with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『閃乱カグラ』 第11話の評判 

    『閃乱カグラ』 第11話 「決戦天守閣」 いよいよ最終決戦な『閃乱カグラ』だお11話です。 蛇女キャラのバックボーンを掘り下げつつ、最後のバトル。 盛り上がりましたね。 これまで劣勢だったのが、嘘のように半蔵サイドが圧しています。 どうやら、今までの戦いで敗れるごとに精神が鍛えられていた・・・・・ということらしい。 それも、霧夜先生がなんとはなしに導いていたとか・・・・・・ビックリだよ。 でも、一度負けることで自分に足りなかったものがわかるってのはあるよね。 決して負けることの許されなかった、蛇女の焔たちにはそれができなかった。 鈴音先生が、蛇女の5人に作戦と言って完全勝利の戦いをやらせなかたのは、そのせいだったのかもしれない。 スーパー忍者の夢は潰えたけど、蛇女の間違った教育で育った悪忍たちを、なんとか上層部の軛から開放する。 それが、鈴音=凛の最終的な目的だったのかもしれません。 ただ、納得行かないことがひとつ。 それは、葛城姐さんの両親は、善忍だったけど任務に失敗した責任を、「死」を持って償うことから逃げるため抜け忍になったという過去があること。 善忍側だって、負けたら「死」という現実がある・・・・・・・それを間違っていると言っても、実際に将来、任務に就くようになったらそれを受け入れなければならないんだよな。 なんだかんだで、善忍も悪忍も、忍の道は険しいよ。 ということで、世間の評判がどうなっているか、みていきましょう。
    今回は最終回前というわけで、アクションがすごかったです。と同時に、命がけモード(水着)のバーゲンセールでした。気合入ってるなあ。 それに、鈴音先生の転身。これは大人ながらにレア! (:: アニメ 閃乱カグラ 第11話「決戦天守閣」感想 | 瀬緒ブログ!~テニタリア王国~ ::)
    鈴音先生が、なかなか良い味出していた。 最後、どう親玉と決着を付けるのか・・・・・・・あ、鈴音がヤルとは限らんかw

    鈴音は 霧夜先生が教え子を強くしているはずと春花に忠告。 まるで蛇女の悪忍がそのために利用されたみたいですね。 (空 と 夏 の 間 ... 閃乱カグラ 第11話「決戦天守閣」)
    どうやら鈴音 先生の目的はわざと戦わせて飛鳥たちを成長させるのが今までの目的だ ったようです。 しかし、半蔵学院の生徒達を育てるのが真の目的ではなく標的はその向こ う側にある様子、お互いに戦わせた後、彼女の狙っているものとは一体・・? (ヲタブロ : 閃乱カグラ 第11話「決戦天守閣」レビュー感想)
    それでもって、悪忍側の悪習を改善しようと思ったとか(<具体的には、「軛の術」を使うおっさんの排除)・・・・・・そんな感じじゃないかな?
    展開も王道を突っ走ってますが、みんな下着で突っ走ってるのでシリアスなのかなんなのかよく分からないこの気持ち・・・w 春花さんのダッシュには笑ってしまったw (閃乱カグラ 第11話 決戦天守閣 猫が唸る感想日記/ウェブリブログ)
    春花は、強いのかどうなのかよう解からんw でも、悪いヤツじゃない・・・・・・と信じたい!<だって変態だけど、蛇女の5人の中じゃ、わりと仲間思いっぽいし。
    ほんと肉体的な意味ではラスボスだよな!!www なんとなくで見るとSキャラなんだけど、意外と打たれるとマゾで、さらにこの豊満な体とムチムチ感、さらにはこのコスチュームもエロ過ぎで言うこと無しです!! さすがに原田ひとみさんをして淫乱ピンク枠と言わしめただけはありますwww (閃乱カグラ 第11話『決戦天守閣』 - ばにら☆そると(仮))
    これはwww φ(.. )めもしておこう。
    ここにきて蛇女との戦いは過去の因縁含め怒涛のネタ晴らし。 もうちょっとこれまでの小競り合いの中でやれただろというか、 善忍も悪忍もまともな理由で忍者になってる過去回想がなさすぎる。 恵まれた環境に育ったらそもそも忍者にならねぇよという意味か。 (真実悪路 閃乱カグラ 11話「決戦天守閣」の感想)
    これを1話の中でまとめてやってしまうとは・・・・・・もったいない! こりゃ、2期は期待できないかな。
    普通の学校ではイジメられていた未来ちゃん・・・ そして、世間から逃げるように入学した忍び学校。 そこは自分の存在を認めて受け入れてくれた・・・ だから絶対に守りたい仲間がいて、守りたい学校がある! (続・真面目に働くアニオタ日記 : 閃乱カグラ 第11話「決戦天守閣」)
    この娘は、なんで悪忍やってるのか解からんね。 なんか復讐して罪犯してたとか、あったっけ??
    それぞれが本気だしてワンキル ああ・・・未来ちゃんの良いところ結局なかったw せめて絶対領域だけ見つめよう・・・ (『閃乱カグラ』第11話感想 ~やっぱ未来ちゃん良いところないじゃん・・・~:YSO~リーゼロッテ大好きっ子~のブロマガ - ブロマガ)
    今回は、柳生にスルーはされなかったけど、やっぱりこうなったか。 なんか、可哀想だったよ。<過去話も含めてね。
    あと「敵がくびきの術かけられてる」で味方覚醒する流れどうなのw 善の心が震えたのさって最後解説あったけど、 普通は「え?」って思って、敵倒すのためらうんじゃね? そういう流れと思ったのに、みんな次々覚醒して敵瞬殺しててワロタ (閃乱カグラ 第11話「決戦天守閣」の感想・動画:サスガノキロク:So-netブログ)
    ここで怯むような普通の神経じゃ、忍びなんてやっていけないってことなんじゃない? 負け判定されてないなら、すぐには死なないってことは伝わってたし。
    死して屍拾う者なし。 失敗したら死ぬなんて酷い! と言ってますが忍者ってそういうものじゃないでしょうか。 例えば葛城の両親は善忍でしたが、任務に失敗して死を命じられています。 これ同じ事だと思うんですが。 そこらへんを当の葛城も忘れてしまったのかな。 (閃乱カグラ 第11話 『決戦天守閣』 なんという不幸自慢大会...そして春花のアスリートぶりに噴く。 - こいさんの放送中アニメの感想)
    この点が、一番気になったトコロだよね。 違和感ありすぎなお話ですよ。 葛城姐さんは・・・・・・・・割りと単純だからねぇ・・・・・(^.^;
    柳生は雲雀の声が地下から聞こえたと地下に向かう。 さすがの雲雀愛ww (「閃乱カグラ」第11話 感想♪|あやののブログ)
    柳生ちゃんのブレなさは、素晴らしい限りだよね。 蛇女の連中の命とか、雲雀に比べたらゴミみたいなもんなのかも?!w<ま、その点は、飛鳥達他の半蔵メンバーも同じようなものかもしれんけどなwww さて、次回で最終回。 どううまく着地させてくれるのか、見ものですよ。 ・・・・・・・・当然、おっぱい増量だよね??(*^.^*)
    関連記事

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1047-291c32cf

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。