎の幼稚園」の方がピッタリな気が。 インタビューに答えていた園児、スルガと同類のミリオタですね。 女子アナとカメラマンが引いてますよ(笑)
    (ひえんきゃく 銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第12話 「シークレットミッション」 感想)

    「ある時は謎の幼稚園」か・・・・・・そこまでは気づかなかった。
    「有事花園幼稚園」となっていたから、普通に親が出撃した場合に子供が預けられる幼稚園なんだろうとだけお思ってましたよ。
    いろいろ、遊んでいるなぁw(^^;


    アンナの服選びにつきあうアサギ。 小さくてもちゃんと女の子として扱う紳士ですね(笑) アンナのハートをゲットですw
    (空 と 夏 の 間 ... 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第12話「シークレットミッション」)

    プレッシャーに弱いアサギが、まさか女の子相手にはテンパラずに、しっかりエスコートできるとは・・・・・意外だった。
    やっぱ、イケメン枠はこのへんのスペックが違うってことなのか。(;^ω^)


    今回のもう一つの主役はアサギとアンナ。なんだこの男……幼女相手で緊張する必要ないと思ってハイスペック過ぎるだろ……! きっとこの距離感って、チーム内では得られなかったものなんですよね。イズル達は背中を預け、預かり、一緒に走っていく対象。でも、アンナとはこんなふうにゆっくりと一緒に歩くことができる。「楽しかった」というのはけしてお世辞ではなく、そしてこの出来事は胃薬以上にアサギの胃に優しい出来事だったのではないかと思います
    (Wisp-Blogお疲れ様でしたー/マジェスティックプリンス12話他2013/6/20~6/21感想)

    アンナのプレゼントが胃薬だったのがねぇ(^-^;・・・・・・やっぱ、女の子とはいえ理系だわ。
    実用性重視だもんなぁ・・・・・(;^_^A
    でも、アサギは本当にリラックスしていたように思います。
    今後、この二人の関係も、見守らないとなぁ・・・・・。( ̄- ̄)にやりっ


    男性陣も、まあ休日の過ごし方は  人それぞれということで。  二人ともそれっぽい内容だったけど  スルガは結局何してたんだ?w
    (荒野の出来事 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第12話 感想)

    イズルの余暇は、予想通り。
    アサギは・・・・・アンナに押し切られたんだろうなぁw<押しに弱そうだし。(^^;
    ただ、スルガ・・・・・・本当に何だったんだろう?
    新兵器を載せた輸送船でも待っていたのかな?
    それとも、あの変わった形の艦は、なかなか見れないレアな艦艇だったのか??


    水着あったw てか、これは酷い差だなw タマキと一緒にの方が水着になりたくないような・・・ それにしても、えげつないぐらい大きいタマキw 明らかにバランスが悪いw でも、アリかナシかで言うと全然アリだけどw
    (続・真面目に働くアニオタ日記 : 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第12話「シークレットミッション」)

    これは・・・・・質量兵器と考えたら、なんという戦力差!
    ただ、やはり多様な需要に二人の女性要員で対応するには、こういった対照的な記号をはいちするしかないんでしょうなぁ・・・・・。
    当然、「アリ」ですけどね~~~(*^^*)ほっ


    今回は、二人の広報業務がメインですが、いろいろとコスプレが見れて良かった。  ケイちゃんとタマキちゃんで百合エピソードもアリですな♪。
    (Specium Blog 銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第12話 6/21 あらすじと感想 #MJPR)

    いくつコスプレしたっけ?
    婦人警官、ナース、幼稚園の先生と幼稚園児・・・・・・あとは、本職の士官制服と水着くらいか?
    サービス満点でしたな。
    これを元に、薄い本が増えそうだw<百合も、当然「アリ」っすよね~~ヾ(´▽`;)ゝうへへ


    ケイとタマキのお互いにお互いを信頼し合う関係を確認しつつ、 練乳を思いっきり口から吐くところはリアル作画でやってほしかった的な、 ペコの運転で揺れる胸とかもっと頑張ってほしかった的な気持ちは、 妙にチープな商店街水着CMできっちり補完してくれたのでそこも満足です。
    (真実悪路 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 12話「シークレットミッション」の感想)

    当初のチームワークを考えると、実はお互いよく思っていないんじゃないかという懸念が無きにしもあらずでしたが・・・・・・まぁ、待機時間はいつも一緒に行動しているのを考えると、杞憂だったかな。
    それでも、女の子二人がそれぞれをちゃんと評価し、信頼しあっているのが判ったのは良かったですね。


    う~ん・・・今回はギャグ回みたいなもんかなぁ? これは2クールあるからいいけど^^ 来週に期待だな^
    (銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 12話 - 逝人 - Yahoo!ブログ)

    しか~~~し!
    ・・・・・・なんと来週は、前半を振り返る総集編的な特別編とのことですぜ。(-.-;)
    何か、裏話のひとつでも出てくるお話になればいいですけどね。(^-^;



    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1120-016b038e

    お疲れ様でしたー/マジェスティックプリンス12話他2013/6/20~6/21感想

    <記事内アンカー> RDG レッドデータガール 第12章(最終回)「世界遺産の少女」 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス #012「シークレットミッション」 はたらく魔王さま! 第12話「
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。