with Ajax Amazon

    05 | 2017/06 | 07

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『革命機ヴァルヴレイヴ』 第7話の評判 、及び感想と考察 

    『革命機ヴァルヴレイヴ』 第7話 「瓦礫の下のハルト」
    を観ました。
    今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。



    200年後に今のままの姿のサキがカーミラで戦い続けていることに驚愕し、急にハルト相手に赤面したりセリフが多くなったりと、これはメガネっ娘が「人間やめるフラグ」か?!・・・・・と思っていた、まさかの別フラグだったことに愕然とさせられた、『革命機ヴァルヴレイヴ』 第7話です。
    サキの全方向ツンデレとか、生徒会長の人徳の無さとか、相変わらず先読み能力が半端無く神出鬼没なエルエルフとか・・・・・
    いろいろツッコミどころはあるものの、飽きさせないストーリー展開は評価出来ますな。
    これで、いろんな伏線や謎を回収できたら、素晴らしいんですが・・・・・・さすがにそこまでは期待しちゃいけない気がするw

    さて、世間の評判はどうなっているんでしょうか?
    その一部をピックアップしつつ、個人的な感想や感じたことを書いていきたいと思います。


    今回は気配を消して教室に登場したりクーデターを起こしたり銃撃から華麗に逃げたりハルトに戦い方をアドバイスしたりとエルエルフが大活躍。 まさか生徒が集まる場所に堂々と登場するとは思わなかったが(笑) ところで、エルエルフの体をヴァルヴレイヴが認識すると戦闘の幅が広がりそうな気がする。 パイロットとしてはエルエルフの方が優秀だろう。
    (学園都市の住人の戯言 : 『革命機ヴァルヴレイヴ』第7話)

    なかなかヴァルヴレイヴに乗ろうとしないエルエルフの用心深さも相当なモンだよ。
    ハルトが動けなくなったトコロで、自分が別の機体に乗る選択肢もあっただろうに・・・・・・やっぱり、入れ替わりのほうがリスクは低いと判断したんだろうね。


    、今回の謎の冒頭は何だったのか? 初めての犠牲者が出てハルトたちはどう動くのか? エルエルフの存在によって手の内を読まれるドルシアの今後の動きは? って感じですねw 相変わらず、いろいろな趣向で視聴者の興味を誘いますw
    (続・真面目に働くアニオタ日記 : 革命機ヴァルヴレイヴ 第7話「瓦礫の下のハルト」)

    ツッコミどころが多いのも、ある意味飽きさせない趣向なんだろうな。
    どう考えても収拾付きそうにないと思いつつ、次も見逃せないとか思っちゃうw<制作陣の罠にハマってるなぁ・・・・・(^.^;


    古代兵器扱いされているヴァルヴレイヴ 敵さんの紋章もドルシア軍とはなんか違うし40年間戦ってるようだし 機体の色が黄金ついてたり必殺技”断罪のミラージュ”とか 今後の布石なんだろうけど2クールでいま7話だぞ・・・大丈夫なのかと
    (犬哭啾啾 革命機ヴァルヴレイヴ 第07話 「瓦礫の下のハルト」)

    この戦いをきっかけに、長い戦乱の時代が幕を上げたってトコロだろうか?


    第三銀河帝国という暦だから独立してからの暦だと思うんだけど。 ヴァルヴレイヴ操縦者は不死になったとは思っていたけれど、不老でもあるのか… だとしたら、先は誰かとの約束のためずっと戦ってるのか? しかも戦いは続いてるっぽい…なぜサキは単機で戦ってたんだろう。ハルトたちは? この先に明るいハッピーエンドってあるんだろうか; あと敵の「黄金の7人」って、ヴァルヴレイヴ7体ありそうですね。
    (ジャスタウェイの日記☆ 『革命機ヴァルヴレイヴ』#7「瓦礫の下のハルト」)

