with Ajax Amazon
fc2ブログ

    04 | 2013/05 | 06

    • SEOブログパーツ

    『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』 第7話の評判、及び感想と考察 

    『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』 第7話 「欲望の牙城」 を観ました。 今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。 初めて動いているアッシュが出て来なかった、『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』の 第7話です。 今回は、敵側のキャラの紹介と、少しだけ敵勢力内の事情が描写されましたね。 そして、地球側は大きな戦いの前ということもあり、ロボットに登場するシーンはなし。 その分、次回はみっちり全編戦闘描写で濃厚になりそうな予感です。 期待しましょ。 さて、世間の評判はどうなっているんでしょうか? その一部をピックアップしつつ、個人的な感想や感じたことを書いていきたいと思います。
    ピットクルーも全員出撃になるのか……誰も死なないといいんだけどね。嫌な予感がするんや……。 近づくウルガルの皆様。 敵ロボ個性的でいいな……GDF……なんか負ける気しかしない。 (午後に嵐。 アニメ「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」 第7話 欲望の牙城)
    ホント、敵側は基本性格には問題があっても、戦闘に関してはみんな有能そうなんですよね。 そして、地球側には「ガン」ともいえる次席参謀閣下が、早くも敗北フラグをおっ立ててくれましたよ。 負けそ~~(;^_^A
    続きを読む
    スポンサーサイト




    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO
    アクセスランキング