with Ajax Amazon

    04 | 2014/05 | 06

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    本日の、オタクな予約おすすめ品 【2014年5月31日分】 

    アマゾン(amazon.jp)にて予約が新規に開始された商品を中心とした、オタクな予約オススメ品の情報です。
    楽天市場、Yahoo!ショッピング、Yahoo!オークション、7net、
    書籍はhonto、e-hon、紀伊國屋書店、丸善&ジュンク堂でも探せるようになっていますので、ご利用ください。










    続きを読む
    スポンサーサイト

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『ノブナガ・ザ・フール』 第20話の感想と考察――アーサー王の、本当の顔とは?! 

    『ノブナガ・ザ・フール』 第20話「太陽」を観ました。

    <ストーリー>
    アレクサンダーによる東の星侵攻作戦は、最終段階に入りつつあった。
    龍脈支配に用いられる最後の久遠多無パイルがヤマタイの地に突き刺さり、龍の力を奪い去っていく。
    だが龍脈の異常事態に、結界である「ゴルディアスの結び目」が発動。すべての龍脈供給が停止した。
    アレクサンダーは自らその結界を断ち切るべく動き出す。
    一方、その体に龍の力を宿したノブナガも、アレクサンダーを止めるべく行動を開始。
    2人の英雄は、ヨモツヒラサカで再び相対し・・・・・・。



    アーサー王、何者だよ?!
    アレクサンダーの前では、イケメンのおっさんだったのに、カエサルの前では妙齢の美女とか・・・・・・ふたりとも、良いように操られているんじゃないか?
    エクスカリバーをカエサルに抜かせたのも怪しいよね。
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    本日の、オタクな予約おすすめ品 【2014年5月30日分】 

    アマゾン(amazon.jp)にて予約が新規に開始された商品を中心とした、オタクな予約オススメ品の情報です。
    楽天市場、Yahoo!ショッピング、Yahoo!オークション、7net、
    書籍はhonto、e-hon、紀伊國屋書店、丸善&ジュンク堂でも探せるようになっていますので、ご利用ください。










    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『M3-ソノ黒キ鋼-』 第6話の感想と考察――とうとう犠牲者が・・・・・・ 

    『M3-ソノ黒キ鋼-』 第6話「キエ逝ク恐怖」を観ました。

    <ストーリー>
    エミルが生きたままイマシメ化すると言う最悪の事態に、アカシたちは深い悲しみに包まれていた。
    そんなパイロット候補生たちの気持ちを無視するかのように、夏入は彼らに24時間の警戒待機を命じる。
    待機命令を破ったミナシ、そしてエミルに固執するヘイトが研究所へと向かう中、予期せぬ敵――躯が学園を襲う。
    アカシはエミルの願いに突き動かされ、“死神”を駆って出撃するが・・・・・・。



    とうとう犠牲者が出てしまいましたね。
    エミル・・・・・・明確な最期を描かないのが、また嫌な感じだ。
    でも、精神があれだけ同調していたヘイトが、あんな風に取り乱すんだから、彼女の死は間違いないだろう。
    一体、どういう最期だったんだろうね?
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    本日の、オタクな予約おすすめ品 【2014年5月29日分】 

    アマゾン(amazon.jp)にて予約が新規に開始された商品を中心とした、オタクな予約オススメ品の情報です。
    楽天市場、Yahoo!ショッピング、Yahoo!オークション、7net、
    書籍はhonto、e-hon、紀伊國屋書店、丸善&ジュンク堂でも探せるようになっていますので、ご利用ください。










    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『魔法科高校の劣等生』 第8話の感想と考察――新章突入!・・・・・・しても、お兄様無双w 

    『魔法科高校の劣等生』 第8話「九校戦編Ⅰ」を観ました。

    <ストーリー>
    全国の魔法大学付属高校が、年に一度スポーツ系の魔法を競い合う"九校戦"の時期が近づいてきた。
    エンジニアの人材不足に頭を悩ませていた真由美は、CADの知識に長け、調整もできるという達也に注目。
    エンジニアとして、二科生では初となる九校戦メンバーに推薦する。
    しかし、一科生の選手やエンジニアたちの一部から不満の声が上がったため、真由美はみんなの前で、達也の実力を証明しようと提案し・・・・・・。



    新章突入。
    相変わらず、お兄様が優秀なトコロをこれでもか!というくらい見せつけられましたなぁ・・・・。
    で、反感を買うばかりでなく、理解してくれる人も少しずつ増えているし・・・・・良いことなんではなかろうか?
    まぁ、本人はそういうのどうでも良さげな感じがするのだけどw
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    本日の、オタクな予約おすすめ品 【2014年5月28日分】 

    アマゾン(amazon.jp)にて予約が新規に開始された商品を中心とした、オタクな予約オススメ品の情報です。
    楽天市場、Yahoo!ショッピング、Yahoo!オークション、7net、
    書籍はhonto、e-hon、紀伊國屋書店、丸善&ジュンク堂でも探せるようになっていますので、ご利用ください。










    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『キャプテン・アース』 第8話の感想と考察――ジンの覚醒が、なんか厨二っぽかったなw 

    『キャプテン・アース』 第8話「その作印に気付く夜」を観ました。

    <ストーリー>
    ピッツの予言により、新たなマシングッドフェローが動くことを知ったチーム「ミッドサマーズナイツ」は、それを阻止するため、お台場へと向かう。
    テッペイのほかに存在する5人のデザイナーズチャイルド。そのひとり、ジンはそこのカジノでディーラーとして働いていた。
    「結局、この手には、いつもなにも掴めない」。
    友人から孤立し、これまでの人生を後悔するジン。その前に現れたのは、ほかでもないアマラとモコだった。
    モコから口づけを受けたジンは、遊星歯車装置としての自分の真の力に目覚め、不敵な笑みを浮かべ・・・・・・・。