    第三銀河帝国・・・・・・このネーミングセンスは、ドルシアっぽい。
    つまり、ドルシアの世界制覇が成ったということか。<ヴァルヴレイヴの勢力が、「人間やめた」連中だと公表すれば、多くの人々は受け入れがたいだろうし・・・・そういう心理を利用したのかも知れんね。
    それに敵対して、サキがカーミラで戦っている。
    ・・・・・・新生ドルシアに連なる勢力も、消えたわけでは無さそう。
    気になるのは、エルエルフ未来がどっちの勢力のものなのか・・・・ってところ。
    あと、黄金の七人のメンバーもね。


    ホラー映画ならともかく、監視カメラからよくアキラの場所にたどり着けたなw タカヒにがっかりされる兄を見るコミカルな様子からの繋がるのは切り替わりがうまくて楽しい。だがしかし、人知れず拘束された彼女にショーコもしくはサトミはどうやって気付いてあげられるんだろうか。あまり長時間だとトイレが危ないぞ!
    (Wisp-Blogそのリスクは計算済みだ/革命機ヴァルヴレイヴ7話感想)

    エルエルフの能力なら、カメラからの逆ハックもお手のものでしょうな。
    しかし・・・・・アキラがどうやって解放されたのかは描かれるんだろうか?<まさか、お漏らしが原因で「人間やめる」決断しちゃったりしてw(^^;


    ショーコの毒々クッキング! どう見ても毒物なのに美味しいとかw そんなネタ料理はいりません(^^; この前 ショーコが応援してくれたことへの感謝。 それで、サキはショーコの料理を手伝っていたのですね。
    (空 と 夏 の 間 ... 革命機ヴァルヴレイヴ 第7話「瓦礫の下のハルト」)

    美味しければ良いんでしょうが・・・・・もっと見た目はよく出来るよね?<せめて、飛び出してるゴーヤ的なモノを取り除くだけでも、違うと思う。(;^_^A
    そして、200年後の「約束」って言葉からも、サキはそうとう義理堅いっぽいよ。<ちょっと、見方が変わりそう。


    当たり前のようにエルエルフが女の輪のなかに入っていきます。 これが・・・・イケメンスキルっ!! ショーコ「エルフ!」 「エルエルフだ。」 エロウルフでしょ?
    新生JIORの軍事的発展と領土拡大についての計画書。 なにやら侵略計画っぽいことを発案するエルエルフ。 1,パイロット選定テスト。 2,アルスとの軍事同盟の締結。 3,完全徴兵制。

    (あきひろのコミックニュース 革命機ヴァルヴレイヴ第7話『メガネっ娘ツインテール櫻井アイナ!!』感想)


    軍事国家化の計画書とかをチマチマ作成してる姿を想像すると面白いと言うか、 ハルトを右腕にしたいみたいだけど弱点は仲間づくりの下手さなんだろうなということで、 追っかけてきたアードライとの変な三角関係みたいな感じになっちゃうのはバカっぽい。
    (真実悪路 革命機ヴァルヴレイヴ 7話「瓦礫の下のハルト」の感想)

    エルエルフは真面目にやっているんだろうけど、それが現実離れしているから笑えてくるw
    これが、「バクマン」で言うところの『シリアスな笑い』というヤツか!
    そして、確かに仲間作るのは下手そうなエルエルフw
    仲間になるのは、能力を買ってくれるアードライのような奴か、もしくなその能力に心酔する人間くらいかな。


    実は山田サンダーめちゃくちゃ大物なのかしら?と思わなくもない今日このごろ。 不良なのに、ロボットに乗って復讐できない!→そうだ、俺が指導役になって軍事訓練をしよう!という展開自体、ツッコミどころ満載ですが、エルエルフがハルト達と組むには一番の障害になって来そうな気もしますし、予想よりかなり重要な役どころになりそうな感じ?
    (革命機ヴァルヴレイヴ第7話『瓦礫の下のハルト』の感想レビュー - gurimoeの内輪ネタ日記(準備中))

    サンダーは、色々空回りしたり報われなかったりしながら、最後にヴァルヴレイヴを手に入れるかどうかで重要度が変わってくるだろう。
    個人的には、このまま最後まで空回って欲しい。<根がいい奴だけに、絶対的なヴァルヴレイヴの力を手に入れたて、身を滅ぼしそうだから・・・・。


