with Ajax Amazon

    06 | 2017/07 | 08

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『僕は友達が少ない NEXT』 第12話(終)の評判 

    『僕は友達が少ない NEXT』 第12話(終) 「僕は友達が・・・・・・」 「はがない NEXT」、第12話です。 今回が最終回。 最終回なのに、夜空と星奈の出番が殆ど無いとかwww これ、3期やる気満々ですよね?w とりあえず、小鷹と理科の間には強い絆が結ばれた。 幸村との間には、小鷹さえ認めれば、既に男の(・・・・で良いんだよな?w)友情が成立していると思いますよ。 年少組は、もう「喧嘩するほど仲が良い」友だちで間違いない。 あとは、星奈と夜空との関係をどうするか?・・・・・・なんでしょうけど。 果たして、小鷹はどうするんでしょ? ってなわけで、世間の評判はどうなってるのか、みてみましょう。
    ご覧になったように、”僕は友達が少ない”という題名の意味するところは理科の思いだったの巻。 理科が主役に昇格しました\(^o^)/ 平坂先生は最初から考えてこの題名にしたんだとするとすごいですね。 (第二の矢は受けない! 僕は友達が少ないNEXT 12話 感想)
    これが本当だったら、本当に凄い!w でも、理科が主役ってことはないよね。 だって、もしそうならここでお話終わってるはずだし。<・・・・・・いや、終わったと言えば終わったのか?w(;^_^A