    ジンの覚醒が、なんか厨二っぽかったなw
    無気力キャラからの変貌。
    中の人の演技も相まって、なかなかの狂気っぷり。
    (・∀・)イイ!!っす!
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    本日の、オタクな予約おすすめ品 【2014年5月27日分】 

    アマゾン(amazon.jp)にて予約が新規に開始された商品を中心とした、オタクな予約オススメ品の情報です。
    楽天市場、Yahoo!ショッピング、Yahoo!オークション、7net、
    書籍はhonto、e-hon、紀伊國屋書店、丸善&ジュンク堂でも探せるようになっていますので、ご利用ください。










    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『シドニアの騎士』 第7話の感想と考察――岐神の野郎、クズだな! 

    『シドニアの騎士』 第7話「覚悟」を観ました。

    <ストーリー>
    報道で星白の死を知った長道。
    記憶が混乱し、状況が判らない長道は、連結型奇居子との戦闘記録を閲覧しに行く。
    長道、星白、岐神、仄焔の4名に与えられた任務派12本の爆破杭を一斉に起爆し尾部を切断すること。
    ところが、岐神の謀略によって長道だけが先行して起爆し、尾部切断は失敗してしまう。
    混乱する長道に、奇居子の胞手が襲いかかる。そんな彼を命と引き替えに救ったのが星白だったのだ。
    すべてを思い出した長道は自室に篭ってしまうがララァとイザナのはからいもあり、少しずつ覇気を取り戻して行く。
    一方、司令部では司令補となった纈が最初の作戦を遂行しようとしていた。
    その作戦は、先の連結型奇居子との戦いで逃した本体が潜んでいると思われる惑星の破壊で・・・・・・。



    岐神の野郎、クズだな。
    ウソの命令を限定回線で流すとか・・・・・・アレじゃ、任務も失敗するよ。
    なんであんな奴がリーダーやってんだ!?
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    本日の、オタクな予約おすすめ品 【2014年5月26日分】 

    アマゾン(amazon.jp)にて予約が新規に開始された商品を中心とした、オタクな予約オススメ品の情報です。
    楽天市場、Yahoo!ショッピング、Yahoo!オークション、7net、
    書籍はhonto、e-hon、紀伊國屋書店、丸善&ジュンク堂でも探せるようになっていますので、ご利用ください。










    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    本日の、オタクな予約おすすめ品 【2014年5月24日分】 

    アマゾン(amazon.jp)にて予約が新規に開始された商品を中心とした、オタクな予約オススメ品の情報です。
    楽天市場、Yahoo!ショッピング、Yahoo!オークション、7net、
    書籍はhonto、e-hon、紀伊國屋書店、丸善&ジュンク堂でも探せるようになっていますので、ご利用ください。









    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『ノブナガ・ザ・フール』 第19話の感想と考察――ミツヒデは、ユダになってしまうのか?! 

    『ノブナガ・ザ・フール』 第19話「運命の輪」を観ました。

    <ストーリー>
    アレクサンダーに敗れたノブナガは、さらなる力を得るためにヨモツヒラサカで龍と向き合うことを決意する。
    一方でヨモツヒラサカは、生者と死者が邂逅する地でもある。
    龍に認められなければ黄泉へと誘い込まれ、永久にその場を漂う危険性をも秘めていた。
    そのリスクを負ってもノブナガは力を得、アレクサンダーを止めなければならない。
    その思いに、ジャンヌとケンシンも同行を申し出る。
    だがノブナガたちは、聖なる地で意外な人物との再会を果たし・・・・・・



    ダ・ヴィンチ、何のんびり絵を書いているんだよw
    しかも、最後の晩餐とか・・・・・・完全にミツヒデをユダにするつもりだな。(^.^;
    今回は、各々の内面が描かれた感じだけど・・・・・なかなかにその評価が難しい気がした。
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    本日の、オタクな予約おすすめ品 【2014年5月23日分】 

    アマゾン(amazon.jp)にて予約が新規に開始された商品を中心とした、オタクな予約オススメ品の情報です。
    楽天市場、Yahoo!ショッピング、Yahoo!オークション、7net、
    書籍はhonto、e-hon、紀伊國屋書店、丸善&ジュンク堂でも探せるようになっていますので、ご利用ください。










    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『M3-ソノ黒キ鋼-』 第5話の感想と考察――やはりエミルのあの痣は、イマシメの種であったか 

    『M3-ソノ黒キ鋼-』 第5話「己虚シク」を観ました。

    <ストーリー>
    無明領域で活動するために必要なのは、操縦者同士の思考の同調。
    高い同調率を示したヘイトとエミルは、意図せずに無明領域付近での実地訓練にペアで参加することとなった。
    だがエミルが心の奥底に抱える恐怖に呼応するかのように、周囲は異常な空気に包まれ、彼女の身体に刻まれた痣が活性化。
    やがてヘイトの狂気はエミルを追いつめ、取り返しのつかない事態へ・・・・・・・。



    とうとうエミルがイマシメを生み出してしまいましたね。
    やはり、あの痣はイマシメの種であったか。
    しかし、あの痣はどのようにエミルの身に刻まれたのか?!
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。