    研究室らしき施設で見つかったヴァルヴレイヴの残骸?あるいは遺跡?を復元したものが、現在のヴァルヴレイヴなんですかね?。  「黄金の七人」と呼ばれる割りには、ヴァルヴレイヴは6号機までしか公開されてませんね。7号機があるのかな?。7号機が、あの研究室にあった残骸なのか?
    (Specium Blog 革命機ヴァルヴレイヴ 第7話 5/25 あらすじと感想 #valvrave)

    個人的には、試作機って認識なんだけど、液体に漬けられているようにも見えた。
    もしかしたら、宇宙で見つかった異星人の遺物的なモノなのかもしれないね。
    液に漬けられているのは、生体部品か生体兵器、もしくは異星人の遺骸そのものなのかもしれないな。<前回、片目の司令官が、「人」扱いしていたのもあるし。


    エルエルフに振られたアードライ。 殺すと言っていたし、実際に撃っているのに戻って来てほしかったんだ。 撃たれたはずのハルトが生きていることに驚くアードライ。 そのハルトがエルエルフが選んだ片腕だと知ってショックを受けていますね。 痴話喧嘩というか三角関係の修羅場と化してますよ(笑)
    (ひえんきゃく 革命機ヴァルヴレイヴ 第7話 「瓦礫の下のハルト」 感想)

    この反応から、アードライにはヴァルヴレイヴのパイロットになると、不死の特殊なのうりょくを持つ(人間やめる)ことになる事実は知らされていないようだ。
    ただのパイロットがエルエルフの片腕と言われた時はショックだったろうけど、撃たれても動けるハルトの生命力(不死性)を見てしまったからね。
    さすがに、今回のことは決定的だったでしょう。<殺しても、止める!・・・・的な考えに変わりそう。


    クーフィアから「王子」と呼ばれていることと、エルエルフのこの台詞からアードライは何処ぞの王族出身の文字通り王子ということか。 アードライ的には将来的に自分が王になった暁にはエルエルフを右腕にするつもりだった。 エルエルフを捨てられるかどうかがアードライの生命線になってきそうですね。
    (Rail Photolog 革命機ヴァルヴレイヴ・第7話「瓦礫の下のハルト」)

    ドルシアの最高位は「総統」だけど、象徴的な王室はあるのかな?
    少なくとも、有力貴族のお坊ちゃんなのは間違いないでしょう。


    鉄柱に足を挟んでしまい動けないハルト。足を切り落とすかどうか、真面目に考えるエルエルフがおかしい。操縦に支障が出るからと結論(ハルトの自身の事情はまったく考慮していない)するエルエルフ。真面目であればあるほど、冷静であればあるほど、どこか微笑ましくなってしまう子です(・_・)
    (帰ってきた二次元に愛をこめて☆ 革命機ヴァルヴレイヴ 第7話 瓦礫の下のハルト)

    無重力で足が挟まるのはどうかと思うので、あれは刺さったとかそういう状態だったのかもしれない。
    ただ痛みはあるようだから、その辺も考慮してやれよ・・・・・とは思ったw


    エルエルフによる新生ジオールへのクーデター。 5機のヴァルヴレイヴの力と徴兵制を導入することにより、 新生ジオールを軍事国家へと成長させることがその狙い。 単にドルシアを革命するだけなら、 王子であるアードライの右腕という立ち位置がベストなはず。 つまりエルエルフの狙いは一国家という小さな枠組みではなく、 それこそ全世界を変えてしまうことなのでしょうね。 で、そんなエルエルフの行動原理は「写真の娘」に秘められているのだろうと。
    (革命機ヴァルヴレイヴ 第7話 瓦礫の下のハルト | 窓から見える水平線)

    きっと写真の娘が王室とか家柄とかいう枷に囚われているから、「革命」が必要だと考えたんだろう。
    そして、内側から「革命」するよりヴァルヴレイヴを使って、外からドルシアを壊したほうが早いと判断した。
    そんな感じでしょうか?