    『隣人部』そっちのけで生徒会の手伝いを勤しむ小鷹。ラッキースケベもあるでよ。 小鷹の“生徒会の日常”。 (僕は友達が少ないNEXT 第12話 最終話 「僕は友達が……」 | どっかの天魔BLOG)
    正直、葵と一緒のシーンが多すぎたんじゃないか? その分、星奈と夜空のシーンが殆ど無かったし・・・・・・・これ、お話を終わらせる気がないよね。(^.^; <3期、決定しているのかな??
    小鷹:お前だって本当は気づいてるんじゃないか。俺はお前が目指してる真の男じゃなくて、ただのヘタレだって…。 幸村:はい。 気づいてたのかよ!? ていうか、本人の前で即答ワラタww 幸村の「それでもアニキに付いていく」という真摯な思いに感動するシーンなのですが… 私が屈強な男であれば…今すぐアニキを押し倒し、アニキのやおい穴に猛り狂う己自身をぶち込みますものを…!    台無しだー! (アニメ「僕は友達が少ないNEXT」12話感想。理科マジ主人公!最終話らしく熱い展開だったけど、ギャグも面白かったですわw:春が大好きっ)
    ここはワロタヾ(*゚▽゚*)ノ あはは しかし、今回の幸村、完全に女の子として描かれていましたよね。 ・・・・・・・・なんかエロかったし。(*^.^*)えへっ<発言で、台無しだったけどさ。( ;^^)へ..
    理科と小鷹の壮絶なる一騎打ち、というよりも本音の言い合い合戦が。 ナイン・ライヴス云々は原作とは違いアニメだと動きがあってやっぱり良いね。 ([感想] 僕は友達が少ないNEXT 第12話(最終回) 「僕は友達が……」 | 月を見上げる丘)
    あの鉄球・・・・・・脳波コントロールじゃなく、リモコン操作の方が操るの難しいんじゃないか? ・・・・・・っていうか、理科・・・・・・・なんという才能の無駄使いを!w 防衛省の技研は、早く理科を採用しろよ!<応用したら、凄い兵器になるぞ!!(^^;
    小鷹「日向さんの内面にガチで惚れてる!!」 言ったー!! まさかの24話分の美少女たちとの交流より 1話分の生徒会長を選びおったー!! (あきひろのコミックニュース 僕は友達が少ないNEXT最終回第12話『猫耳のマッドサイエンティスト志熊理科!』感想)
    正直、これはいらぬセリフだったでしょうw もっと、生徒会長の存在が隣人部自体を揺さぶるかと思ったけど・・・・・・そうでもなかったな。 残念!w
    小鷹「お前自身は一体何がしたいんだよ」は、そっくりそのまま小鷹自身への問いかけでもある。 そして小鷹に代わって理科が答える「僕は友達が欲しいんだよ!」は、理科の叫びであると同時に小鷹の気持ちの代弁。 2カットに分かれているのは、それぞれ理科・小鷹という演出意図だと受け取りました。 (かて日記-あにめな生活- 僕は友達が少ないNEXT 第12話 「僕は友達が・・・・・・」感想)
    本当に、理科は友達が欲しかったんでしょうね。 小鷹への恋愛感情を犠牲にしても、そっちを優先した。 小鷹も、友達がほしいのは一緒。 でも、隣人部のメンバーはみんな女の子ですからね。 一人だけ仲良くなったら、それが恋愛感情と捉えられかねない。 それを小鷹は恐れていたんでしょうよ。
    己犠牲野郎の口論は結局図星の突かれ合いなわけですから、そうやってぶちまけていった方が最終的には分かりあえるもの。うだうだ言っていても、結局は友達が欲しいという結論が2人にはあって、そしてその友達は目の前にいたということでした。 …とりあえずこれで理科ルートは消滅したと言っていいのかな。 (しろくろの日常 僕は友達が少ないNEXT:12話感想&総括)
    本音のぶつけ合い・・・・・・これが少年漫画だったら、拳と拳で語り合っていたことでしょう。<それは、ソラとやっていたっけw でもこれで、確かにヒロインの座からは転げ落ちましたね、理科は。
    ヒロインは完全に理科。ハッピーエンドかい? 幸村、理科ほんと小鷹想いですな。 もはや割って話ができる親友でいいのはないでしょうか。 (僕は友達が少ないNEXT 12話(最終話)「僕は友達が・・・」感想 : 気の向くままに)
    特に小鷹と理科は、本当に親友といって良いと思う。
    原作通りらしいですが夜空がさっぱり救われませんでしたね。 夜空派としては残念な感じでした。 (アニメなので |僕は友達が少ないNEXT 第12話)
    親友としてのソラは、小鷹と理科が親友の関係になったことで、過去のものとなったのでしょうね。 二人のやり取りを聞いてしまった夜空は、沿う感じてショックを受けた。 でもそのおかげで、「友人or親友」としての立場じゃなく、小鷹に『恋愛対象』として見てもらえる目がでてきたんじゃないでしょうか?
    理科とやりあってスッキリした小鷹は、部室へ帰ることに。 で、星奈に告白の返事をしようしたら…。 旅に出ます。探さないでって夜空からのメールが(笑) 隣人部の残念な活動はまだ終わらないようですね(^^; (空 と 夏 の 間 ... 僕は友達が少ないNEXT 第12話「僕は友達が……」)
    ここからは、夜空と星奈の想いを、小鷹がどう受け止めるか・・・・・・そういう話になっていくんじゃないですかね。 正直、理科との対決は、隣人部のみんなの前でやっておけば、小鷹もみんなに「友だちになってくれ」って言えたんでしょうけど。
    今まで可愛いキャラクター達が賑やかにバカな事をやってきたからこそ  「はがない」が盛り上がりを見せた事から、夜空ちゃん達の残念さを払拭した今後の  恋愛路線を上手に構成していかなければいけない原作者「平坂 読」さんの手腕が  問われる事は明確だと思いますし、「はがない」を応援してくれるファン達の  ためにも良い作品・内容になる事を期待したいですよね♪ (僕は友達が少ないNEXT 第12話 「僕は友達が……」 感想 : wendyの旅路)
    原作のストックは、そんなにないのかな? もうこの終わり方は、スタッフが3期をやる気満々なんだろうし、1期の円盤の売上から3期の見込みもある程度立っているんじゃないかと思う。 是非、作品のストックが溜まったら、続編をやって欲しい。 結末を、アニメ版でしっかり確認したい作品ですよ。 期待しています!
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1058-eec5c45b

    僕は友達が少ないNEXT 第12話 「僕は友達が・・・・・・」感想

    僕は友達が少ないNEXT 第12話「僕は友達が・・・・・・」感想僕も友達が
    • [2013/04/13 20:20]
    • URL |
    • かて日記-あにめな生活- |
    • TOP ▲

    僕は友達が少ないNEXT 第12話

    僕は友達が少ないNEXT第12話です。なんちゃって最終回という感じ?第12話「僕は友達が……」
    • [2013/04/13 19:45]
    • URL |
    • アニメなので |
    • TOP ▲
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。