    やっぱり戦闘慣れしてるせいかエルエルフの時のほうが機体性能もアップしてる感じですね 既に当初の目的は頓挫しているし一度撤退して立て直すとまたドルシアはあっさり退却を なんかエルエルフさんが凄すぎて元メンバーの戦力が色々と残念に感じるんですけど(苦笑)
    (Spare Time 革命機ヴァルヴレイヴ 第7話「瓦礫の下のハルト」)

    作戦立案はエルエルフの頭があれば良いから、戦闘時はいつも入れ替わってたほうがいいんじゃないか、この二人w
    そういや、入れ替わっている時、身体の持ち主の意識はいつもないんだろうか?


    今はエルエルフの体を借りてうまく戦闘をこなしているが、  彼がマギウスとしてヴァルヴレイヴに乗るようになれば、  誰も止められなくなる事は必須。  ハルトは早めに契約して、お互い利用し合う仲になった  方がいいかもしれない。
    (革命機ヴァルヴレイヴ 7話「瓦礫の下のハルト」感想 : 気の向くままに)

    エルエルフ本人も、自分がヴァルヴレイヴが使えば良いのは解っていることでしょう。
    でも、まだ乗っていない。
    その理由は何か?


    エルエルフはハルトとの精神交換を理解しているようですね。 そうなるとヴァルヴレイヴに搭乗しないのは  やはり仕組まれた学校だとの認識でしょうか。 そしてパイロット認証は肉体ではない事実が判明。 残りのパイロット候補はサンダーとアキラが可能性が高いですね。 アキラが搭乗するには兄のサトミに不幸がありそうな気がします。 ショーコが搭乗する可能性はかなり低いでしょうね。
    (革命機ヴァルヴレイヴ TBS(5/24)#07: ぬる~くまったりと)

    つまり、「人間やめる」リスクと、自分が適合者になりえるのか確信が持てていないことでしょう。
    多分、あの王女さまのためにまだ死ぬことは出来ない。
    だから、自分がヴァルヴレイヴの搭乗者になれることを確信できるまでは、直接手を出さないでしょうね。
    もちろん、自分が適合者になれる可能性を考慮して、ヴァルヴレイヴの一体はすでに確保済みだと思う。<それが2号機か??


    サキ・・・意気込んで発進→いい気になって大量虐殺→ピンチになるとパニックってパターンはもういいや。機体に搭乗するのは本人じゃなくてもいいんだね。なにで認識してるんだろう?やっぱり謎AIかな?エルエルフさんの身体強すぎる・・・もしかして、肉体移動は「より強い肉体を選択して進化する」ための能力だったりするのかな?
    (革命機ヴァルヴレイヴ 第7話「瓦礫の下のハルト」 : 何気ない一日)

    やっぱ、首にに打ち込まれた「何か」で認識しているんだよね。<多分、ナノマシン。
    「入れ替わり」は、今回のようなパイロットが操縦できないような事態にも対応できる、緊急避難的な能力なんでしょう。


    ハルトに体を渡す時に、俺の体でヴァルヴレイブが起動するか解らないが、、、 って言う台詞があるんですが、少し引っかかるんですよね!! エルエルフがヴァルヴレイブに質問を受けるシーンもなかったし、、、 っで実はエルエルフは未来人で、未来を救うために過去に来てハルト達と出会った!! 過去にあった出来事だから今までの未来を当てる事が出来たとか、、、、?
    (革命機ヴァルヴレイヴ 第7話「瓦礫の下のハルト」感想・あらすじ : yasuとruruのアニメ生活)

    客観的に見ているだけでしょ。
    エルエルフの能力からすれば、たとえ直接見ていなくてもモジュール77内でのことですから、アルスのパイロットがヴァルヴレイヴに乗ろうとして殺された情報を手に入れていたと思いますよ。
    そのくらいの能力がなければ、たとえ学生だけとはいえ、モジュール77を短時間だけでも掌握出来ないと思う。


    眼鏡ちゃんが死んだ・・・。主人公と唐突に恋愛フラグを立てるからこういうことに(´;ω;`) う~ん・・・死亡状態でもVVVに乗せれば生き返るかなぁ・・・生き返って欲しいなぁ・・・。独立してから初めて人死が出たわけで、これからは面白可笑しく過ごすわけにはいかないでしょう。でも、ショーコは何をしでかすか分からないから心配です。
    (革命機ヴァルヴレイヴ 第07話 瓦礫の下のハルト 猫が唸る感想日記/ウェブリブログ)

    貴重なメガネっ娘枠だったのに・・・・・(T^T)
    あのフラグは、「人間やめる」フラグなんじゃないかなぁ・・・・・と思っていたのよ。(/_;)


    眼鏡かわいいと思ったら最後に死んでてどういう・・・・ ショーコは死ななかったから、あの子も次で普通に復活してる可能性あるが むしろ、ショーコとサキをパージしてあの子を復活させる方向でw
    (革命機ヴァルヴレイヴ 第7話「瓦礫の下のハルト」の感想・動画:サスガノキロク:So-netブログ)

    禿同!
    それが出来たら、どんなに良いか。(T.T)


    何より衝撃だったのが  本当に死ななくていい場面で死んだこと。  馬鹿な戦闘狂が発砲した過程で  施設が爆発して、それに巻き込まれた  こんなことってあるか?彼女が何をした?  (それがカヤノンキャラというのも  自分が衝撃を受けた理由ですが)
    (荒野の出来事 革命機ヴァルヴレイヴ 第07話 感想)

    ホント、なんであんなトコロに行っちゃったかな。
    残念極まりない!
    そして、中の人的にもこの段階で死ぬのはないと、オレも甘く見ていました。(-.-;)


    アイナの死にショックを受けるキューマ…。アイナの死体はショッキングすぎて、ポカーン状態に…。ショーコと違って、体がちぎれているとなると生存も絶望的ですね…。アイナとキューマは最後まで生き延びて欲しかったので残念。でもキューマがヴァルヴレイヴに載る理由にはなりそうな気がします。
    (革命機ヴァルヴレイヴ 第7話「瓦礫の下のハルト」あらすじ感想 - コツコツ一直線)

    メガネっ娘は、てっきりキョーマと付き合っていると思っていたんだよね。
    少なくとも、キョーマは想っていたと思う。
    でも、今回のメガネっ娘の行動を見ていると、もしかしたらハルトのことを想っていたのかなぁ・・・とかおもわされる。
    キョーコとハルトの関係を知っていたから、自分の想いを胸に秘めていた。
    しかし、ハルトが人間やめて、それをキョーコに言えないというなら、自分が支えになれるかも?!・・・・・という乙女心が働いてもおかしくないよね。


    戦闘に巻き込まれてメガネちゃんが死んじゃいましたが、このメガネちゃんの死が、ハルトや学園のみんなの意識や、方向性を変えてしまいそうですよね。 特にライゾウは、より一層ドルシアへの復讐心やヴァルヴレイヴに乗りたいという気持ちを加速させそう。 ハルトやショーコちゃん、サキちゃんがどう考えるのかも、興味深いですね。
    (革命機ヴァルヴレイヴ #7「瓦礫の下のハルト」 - アニメを見て感想を書くよ! - Yahoo!ブログ)

    彼女の死は、学園のみんなの意識を変えることでしょう。
    この事件を発端に、エルエルフ支持を唱える生徒が出てきてもおかしくないと思うよ。(-.-)


    ハルトが見たエルエルフの持っていた写真。 一人の女の子。 それを見たハルトは知らずに涙を流す。 彼女は何者なんでしょうかね。
    (ぐ~たらにっき 革命機ヴァルヴレイヴ #07)

    エルエルフが革命を行う理由なのは間違いないね。
    ただ、涙を流すほどとは・・・・・・一体、二人の間にはどんな絆があるのか??
    それを知ったら、またエルエルフの評価が変わるかもしれません。




    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1093-0a67ad56

    cheap-louis vuitton suitcase

    オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『革命機ヴァルヴレイヴ』 第7話の評判 、及び感想と考察 louis vuitton handbags prices vqmgeedlqvvaesgjo vintage louis vuitton bags icdpvipgolhmuguezcj louis vuitton canada oaiacqbrjmrrnigylqzxo
    • [2014/03/25 22:46]
    • URL |
    • cheap-louis vuitton suitcase |
    • TOP ▲

    そのリスクは計算済みだ/革命機ヴァルヴレイヴ7話感想

     自分にも手段を選ばない人。
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。